ちょい鬱気味な会社員れっちょが送るオタク日記ブログです。
主なテーマは管理人の独断と偏見による漫画・アニメ・ゲーム、そして私生活への愚痴。
現在、東北・関東のイベントに参戦中の、弱小サークル運営中。。。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


TWEET
RECOMMEND
2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
category: ゲーム | author: れっちょ

JUGEMテーマ:ゲーム

 

どうも、主人公総攻BLゲーム評論家れっちょです(死)
11/24DL版、11/30パッケージ版発売、ということで早速プレイしましたので
下記にネタバレ控えめ攻略チャート記載します。

 

正直そーんなに難しくないので、チャート書くほどじゃないんですが
唯一シーン鑑賞ページの最後から1つ手前が埋まらず困ってるので誰かヒントください(;^_^A

 

※追記・・・ちな様、コメントありがとうございます。

 

シーン鑑賞モードの一番下左はバッドエンドだそうで。…回収しなくていいや(;^_^A

CG鑑賞モードのバドエンCGすら消したい…(;^_^A

 

内容としては、3000円ちょいということでそこまで練られてません…。
エロの内容も定番シチュ+ちょっとコアかな?くらい。
搾乳ありスカトロなし(;^_^A
調教モノということなのでラブラブエンドはそこまで期待しないほういいです。
むしろ生きるか死ぬか、ヤるかヤられるかです。
バドエンは主人公がピーされるので私は観たくなかった(;^_^A
まぁでもちょっと考えればバドエンには行きつかないでしょう…。

 

攻略は3名。
金髪経験値高いおにーさんギュンター君と
ピンク髪背伸びしたいお年頃ラファエル君が基本の2名。
基本2名どちらを先に攻略するか選んで(どちらが先でも文章変わるだけ)
ちょっと横道逸れてもう1人筋肉だるま君がおまけって感じ。
CGのクオリティはいい時と悪い時あるなぁ…(;^_^A

 

以下、攻略チャートです。
見てないENDあったら誰か教えてくださーい。

 

 

 

 

<ギュンター攻略>

 

慈悲なき選択 ギュンター(/ラファエル)
再会と采   〇戦う以外の道/△独立を目指す
低く流れる  〇スムーズ/△反感

 

「独立」「反感」→ギュンターBADEND

 

低く流れる  拘束具/玩具
蠍の尾    〇うまくかわす/◎利用する
裏切り    ×無視する/◎返す
       腰を退く/押し出す
本能の淵にて ◎手遅れになる前に/〇家族を第一に
       ◎持ち掛ける/〇持ち掛けない
       ◎逆襲する/〇任務を果たす

 

◎を選ぶとギュンター気合い満々モードに
◎と〇と混在の場合ギュンターいまいちモードに

(上記の場合選択肢が1つ増えるがどちら選んでも問題ない)

「無視する」を選んだ場合ほとんどノーマルBADEND
「無視する」「家族を第一に」で進むとなんとか持ち直せるがノーマルEND
「返す」の後すべて〇(消極的)だとノーマルEND

気合い満々モードかいまいちモードならラファエル攻略に進む。


(終わってればエンディングストーリーへ)

 

<ラファエル攻略>


忠誠のキス  △追いかける/〇追いかけない
       ◎応じる/△遠慮する(△2つでバルドゥル攻略(下参照)へ)
悪い大人   ◎目的ですか?/△中佐の理念

 

「追い掛ける」「理念」→ラファエルBADEND

 

子供に隠れて 〇悪意から守るため/◎孤独な復讐
誘惑     軍服に手を伸ばす/ラファエルに手を伸ばす
唇の温度   ◎必要悪/〇上層部を一掃
       ×構わず話す/◎気配が離れるのを待つ
       △健在だが/◎しらを切る
       〇話す必要はない/◎話す

 

ラファエルの気合いがシビア…

「孤独な復讐」を選び残り◎でラファエル気合い満々モード
「悪意から〜」を選んで残り◎で気合い足りないモード

(上記の場合選択肢が1つ増えるがどちら選んでも問題ない)

「構わず話す」「健在」→ノーマルBADEND
「上層部を一掃」「しらを切る」「話さない」→気合いモード

「上層部を一掃」「しらを切る」「話す」→ノーマルEND

気合い満々モードかいまいちモードならラファエル攻略に進む。


(終わってればエンディングストーリーへ)


<バルドゥル攻略>

 

ラファエル途中から。
バルドゥル攻略後ラファエル攻略で「理念」を選ぶとBADEND

 

訓練の副次効果 ◎非番尋ねる/△非番尋ねない
一枚下には   脱がせる/脱がせない
一枚下には   ×誰か尋ねない/◎尋ねる

 

「尋ねない」→攻略できずラファエル攻略へ戻る

 

奇妙な響宴   ◎協力してくれるか/〇賛同してくれるか
        肉/果物

 

※「協力」を選んだ場合ラファエルに戻り「理念」を選んでもBADENDにならずに済む

いずれにせよラファエル攻略に戻る


<エンディングストーリー>

 

2名キャラの攻略順と気合いによってエンディングが変わるので注意。

 

二人共気合い入っている・・・ハーレムEND

片方が気合入っていない
・攻略順がギュンター→ラファエル・・・反旗END
・攻略順がラファエル→ギュンター・・・従属END

 

 


【エンディング数】

 

・通常BADEND
・ギュンター通常BADEND
・ギュンター通常END
・ギュンター従属END
・ラファエル通常BADEND
・ラファエル通常END
・ラファエル従属END
・反旗END
・従属END
・ハーレムEND

 


一回目に正しい選択してもノーマルEDのままタイトル画面に
戻ってしまうことがあるので、2周はしてみるといいかもしれません。

 

 

2017/12/20追記:

 

<おまけ>

ネタバレてるような(;^_^A

 

・CG鑑賞リスト

<1>
法廷 娼館にて お初
車 パーティ 別荘
低周波 フェラ 車

<2>
お初 イベント会場 研究所
フェラ 別荘 市街
お部屋 用具室 風呂…?

<3>
食事 BADEND 3P(1)
3P(2) ハーレム


・シーン鑑賞リスト

<1>
ラファ別荘 ラファ市街 反旗END
低周波兄さん フェラ兄さん 従属END
搾乳くん デザートくん

<2>
BADEND ハーレムEND


埋まらない方、参考にどうぞ〜。

comments(6) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
【エロゲ】最近めちゃくちゃハマってるゲーム【愛奴コレクター】
category: ゲーム | author: れっちょ
最近、ひょんなことからエロゲのバナーをチェックしてしまいまして、
めちゃくちゃハマってしまったゲームがあるのでご紹介をば・・・
いえ、間違っても女性が好むゲームじゃないからすいません、って感じですけど。
(私は腐女子)

私は男性向エロゲも抵抗なくプレイしたりするのですが
(まぁ数こなさないし人気作品とかもあんまり知らないんですけど)
「DMM.R18」ってめーーっちゃアホらしいR18ソシャゲが大量にあるんですよね〜
その中で、男性向と女性向があって、

以前は

「OUTな寮生活」

ってやつをチラッと紹介したような気がします。
もう飽きてやってないんですけど・・・これも超絶R18ですけど
エロシーンへ突入するのがヒジョーに面倒だったんで飽きちゃったんだよね。
エロゲでエロシーンを楽しむのに手間、とか嫌で・・・

てか、BLゲームって、結局どういう作品があるんだろ?
主人公=自分が男で、男共に言い寄られるゲームなのか?ってことは主人公受けなのか?
私はBLって言っても、攻めとか受けとかシビアな人だから、
その辺が好みじゃないと何とも手が出しにくい・・・

元々、私自身がハーレムの中心でちやほやされるゲームが好きなんだけど、
男共にわさわさ口説かれまくってしまいには抱かれちゃったりする(R18の)女性向けは
あんまり好きじゃないんだよね。
要するに、私自身が攻め様になりたいだけで、受け身になっちゃうのは嫌なんだよなぁ〜

だから、上の「OUTな寮生活」も、確か基本は、主人公受けが多くて途中で投げちゃったw
で、BLゲームの内容紹介をちらほら見てたら、

「悪魔教師〜R18〜」

とか言うのがありました。
よくよく見たら、これは驚いた。
主人公が鬼畜悪魔な教師で、ターゲット4人のうち誰かを選び、
調教プレイをして屈服させる話ではないか!!
珍しい!!
たしかに主人公はイケメン鬼畜!
まぁこれなら、楽しめるかな〜と思い、プレイを始めたところ・・・

殺意が湧くほど・・・重い・・・
画面が落ちる、サファリが落ちる、スマホが落ちる、絵が消える、相当重いわ。
これプレイできるレベルじゃない。
ちょっとおもしろそうだっただけに、めっちゃ悔しいわ・・・
あーエロシーン見たい。

しかし、やはりBLゲームといえども、ターゲットは女性向けなだけあって〜
イケメン何人かのなかから1人選んで、攻略するんだよね。
どの乙女ゲーもそうだし、やはり1人を狙うほうが女性の性にあっているのかしら・・・





だがしかし。
私は何度も言うように、頭が変態脳ですんで。
ハーレムが好きなんですわ。
男女問わず、可愛い子を侍らせたい。

と、いうわけで!!

そんな馬鹿な妄想を実行できるエロゲを探しておりました!!!
「調教」モノって最高だね!!!

ついに、スマホゲーでハマれる「調教ゲーム」に出会ってしまったのです・・・!!!

その名も

『 愛奴コレクター 』!!!!!

ちなみに、大して人気出てないっぽいですが(笑)

もー、何が楽しいって、出てきた可愛い女の子を、片っ端からメス奴隷にしちゃうところ!(何故)
もうすごいんだよ主人公。
メス奴隷を売りさばく裏組織のリーダー!!!!(大爆笑)
んで、自分とこのメス奴隷になりそうな人材を探しては、ストーカーして、追い詰めて、
自らの身体で調教して、身も心もメロメロ★にして「ご主人様・・・」とかまで言わせちゃう
すげー男なんだよ!!
顔はあんまよくわかんないけど!!
とにかくすげーんだって。
1日に何回セックスしてんだ、って感じ。
精力絶倫!!
しかも、ガチャやクエスト、ストーリーでメス奴隷を集めるんだが
ハイノーマルのカード以上なら、ちゃーーんとカード1人1人にエロシーンがついている!!
レア度が高いとボイスまである!!!
ストーリーは、1人の女の子を追い詰めるために、周囲から籠絡しまくる話が多く、
その片腕の秘書も、超いい女!!
彼女らは、主人公に犯されて、最初は嫌がってるくせに、最後には屈服してしまい、
次の日からはご主人様を守るために身も心もささげられるレベルで心酔しちゃってるんです。
はーやばいわこれ。
片っ端から籠絡しちゃえる主人公、恐るべし。

こんな面白い作品に出会えて幸せです。
ちなみに、調教するミニゲームと、すごろくゲーム的な側面もあって、
そっちも何気に工夫しがいがあって面白い。
ミニゲームは取るに足らないゲームですけど、いろいろ萌えます。
もうちょっとボイスがあればな〜
あと、男性向け特有?というか、作者さま特有の、過剰演出すぎる女の喘ぎ台詞(大爆笑)
正直しらけるほどすげぇwwwww
ボイス入ると、はんぱなくすごい。声優さん、改めて尊敬するわ・・・

あ、不謹慎ですけど、
この主人公、台詞が超冷静で、鬼畜で、悪い奴で、会話が端的で、
「ふむ」「よろしく頼む」とか言うし、基本主人公目線で話が進むから、心の会話も腹黒いし、
もーーねぇ・・・
どっかのグレン様に台詞が似ていて半端なく困るんですよ。
ですから、主人公の名前までグレンに・・・・・・は、してないですけど(笑)
ちょっとだけ意識して読んでます(笑)

いやーおもしろい。
あんな感じで、イケメン共を侍らせたい(注:自分が男でイケメン共はケツ差し出すほうね)
が・・・まぁそんな需要は私ぐらいだろうからwwwww
こんな調教モノが男性向けであるのなら、それで十分ですわ。
愛奴コレクター、マジで楽しい。
しょっちゅうエロシーンが出てくるし、エロまで超苦労するほどじゃないから、これは続けちゃいそう。
ちなみに通勤の時に地下鉄でプレイしてるぜ!!(掴まるほどの変態wwwww)

アルバムとか、最高ですよ。
今までのゲームは、カードコレクションとかして楽しかったけど、
これはエロシーンコレクションだよ。
超楽しい。





以上、変態の独り言でした。

引き続き、小説の続き書いてくる〜ノシ
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
【FF14】アイテム分解楽しいぃ〜!【パッチ2.3】
category: ゲーム | author: れっちょ
JUGEMテーマ:ゲーム
本日、パッチ2.3が公開されました!!
更新内容がマジで幅広い・・・のですが、エンドコンテンツに挫折してしまった
私としましては、ちまちまと稼ぐバトルか、ギャザクラしかやることないんですが・・・
はあぁ。アクション得意だったらどんなに幸せだったことか。
悲しい事に、バハムート1層までだし、パッチで追加されたコンテンツは開放すらしてない・・・w
もうマジ諦めてます。
せめてハウジング購入できたら、もうちょっとすることあったのになぁ。
というわけで、最近は、もっぱら金策にミラージュプリズム作ってばかりの毎日でしたが・・・

今回のパッチでやる予定一覧:

■メインコンテンツ・・・そのうち。ラムウちゃまの攻略出てから。
■事件屋・・・今回はコンテンツなさそうなんでそのうちw
■レターモーグリ・・・いつでもいいんじゃね?

ってわけでストーリーはとりあえず置いておいて・・・
あ、コンテンツとPvPフロントラインはもちろんパスでw
今晩手を付けたのは

■モブハント

これ、やばいな。今まで神話装備やらAF2装備で固めてたのに、価値が超下がるわ。
モブハントで最低1個とれる同盟記章が20や30そこらで、AF2装備が手に入るなんて!!
このモブハント、通常モブだと、3体は1人は倒せるし、残り2体は弱めのFATEボス。
リスキーモブも多分FATE。
FATE待ちが面倒でやらなくても、毎日3枚は稼げるし
リスキーなんてやったら一気に20とか30とか稼げるし!!
もーサブ職用って感じですね。
つらいわ〜コンテンツ以外で戦記稼ぐなんてキツいんだぜ〜
戦記装備欲しいわぁ・・・

とりあえず、飽きるまではモブハントするわ。
サブ職のAF2集めよ。

■アイテム分解

そう、これがメインのお話!!!!!
今後、クラフターギャザラーとして生きていくためには
この分解をどうにかせんことにはお話にならない!

というのも、モードゥナのタラン爺、更に秘伝書と武器を用意してきたし!!
その秘伝書の交換条件が、デミマテリアだし
その後、アイテムレベル75の道具類の交換にもデミマテリア必要だし
もーデミマテリア必須すぎる。
しかも、AF装備に色付けられるようになったらしいけど
その色付けられるAF装備をもらうのに必要なものが・・・・・・補強材!!
この補強材が、なんと錬金術師の秘伝書!!!
しかも異常に大変な素材の数々!!!

・・・こ、ここまでしてAF染めたい奴なんているのか・・・?!
すごすぎる。

とにかく、アイテム分解を制覇しないことには、先に進めないわけです。

★アイテム分解のレベルを上げねば・・・

デミマテリアを分解で出すには、おそらく上位の装備を分解しなければならないでしょう。
そんなわけで、レザーワーカーシャツとか自分で作っては分解する・・・と繰り返そうかなーと
思ってたんですが、肝心なことを忘れていた。
アイテム分解スキル・・・
これが面倒・・・レベル上げよりはすっごいラクですけどね。
初期のスキル0の状態では、レベル30の装備とかまったく分解できない。
レベル10とかの装備を、60%弱の成功率で分解できる感じ。
で、1回成功するごとに、1あがる感じです。
スキルがあがればあがるほど、成功率もあがり、高いレベルの分解もできるようになってくる・・・
この効率のいいスキル上げがないか、考えてました。

★ただし、分解スキルは全クラフターで300まで。

これ、結構問題・・・
1つの職で100、ってことで、3つ絞って頑張るか、
平均的にいろいろ分解できるようにしとくか・・・考えないといけませんね。
まぁ、何か上がればどこか下がるようになってるらしいので
結局メインは一番売れてる裁縫・革細工・甲冑あたりがメインになるのだろうか・・・


★素材を安く手に入れて、簡易制作→分解、が超ラク。

私は基本的に革細工師を主にしてるので、今回は革細工レシピでいきました。
HQのほうが、もっと稼げるのかなぁ・・・わからんけど、簡単なほうがいいのでとりあえずこれで。

・LV10の素材の少な目な装備を簡易製作で作る

「ハードレザー・リストガード」にしてみた。
大体10個くらい分解成功すれば、成功率100%になるので
そうなったら、LV20の装備を分解・・・って感じでいけそうですわ。

ちなみに、現在取れただけのデータ↓

1回目→分解スキル 1.29 アップ
2回目→分解スキル 1.15 アップ
3回目→分解スキル 0.82 アップ
4回目→分解スキル 1.24 アップ
5回目→分解スキル 1.10 アップ
6回目→分解スキル 0.96 アップ
7回目→分解スキル 1.24 アップ
8回目→分解スキル 1.08 アップ
9回目→分解スキル 1.07 アップ
10回目→分解スキル 0.68 アップ ←このあたりから95%〜100%
11回目→分解スキル 0.78 アップ
12回目→分解スキル 0.54 アップ

現在、革細工師18.01。

次は「アルドゴート・リストガード」
リストガードは革1・腱1でラクですわ。分解して素材も再利用できるし。

1回目→失敗>< ←75.00%
2回目→分解スキル 1.12 アップ ←75.00%
3回目→分解スキル 0.71 アップ ←78.00%
4回目→失敗><
5回目→失敗><
6回目→分解スキル 1.00 アップ ←78.00%
7回目→分解スキル 0.65 アップ ←81.00%
8回目→分解スキル 0.92 アップ ←83.00%
9回目→分解スキル 0.58 アップ ←87.00%
10回目→失敗><
11回目→分解スキル 0.78 アップ ←87.00%
12回目→分解スキル 0.60 アップ ←90.00%
13回目→分解スキル 0.42 アップ ←93.00%

現在、革細工師24.79。

じ、人生甘くなかった・・・
なんだよこの失敗率><そしてスキルの上がる数字の不安定さ!
これは正直、背伸びするより、確実に分解成功させたほうがあがりそう・・・
失敗すると、装備自体失うし、もったいなさすぎる。
分解すれば、再利用できるし・・・

あんまり公開意味のないデータですみません。
ただ、地道にやれば稼ぎやすい感じです。今ゲーム終了したんですが
24.79時点でどのレベルまで分解できるか調べるの忘れてた・・・・・・・・

ちなみに18.01だと、レベル30の装備の分解はできることはできるけど
成功率10%くらいでした。やはり50以上は上げないとデミマテリアは出てこないんだろうな。

頑張ろう〜

ミラージュプリズムでひたすら金稼ぎしつつ、分解屋になるため頑張るぞ!
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
PS Vitaでゲーム三昧
category: ゲーム | author: れっちょ
 12月17日にVitaを買ってからというもの、
完全にゲーム三昧でした・・・。


こんにちは、れっちょです。
29日に冬コミが待ち受けているのに、原稿やらずに
ゲームばかりやってます。
結局無料配布のウザウサグッズだけになりそうです・・・・(滝汗)
ちなみに今回、何を間違ったのか、
サークル名を普段の「蒼祈団」で取ってしまいました。
42ちゃんで取ってません。
でもデュラララスペースです。・・・ごめんなさい・・・・・・。

スペース番号は、いずれ告知します。
シズイザ無配だけでも作りたいなぁとは思うんですが・・・
でも例によって最初の2時間はいないかもしれません(汗)
青エクスペースかデュラスペースにいるかと。(オイ)




さて、今回はその話でなく、PSVitaの話をしたい!
いいですねーVita。私はWi-Fi版買いましたが、十分楽しんでます。
なんというか、従来のPSPより、持ちやすいしゲームしやすい!
ジョグスティックがめっちゃ使いやすいです。
コンパクトなくせに使いやすい!
あと持ちやすい。フラットな形でフィット感もあって画面も超綺麗!!!

で、私はゲームはRPG派なんで、
素直にロードオブアポカリプスをプレイしてました。
スクエニすきです。信者のつもりはないけどねー。当たりゲームはあんまり最近でないなぁと思いますが
センスが合ってるので嫌いになれません。
今回も、地獄の軍団(アクション)とアポカリプス買いましたよ。
で、クリアもしました。

個人的には、アポカリプスはアルカナの続編・・・というより
ほぼリメイクな気がするのは私だけ?
アルカナもやってた私には、ほぼボスが一緒なので飽きました・・・
マップもほぼ一緒だし?アルカナの攻略本が役に立った。
まぁでも、今回アクションRPGだってことで期待しましたが、
元々アルカナもアクションなんだけどRPG要素がちろっとあって、
今回ももうちょっとだけRPG要素を足したくらいで
アクションRPGとは言い難かった・・・。
クエストの合間にアニメムービーがちろっと入るだけです。
とはいえ、ムービーをあえてアニメにしたのには個人的に評価できる点ですが。
ストーリーの流れはそれほど深くなくて寂しかったな。
でも、アクションの延長としては楽しめました。

私が気になったのは、杉田智和さんと子安武人さんの声・・・・・・・・・・・
似すぎだよね・・・ちょっと若いか年かってくらいで。
全然区別が付かないんだけど・・・
ルースが杉田だったのは公表されてて、多分ヴァーミリオンの声は子安なんだよ。
で、多分主人公をイベント中キモチ悪く導いてくれるのも↑なんだよ。
あーーーーー最近子安の声あんまりアニメからしてなくて
平和だったのにな・・・
(子安さんが嫌いな訳ではないw)
すごくプレイしづらかったですwwwwwwww

今回は、強くてニューゲームが出来るわけではないらしく、
チャプター7か8で一応スタッフロール、
多分神谷さんが声出してる気がする最後のマスターガーディアン倒して二度目のエンディング、
その後はあるのかなぁ?
チャプター∞はまだクリアしてないので、その後はわかりませんがw
やりこみ要素は多いので楽しもうと思いますwwwww

いや、世の中みーんなFF13-2やってるので、
マイナーゲームの話すみませんwww
攻略サイトもみんなFF13-2だから超大変だったwwwwww

で、FF13-2はというと、うちの家族がやってますw
だから見てるだけw
世間一般の評価はわかりませんが、
私的には、パーティメンバーが寂しいと思うんだけどなぁ。
ついでに、タイムパラドクスがテーマなんでさらに複雑・・・・・・
FF13はそれほど神話に関わってなかったので、
今回はそれも詰め込んだらしく
頭がちんぷんかんぷんです。零式だってよくわからなかったのに・・・・・・
なんかどうしようだwww
とりあえず、主人公とセラはラブな展開になることを期待してますw(ないからw)

さて・・・こんなところで、
今日と明日は、イベントの準備が出来ればいいなぁと思います。
頑張ろう・・・・・・多分・・・
でもその前にちょっとゲームするかwwwwwww
comments(0) | trackbacks(1) | - | - | PAGE TOP↑
今後の予定(ゲームと同人)
category: ゲーム | author: れっちょ
PS2なんか埃被ってるっていうのに、
PS2のゲームの予約ボタンを押してしまった!!
ポチッとな。

公式サイト
http://www.otomate.jp/pandora/

<PV(紹介動画)>
 



関俊彦さんファンとしては、どーしても外せなくてね・・・。
マクシミリアン、27歳、陸軍大将とか言ってましたっけ。
確か同じ11月25日に、アイティアファクトリーから
似たような恋愛アドベンチャーが発売予定ですが、
個人的には、学校生活と夢想空間のファンタジーより、
戦争に巻き込まれる恋愛アドベンチャーのほうが設定的に好みなので!

まぁ、幼馴染が2人いまして、
枢軸(中立国?)に住んでいた主人公(女)と幼馴染2人が、
1人は公国に、1人は連合に所属するって設定する流れだそうで、
まぁメインはその2人のどっちかを選んで追っかけるんだろうけど・・・

もち、俺は公国に飛んで、マクシミリアン様にひっつきたいと思います!
えへへ。



しっかし、あの「薄桜鬼」が大ヒットしたオトメイト作品ですが、
この「パンドラ〜」はどこまでヒットするのやら。
アニメ化までしてくれれば最高ですけど、
あれでしょ、オトメイト系列ってBLがNGなんでしょ・・・?
だというのに、なんか
マクシミリアン様に心酔している♂キャラがいて、
いきなり彼の直属の部下になるらしい主人公の幼馴染君(♂)に
嫉妬とかするわけだろ・・・
思いっきりBL臭がするんだがいいんだろうか?
まぁ実はあんまり好みじゃないんだけど。

設定的にはマクシミリアン様は
もーーーーーツンツンツンツンデレっぽいので
ちょっと心配ですが(どういう心配だ)
俺は勿論マクシミリアン様を応援しとります。ついでにジョーカー好きw
2クリア目はそっちを狙おうかな。

でも、誰もが美男子で声もいいんで悩むなwwwww




とりあえず、薄桜鬼みたいにヒットして欲しいな♪
応援してます。




ということで、予約をポチッとな!!





今から、アバター特別編見てきます。
もう、地元ではたった一つ、泉コロナでしかやってないようなので・・・
吹替えだけど、この際しょうがないや!!!!!





無論、DVDも買う予定だが何か?wwwww









以下、今後の購入予定♪





▼The 3rd Birthday(12月)

【PSP】のアクション?かアクションRPGらしい。

女の子が主人公のガンアクション。
未知の生命体が、合衆国を襲い、世界が破滅を迎える寸前・・・
対策本部は、禁断の最終手段、過去を改変し、
未知の生命体を破滅においやる方法を考えた。
過去に飛ぶ手段を使えるのは、唯一の適合者―――アヤ、という主人公。
アヤの失った記憶、そして家族の存在、そんなところが
キーワードになってきそうでちょっと設定が楽しそうです。
プレイは難しそうだけど。


▼THE LAST STORY(1月)

【Wii】のアクションRPG。

主人公は傭兵の青年。
荒廃した帝国と、ルリ島という自然豊かな場所が物語の舞台だが、
傭兵たちは、ルリ島で雇われ仕事をしながらも、
帝国の騎士、という保証された立場にあこがれているらしい。
んで、まず最初のミッションで、
主人公は何故か未知の力を手に入れてしまい・・・
その力は果たして何の因果なのか!?というところからストーリーが
進むらしいがあまりよくわからんw
Wiiの割にCGが美しいのでお勧めです。
ま、元FFプロデューサーの坂口さん率いるミストウォーカーの
渾身作らしいですからね。
どうせならPS3とかで出して欲しいんだけどさぁ。

・・・なんだかラスレム臭がします。すんごく・・・




▼同人活動予定

冬コミに落ちまして、
正直私の同人活動への熱意も堕ち気味です・・・・・・
デュラララ!!は大好きですけど、同人活動するには母集団が大きすぎるし、
その大きい中の大半を占めるカップリングにハマっちゃったから
俺みたいな弱小サークルなんか・・・ってちょっと考えちゃう。

そんなわけで、同人活動は、
今はデュラララ!!のオンリーが地元であるのでそれに参加して、
冬コミは、一般参加orお優しい方の愛情で参加します。
インテ大阪は、ちょっと体調も無理できないのと、
お金を温存しつつ、絵の勉強を頑張りたいので出撃は控えます。

春コミは出るよ!臨也受プチオンリーだし!
出る事に意味があります。

春まで、少しでも成長していきたいな。




スパコミ以降は、
また、他のジャンルにハマれれば、
そっちメインで優先的に参加していく予定です。
今の状況だと、ドリトル先生があかんわ・・・もしかしたら
やっちゃうかも。冬コミでドリトル本あったらゲットしそうだ。
どんくらい母集団があるかなぁ。
ちょっとドキドキ。
あとは、ちょっとわからないな・・・・・・

今まで、無理矢理にでもイベントに出たい、って気持ちが
どこかにあって、しがみ付いてでも、って
わざわざ自分から萌えジャンルを探したりと焦ったりしてたけど、
気にしないことにしました。
未熟者なので、なにも萌えジャンルがない時は絵に勤しんで、
ドカンと波に乗れた時には、心おきなく乗れるよう、
精進したいものです。

とりあえず、今はこそこそMWの原稿作ってます。
実は11月の東京イベに、出稿予定のMW賀結作品がありまして・・・
やらなきゃと思いつつ、鬱の波に飲み込まれていたので
未だに終わってないんですが、
〆切迫ってるんで頑張ります。もう書き始めてるので
書き上がりはすぐのはず!





そんなれっちょの現状でした。
とりあえず、鬱の薬が合わないことには、どうにも・・・
寝れないなぁ。ホント、寝れない。熟睡できない。
あーだるい。
疲れが溜まっていく一方だぜ・・・・・・
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
PSPソフト「ラストランカー」感想?【辛口】
category: ゲーム | author: れっちょ

・・・というほど辛口でもないですw

さて、改めまして、「ラストランカー」感想です!!
とはいえ、クリアはしてないんですが。。。
まずはネタバレなしで行きます!

このゲームは、「戦侯機構バザルタ」が収める世界で、
世界のすべてが強さで決まる世界。
すなわち、世界は七騎士と呼ばれる、世界ランク上位7人によっておさめられていて、
下位の人間たちも、そのランクに応じた仕事をしている・・・ってなわけ。
で、そのランクの奪い合いをするメンバーを「ランカー」と呼んでいて、
ランカー同士は、いつだってランク争いをすることができて、
ランクの奪い合いをしたり、
また、バザルタが出す修練(クエスト)をこなすことで、
ランクを上げていくことができます。

で、タイトル通り、最後の1人・・・ランク1位を目指して
バトルを繰り返していくわけですがwwwww

まぁ、面白いと思いますね。
ほんと、バトルを重視した作りというか・・・
クエストやバトルをこなしやすいシステムになってますし、
結構作戦や試行錯誤もできて楽しいかと。

ただ、マップの謎解きとかはテキトーですwww
アイテム拾いも敵倒してレアアイテムとかも、たぶんやりこみ要素はないかもw
ただ、レベルアップとランクアップが別システムなんで、
結構上位ランクに上がっていくのが楽しいです。
最初は90000位とかで、8万とか7万だけで感激したし、
3万ランクとかになると、4ケタになりたくて頑張ったし・・・
4ケタランクになると、ストーリーはかなり進みますね。




そう、で、肝心のストーリー・・・・・・
は、正直微妙ですw
ていうか、肝心じゃないんだよな、たぶんwwwww
そんなわけでまぁ単純な話ではありますが、
主人公君がなかなかに不憫でしたw
なんか、別に自分はただまじめに修練こなしてるだけなのに、
難癖つけられたり陰謀に巻き込まれたり裏切り者扱いや嫌われ者になったりと
困ったことに。
でも「なんでこんな事に・・・」と頭を抱えつつ、
顔にも出さず無愛想のまま「・・・さぁな」的キャラなんで
それなりに笑えます。
もう少し感情表現しなさいwwwww

まぁ、きっと故郷の幼馴染には心を開いてくれると信じておりますv







そう、これは、
主人公ジグ君と、親友のファズ、そしてその妹ちゃんの物語。


さてネタバレ入ります!(腐女子的な部分で)










当ゲームは、わけわかんないシステムがありましてwww
その名も合鍵システムwww
つまり、親しくなりたい人に合鍵渡すと、たまに部屋に来てくれるってやつwwww
アッハ!!
俺はもちろん、ファズに合鍵渡してウハウハですとも。

そう、ファズ・・・

この子についてはネタバレさせてください。。。





一応、予告編の時点で、

ジグ→カンタレラの意味不明な伝統に嫌気がさして飛び出す
ファズ→カンタレラを飛び出し、見捨てたジグを恨んでいる

的なライバルだったと思うんですけれども!

このファズ、なんかいきなり出てきたと思ったら、
ジグにめちゃくちゃ
恨み言吐いてて笑えた。
もちろん本心ではなかったみたいですが(自分に言い聞かせてる部分とかあるし)
もーーー態度が
豹変してて笑えた。
悪魔的?なんか、バトル中変身してモンスターになるかと思ったw
で、そんな散々恨みつらみで何度か刃を交えたと思ったら、
なんか「アレッ!?」と思うイベントですぐに和解。。。

そして「一緒に目的に向かって頑張ろう!」的になってしまいますwww

まぁそれはいいんですけど、
普段のファズに戻ると、なんかすごい・・・へたれ系キャラになり・・・
カンタレラ出た当時は、ファズが強かったかもしれんが
何度戦ってもジグには勝てず・・・
あげく、頭に血が上るとうわーーーっってなって敵陣に突っ込み
「落ち着け」とか言われる始末。

あれ・・・俺のファズ×ジグ的妄想は・・・?

というほどファズが頼りなさげになってしまった!
だって妹に

ファズ「大丈夫か、ミシー!」
妹「うん、大丈夫!だってジグが来てくれたもの」

とか言われてるし!!(えええ)

ていうか、囚われの妹に
「きっとジグが助けてくれる」って言いまくってる兄貴ってなんなの。

いやぁアハハハ。笑える。
ファズ弱すぎwwwwwwwwwww

でも一応、部屋に呼ぶと、「お前を見てるとからかいたくなるんだ」とか
えへへなことは言ってくれましたけれども。。。

まぁでも、やっぱりファズ×ジグかなぁとは思います。
ファズが出てきてからのジグはかわいいですね。

「相談できる相手・・・ファズなら・・・」
「ファズ・・・どこにいるんだ」
「ファズと一緒に・・・」

と、二言目にはファズとか言ってますもん。
どんだけファズ好きなの。一緒行動してても結構べったりなんで
なかなか楽しかったです!
ドタイザ!(え









そうそう、ジグが時折臨也に見えて笑えますwww
いや、横顔が似てるんだよwww
あと、スターボマーって奥義使うときのジグが、もろ臨也で笑えるwww
ほーーんとかわいいw







そんなわけで、ようやくイベントも原稿もひと段落したので、
今日は朝っぱらから1日、
ゲームばかりしていました・・・・・・アハハ
ランク19000位から今日だけで2位にまで上り詰めたぞアッハッハ。
もうほとんど終盤ですが、
まだやることはありそうです。頑張るぞ・・・!








あ、でもちゃんと賀結アンソロのポスターは作った・・・!
別に壁サークルじゃないから張るとこなんかないんだけどさ・・・・・・
どうにか掲示したい!!!
やっぱりでっかくアピールしないと、
サークルカットにアンソロ発行、すら書いてないしね。。。
ていうか、申し込み当時は、アンソロ発行予定すらなかったですからね。。。
すごいなぁ、ホント皆様の賀結の愛のおかげで
素晴らしい本を作ることができました。

れっちょは幸せです!!!





そんなわけで、またちょっとゲームしてきまーす(オイ!)
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
エンドオブエタニティその後。
category: ゲーム | author: れっちょ

現在チャプター14ですね。
一応、ここまで来て、8割はリンベル萌えの
男の子のゲームに見えますが、
腐女子思考もこんにちは、させていただきます。




まぁ、普通に

・ヴァシュロン×ゼファー
 でも、ヴァシュも女好きだしゼファー×リンベルも好きなんで保留で

・ロエンとラガーフェルド
 かつての友人同士だった頃がとても気になります

・ロエンとヴェロニク
 愛というより友人なんだろうなぁ。

・ユリス×サリヴァン
 兄と弟的な。狂った弟を止められない兄。

・ロエン×サリヴァン
 単純に、利用しつつされつつってのがいい。
 感情の篭もらない肉体関係って、痛くて好きですよー
 素直に、2人は好きな人がいるけど、
 目的のために一緒になってる感がいい。
 葛藤するロエンが好き。





ていうか、
結局のところ・・・





子安受なんだよね。ホント自分って趣味悪い・・・
目的のために娼婦にすらなる男って大好きです。
結城とか結城とか結城とか(笑)

そんなわけで、

ロエン×サリヴァンさんのネタをちろっと。

※ロエンはあくまでフリーダさん大好き。
※サリヴァンはレベッカ大好き。

本命はいるけど、想いが叶わなかったり届かなかったりして
悶々としながらも、目的のために他人に身体開いたり演技したりして
理想を追いかける人は萌えるわ。

あ、多少バレ在りですけど、まぁ、オープニングムービー程度。








「泥停」





「浮かない顔をしておいでですね」

不意に投げかけられた科白にハッとした。
振り向けば、そこには白衣を纏った男。その姿は、
初めて彼を見たときと全く変わらない。
まるで時が止まったかのように、20年前と変わらないその顔立ち。
だが、それは今の自分も同じ事。
心の中に浮かんだ、昏い感情を打ち消して、
ロエンは男を無視するように再びテーブルの上のワインに目を落とした。
Eternal―――『永遠』を意味するその銘柄は、
今の自分にとっては、なんと皮肉なことか。

「もうすぐで、“神”を従えることの出来る御方が。
 ―――これから貴方は、20年前の“復讐”のためではなく、
 大いなる力でもって、人々を統べるのです。―――」
「―――お前は」

謳うように告げる男の声音を遮り、
ロエンは背後に佇む男をかすかに振り向いた。
淀んだ気配。―――いつもそうだ。
男と二人きりでいると、己の暗い部分が増幅させられる。
あの、大切なものを失った日の絶望感や憎悪、
長い間信仰してきた神への不信、人としてあるまじき欲望だとか。
そんなものが心を支配し、そうして浸透していく。
かつての、真っ直ぐだった自分の心は、
どうして歪んでしまったのだろう?

「―――お前は、私に何をさせたいんだ?」
「別に・・・何も?
 私の心は、20年前のあの時から何ら変わってはおりません。
 ―――私は、ただ、このゼニスの造る“運命”を解明したいだけ。
 そして研究の後ろ盾を望む代わりに、貴方への忠誠を誓いました。
 貴方の失ったものすべてを与えると、そう告げた。
 ―――そうして、それは既に目前です」
「やめろ」

まるで蛇のように絡みつく、ひやりとした腕に、
ロエンはそれを振り払うようにして椅子から立ち上がった。
20年前の過ちは、
今思えば、若さ故の気の迷いだったのだろう。
失ったものの大きさに、途方に暮れていた自分。
悪魔が入り込む隙は、いくらでもあった。
そうして、案の定自分は、
ふらりと現れた、女のような容姿で甘言を吐く、得体の知れないこの男を、
あろうことか信じてしまったのだ。
彼の胡散臭い程の忠誠を受け入れ、あまつさえ身体までつなげてしまった。
―――彼の毒は、身体の隅々にまで浸透し、
今となっては逃れることすらできない。
逃げたいと思えば、すぐにでも自分の命を奪うだろう。
―――死という概念から逃れたこの自分ですら。

「“彼女”を失い、孤独に苛まされていた貴方を癒すのも私の仕事。
 ―――ロエン殿が望むのならば、私は総てを差し出しましょう」
「・・・総て?」
「ええ。・・・総て」

パサリと衣擦れの音。
誰も望んでいないというのに、男は口の端を持ち上げて素肌を晒す。
それが、彼が自分に忠誠を誓っている証であるかのように、
サリヴァンは立ち尽くす自分の足に跪いた。

「さぁ」

貴方の望む通りに、と囁いて、布越し己の中心に触れる唇の感触。
ロエンは動かない。いや、動けなかった。
サリヴァンの銀髪の下の、妖艶な顔立ちに釘づけになっていた。
恐ろしい悪魔。わかっているのに、
なぜ自分はこんな男をいつまでも傍に置いているのだろう?
いや、多分、違う。
彼は、なぜ、研究がほぼ成功したというのに、
まだ自分に従う演技を続けているのだろう?

わからない。

お前は、私に何をさせたいんだ、サリヴァン?

「私は、お前を信じられない」
「大丈夫ですよ。―――私が欲しいのは、貴方ではない」

清冽なる研究成果と、そして“彼女”だけ。
サリヴァンの、狂ったような瞳に映る、高潔なる少女の姿を認めて、
ロエンは、ああ、と悟ったように上向いた。

私も、同じだ。

ただ、手の届かない“女神”に近づくために、
自ら翼を折り、手を黒く染めた堕落者。

「何度も言いますが・・・私たちは、咎人なのです」
「・・・ぁあ」

知っている、と掠れた声で告げ、
下肢に顔を埋める男の頭に手をかける。
こんな自分を、“彼女”は許してくれるだろうか?

脳裏に浮かぶ、美しい顔立ちを思い浮かべ、
ロエンは祈るように瞳を閉じた。





end.





・・・どうすんだこの文。
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
ゲーム潜りからの復帰〜エンドオブエタニティ感想。
category: ゲーム | author: れっちょ

お久しぶりです、れっちょです。
今日まで3日間、マジでゲームだけの生活を送っておりました・・・
詳細はのちほど書きますが、
個人的には、かなり面白いゲームという認識ですね。
ラスレム以来のハマり作品になりそうです。
萌えの意味でなくゲームとしてね。

2chではクソゲー扱いされてるラスレムですが、
誰かが「ラスレムと比べてどう?」と聞いて、
その答えが「ラスレムがウ●コならこれはチ●コ」と
わかりやすいようなわかりにくいような
微妙な感想が返ってきたみたいですwww



というわけで、下記に3日分のプレイ日記を
書くわけですが・・・

その前に、




「愛と依存、って違うよね」って話。




お互い好きあって一緒にいるのが、
恋だったり愛だったりその延長で結婚もありますが、

お互いを強く必要としていて、
相手がいなければ生きていけない、
別れられない、離れられない、強い嫉妬を覚える、
相手のためにならなんでもする、

ここまで来ると、愛ではなく「共依存」
精神病のレベルになっちゃいますよね。

確かにそれは愛でない・・・

でも、BLってほとんど依存=愛と勘違いしてますよね。

愛を通り越して、
互いが互いを欲しくて欲しくて仕方がなくて
ぼろぼろになるくらいが、

私は好きです。





というオチ(笑)

要するに、「愛」にはいろんな形があって、
温度も高いのから低いのまであって、それぞれのカップルの愛の形があって、
ぶっちゃけ私が書きたいのは、どっちかというと
依存にまで足を踏み入れた狂愛がスキなんだということですよね。
うん。

というわけで、完全依存症の賀結に万歳w
















さて、以下よりエンドオブエタニティの感想です。

今日は質問形式でいこうかな?



1.ぶっちゃけ、面白い?

→ストーリーは面白いです。かなりのギャグ要素込。
 下世話なネタがかなり多いw
 そういうのが苦手でなければかなり馬鹿っぽくて笑えます。


2.戦闘は?

→システムを理解しないと挫折します。
 かなり理解・操作共に難しい。
 ただ、理解すれば戦略の幅も広がり、戦法は無限大。
 根気がないと厳しいです。

3日潜りましたが、
2日目、詰まりました。全部で15章ですが、
7章で完全にクリア不可能に。
レベル上げを含めてミッションクリアのため、2章に戻りました。
2日目の15時間はムダの一言。

ていうかかなりのマゾゲーだと思う。
ISゲージってのがなくなると一気に地獄行き。

ISゲージは、
バトルアクションをするか、HP回復に使われるんだけど、
これがなくなると更に大ダメージを食らうわ、
ゲージ自体が破片になって飛び散り、そいつを走って取らないと
エネルギーすらたまらない。
要するに、器あってのエネルギーというか。
大ダメージ受けると、器が壊れてとびちっちゃうので、
どんだけ敵に攻撃くらわせても、エネルギーがチャージされないので
絶対に器の破片取り返さないと壊滅的。
でも取り返している間に、敵に攻撃食らうと、
即再び器破壊→飛び散り。
あまつさえ、敵のほうが足がかなり早く、
それなりにダメージ食らわせてる状態だと、率先して敵が
破片を拾う。→回復
打ち上げれば再び落とすが、まずデンジャー状態のキャラに
そんなことはできません。

一言で言おう。

マゾゲー。


3.ストーリーの流れは?

→基本的に、日常のミッションを進めていきます。
 章の始まりに、ストーリーミッションがイベントで追加されるので
 それをこなし、部屋に戻るとイベント、次の章へ。
 自分のペースで次の章にいけるのでこれまた新鮮。


4.マップ走れる?

→街は走れますが、今回は視点固定です。
 いつもカメラ回しまくってた私には慣れるまで辛かった。
 ワールドマップに出ると、行きたい地点をカーソル移動。
 カーソルでエンカウントという、
 これまた見たことのないシステム。
 バトルフィールド上は、自由に走れますが、
 武器構えてるので遅いです。
 バトル中・ワールドマップは360度カメラ回転。


5.衣装変えられるって聞いたけど・・・

→イエス。
 かなりバリエーションがあるほうかと。
 イベントでも反映されてます。

個人的に感動したのが、着せ替え時・・・・・・
キャラを360度回せて、ズームもできて、無論試着できて、
顔もドアップで回せて・・・
これって、イラストのマネキンさんになれそうですよ。
角度とかすっごい勉強になりそうです。


6.ぶっちゃけ、ストーリーどうよ?

→最初8章くらいまでは、
 何やらロエンとサリヴァンが怪しい動きをしているだけで、
 会話も何もかもイミフ。かなり理解不能な
 電波発言ばかりしてます。
 ので、気にしないほうがいいかと・・・
 2周目なら理解できるかも。
 ていうか、設定がとにかく・・・理解しにくい内容の気がする。


7.世界観は?

→個人的にはかなり好きな部類。
 滅びゆく世界、退廃的な世界なんですけど、
 人々はどこか希望を持って生きているというか、
 それなりにごく普通の生活をしてる。
 挫折感、絶望感ばかりでない。
 何より、バーゼルという機械の中で生きているわりに、
 FF13のコクーンのような閉鎖感がない(笑)
 バーゼルは、非常に面白い作りだと思います。

まず、ワールドマップに感動します。
いけない場所も、きちんと地名が出ていて、
全部で12層あるバーゼルががっつり拝めます。
公式などで見てもらえるとわかるんですが、
階層を、ただエレベータで行き来するだけではあるんですが、
4階層と最下層を繋ぐ閉鎖リフトがあったり(いずれ開放される)
ただ1段1段繋がってるだけでないのが好き。
すごい発想。
そして、
踏み入れられない地域を、パズルのように開放していって
歩けるように(カーソル移動だけど)なる。
いろんな形のコマがあってはめ込んでいく感じ。
なんだかとても新鮮で楽しいです。


8.ところで、キャラは?

→キャラが濃い。それにつきます。
 主人公3人はそうでもないんですけど・・・
 特にカーディナル(統治者)たちのキャラの濃さといったら!
 かなり・・・
 ・・・引くかもしれない。

私は、ジャンポーレ君の自己紹介に・・・
もう度肝を抜かれましてね。
プレイ動画があったら、見るがよろし・・・
チャプター6の、ガリジャーノンのアトリエでの彼は・・・
すごかった・・・
ガリジャーノン様とジャンポーレ君は・・・
きっと仲がいいと思うな・・・(遠い目)
個人的には、バーバレラも大好きw


9.トライエースさんにひとこと。

→ヴァルキリープロファイル2を彷彿とさせますね。
 音楽、世界観、戦闘すべてにおいて。
 私はVP2大好きで戦闘システムも好きだったのでかなりよかった。
 あとは、音楽はスタオー4に似すぎ。まぁ作者一緒だし。
 で、セラフィックゲートはあるの?
 セガ発売だけど・・・あったらいいな♪
 あと、戦闘システムむずい。
 イージーモードとかノーマルとか選べればよかったのに。


まぁ、とりあえずまとめてよ。

→下世話なネタが多いなぁ!!
 ちょっとガラが悪い、等身大のえろいにぃちゃんが
 主人公ですwww
 皆の台詞も、かなりイっちゃってて口許がひくひくするかもw
 痒み止めが必要、とか2chの人いってたなw
 
よくも悪くも、トライエース作品特有の雰囲気は感じられました。
すみません、トライエース信者なんで、
ハマらせていただきますねwww

完全なるスルメゲーですv
戦闘システム、ホント理解できればかなり楽しくなるはず!!







そんなわけで、今のところ、まだ9章です。
なんか、設定がすっごくBLOOD+臭がするんですけど・・・w
あ、最後に。

11.で、肝心の萌えは?

やっぱり・・・ヴァシュロン×ゼファーでいいような気がする。
でも、愛というよりは、これも依存的な。
ゼファーがね。
ゼファーの暴走を、ヴァシュロンだけが抑えられる・・・
三蔵様と悟空みたいなねw
でも、ヴァシュロンはグラマーなおねぇちゃんも好きな
ふつうのにぃちゃんですwゼファーへの想いは、エロスとはまた
違う次元なんだろうなぁ。

小ネタは浮かんでます。次回。

でも、今後恋愛ネタはあるみたいなので・・・汗
自重自重。

サリヴァンさんとロエンはちょっとわからん・・・
やっぱ40は老成すぎかも。
ロエンがなんか・・・声あわねぇよw

個人的には、ユリスだっけ?
メガネの研究者の・・・実験体20号が親しくしてたおじさんv
その人とサリヴァン先生の関係が、気になります。
ちょっとだけネタバレだけど、
10層の街での

「銀髪の少年と、眼鏡の青年が・・・」

発言、絶対にサリヴァンとユリスだよね。
今の2人は、ひどく微妙な関係で、サリヴァンは年上のユリスに
敬語を使いながらも、威圧的な態度をとっている。
でも、昔は、多分ユリスが、サリヴァンを可愛がってたんでしょ。
研究助手というか弟子として、育ての親としても。
でも、どんどん何かの理由で狂っていって・・・
行き過ぎた研究を続けるサリヴァンを、
止めようと思っても止められない・・・ような。

あ、賀結っぽくなってきた・・・

まぁそんな「昔はかわいかったのに」的なせつない感情に
レーダーが反応してますw
もうちょっと見てみますねー。

ていうか、きちんと調べてみたら、
サリヴァン=43、ユリス=45か・・・
なんだ、年かわんねーじゃん。
なんでサリヴァン40代なんだろ・・・34の間違いじゃ????







長文失礼しました。








以下、ちょっと覚書き・・・
7章のケミークロのボス、「キャノンキュプロス」について。

絶対に詰まる人が出てくると思われるので、
自分がクリアした方法公開。

ちなみに、いろんな方法試して、多分30パターンくらい
試行錯誤しました。
倒すまで、10時間以上はかけた。
挫折に挫折を重ね、やっとクリアできた喜びは
語りつくせません。苦労した・・・

でも、これを超えると、ようやく・・・すこーし・・・
過去と現在、物語の核心に向かいますので・・・
10層11層を見れる感動はすごいので・・・

がんばってください。詰まった方。


■データ

ヴァシュロン Lv31 ハンドガン+ハンドガン
ゼファー LV29 マシンガン+マガジンボックス

アクセサリは
「防氷ベスト」
「オートトリガー」

メタルコート弾必須。あればSを
ベゼルは5個

■基本戦法

・凍結されたらほぼアウト。
・回復アイテムは火力に自信があれば持っていい
・自分は火力が足りず二丁でごり押し

1.攻略本通り「その場から動かずノーマル攻撃」
2.凍結攻撃が当たりそうな位置まで敵が近付いたら、
  ゼファーをISで敵の向かって右後へ(敵にぶつからないよう注意)
  背後からできるだけチャージしてスクラッチ。
  ヴァシュロンはただ走って逃げて敵を引きつけ、
  凍結攻撃が当たらない位置でダイレクトダメージ。
  繰り返し。

基本、ゼファーがIS、ヴァシュロンはノーマルで
スクラッチ分を確実に減らすつもりで。

3.ISゲージが2つに減ったら、ヴァシュロン→カラーギャングだっけ?に攻撃

一撃で外装破壊できないとベゼル回復しないので、
そこはレベル上げで対処。
力押しで、ダイレクトだけで2、3回で倒せれば問題ない

4.キュプロスとの位置関係に気をつけつつ、
  ゼファーはISでスクラッチ。
  敵を挟み撃ちにするような位置取りができれば。

  ゼファー → (後)敵(前) ← ヴァシュロン

ヴァシュロンを囮に使い、ゼファーで背後からスクラッチ、
ヴァシュはスキを見てダイレクト。
雑魚はベゼル回復手段。

ターミナル効果があればバーン弾もいい。

この囮作戦と、
あとトーチカ使用でどうにかうまくいきました。

ゼファーをトーチカの後ろに立たせて、
トーチカ越しから攻撃。敵がゼファー狙ってぐるぐる回るので、
ぐるぐる動きつつ多重チャージ。
ヴァシュロンはそのにらみ合いの横でダイレクト。

基本はトーチカ使用せず、
近くに来たら利用してみる、程度のほうがいい。
長持ちはしないので・・・(苦笑)

私の場合、最後の最後でヴァシュロンが凍結し、
泣きそうになりながらマシンガンで雑魚にトキシック弾とか打ちながら
耐えまくった。
たぶんデンジャー状態覚悟でダイレクトにいったと思う。





頑張ってください〜!!!
comments(1) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
FF13プレイ日記その4(心折れた)
category: ゲーム | author: れっちょ

3日目ですが・・・

昨晩は、職場でトラブル発生し、
帰宅が深夜0時を回ったっていう哀しさ。。。
残念すぎる!!
そっこーで帰ってプレイするつもりだったのに!
すんごい疲れて体力も限界・・・

仕方ないので、25時〜27時(深夜3時)までやって、
朝7時置きで今までやってました。


10章途中です。

昨晩、9章くらいは終わらせて・・・と思っていたけど、
9章長過ぎた!
バルトアンデルス倒したのが今朝。
ホント雑魚戦めんどくさい・・・・・・


今回ってモンスター、愛着湧かないんだよね・・・
モンスターに愛着あったのは、
やっぱりラストレムナントだね。
すっごい生き生きしてた。野生のモンスターって感じがすごく出てたし
サイズもでかかったし、歯ごたえもあったし、
狩って実はメシにしてるという設定もなんともいえないw
でも、今回って、
基本的にコクーンてか人工都市みたいなとこばかりのバトルで、
しかも逃亡劇なので、
まず軍に追われてばっかりで兵隊と戦うばかりだし、
モンスターも、軍に飼われたやつらばっかで
面白みがない。。。
残念すぎる。
もちろん11章からは違うと思うけど。






とにかくさ・・・全体的に、
設定がペラすぎるよマジつまんない!!!!orz
なんつーか、バトルも面倒臭いし(やりこみ始めれば違うと思うが。11章までお預け)
キャラもイタすぎキャラばっかで正直見てらんないし
感情移入もできないから、
ストーリーていうか聖府だけは期待してんのに、
これはないだろ・・・
色々。
中佐とか女中佐とかシドっちとかもさぁ。

ていうか、トレーラーで、
確かリグディさんとシドっちと、たしかロッシュさんも
いたと思うんですが、
あの3人が語ってたカット・・・どこのイベントなんだよ?!
まったく見つからないままなんですけど!!!
しかも今後も出るとは思えない展開だし・・・・・・
あれだけが楽しみで
頑張ってきたのに・・・ぐすんぐすん

あーーー残念すぐる。。。


2chの葬式会場があれだけ勢いいのもわかるよ。
はぁ。










あ、で・・・ストーリーバレというか、
シドっちバレしていい?














10章・・・
それは、シドっちが一番輝いて、一番儚く散った章でした。。。っていうか






シドっちはルシだったって俺の予想は当たったが
(だれでも予想できるだろうが)
パルスのルシってのもつまんないから
もしかしてコクーンのルシかなぁ?と思っていたらそうだった。
でも、コクーンのルシが使命でパルスのルシを保護するかな?と考えていたから
???なとこばっかり。
で、話をバラすと、どうやらコクーンのファルシは、世界の再建をしようと、
人間やファルシを作ったカミサマを呼び戻そうとして
コクーンを潰すらしい。

はぃ?

また人知を超えた神様が出てくるんですかい・・・

ていうかファルシが神的な存在かと思ったらそんな話なの。

インアンの神様ベラの上にお母さん神様がいた、ってレベルですね。
マジ困るんですけど。
ていうか、シドっちがゆうきゃん声でべらべら解説してるの聞いてたら、
だんだん恥ずかしくなってきた・・・
で、なんか話によると、
コクーンのルシとして、主人公たちを導くのが使命だったらしく、
しかもその使命のために、協力してたらしいんだ。
ちょ、ちょっとつまんなすぎだろ。
で、スノウに「コクーンを人の手に取り戻す」とかいう夢はー!と突っ込まれたら
「昔の人間だった頃の私の夢だ」
えええーーー。
で、
「君らを見ていたら、私も使命に抗いたくなった」
はあああ???
お前、9章頭で漸くメンバー全員に会って、
漸く交流したくせに、
10章半ばでその台詞かよ!
主人公たちのなにがわかるんですかぃ。
おいおい〜〜〜
んで、使命に抗うために、
全部の力振り絞って主人公たちを殺すってオイオイオイオイ。
しかも1人でアークに来たとか無謀過ぎる。
部下だって山ほどいるのに自爆しにきたのかよ・・・!
リグディ大尉カナシスぐるwwww

補完・・・う〜〜〜ん

きっと、リグディ大尉は、
シドっちが人間だったころから、その聖府の反感で気が合って、
打倒聖府のつもりで協力していた、ってことだろ。
で、問題はシドがルシになったか知っているかってことだけど、
(ていうかコクーンのルシって皆手の甲に印ありますね)
隠してても結構気づくんではないかと。
まぁここは妄想でバレてると仮定。
んで、シドっちがルシになっちまったとわかり、
ファルシに怒りを感じつつも、
絶望に浸るシドっちを励ますってことでどうですかね。

どうせなら、
絶望しながらももうちょっと、
「ただでは起きないぜ!」的なキャラであって欲しかったよーーわんわん
ただの使命のために主人公たちに力貸してたとか爆笑ものだよ。

ひねりなさい!ひねりなさい!
ひねりなさいひねりなさいひねりなさいひねりなさい!!!

(ネタわかる人いるんかな?)

んで10章でクリスタル化して退場ってえええええええええ!!!!!!






そういえば、ロッシュ中佐は復活してきましたが、
あの乳デカ名前なんだっけ?中佐はあっけなく退場してしまいましたね。
いいのかそれは・・・!
お前!!
エリクサーにすら映ったキャラのくせに・・・!
シドっちだって、
1回エストシーモア化して終了とか笑えるって!!!
ていうか、
バトルも面倒で主人公キャラもクソなのに
それでも頑張って聖府軍萌えで頑張ってる予定なのに、
それってどうなのよ!!!!!







以上・・・
急速に、ストーリーおっかけプレイがキツくなってきたので、
まったりやりこみつつやりたくなってきたれっちょでした。
ストーリーは・・・大体把握したし、
もういいような気がします。
9、10章プレイしたら、なんかお腹いっぱいだわ。

ていうか食傷気味。
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
FF13プレイ日記その2(〜8章、9章頭)
category: ゲーム | author: れっちょ

昨日は、22時に帰宅、それから2時までプレイして、
朝6時起きで10時までプレイ。
要するに8時間やったわけだが・・・

7章、かなりキツかった・・・
そろそろ、突っ走ってくるとかなりやばいね。
敵がカタすぎ。
ってか、自分だけでなく、結構苦労してる人多いみたいだね。
ほんっと、雑魚のくせにボス並みの固さ。
一応、リザルト画面見ると、5分か10分だけど、
雑魚いなそうでいるんだよな・・・
ホンットきつかった。

7章は、同じ街の中を、ライトニングとファング、スノウとホープで
分かれて進むので、やっぱり2人バトルは頭使わないといけないし、
長期戦覚悟しなきゃだしで、面倒だな・・・

まぁでも、7章で核心にちょっと近づいたかな。

ファングとヴァニラの同じ姓の謎というか、
つながりというか・・・
ついでに2chでEDバレまで見てしまった俺kw
そこは今回言及しませんが・・・



シドっちに関してだけは言わせて。
以下ネタバレ。
キャラ設定バレですのですいません。













聖府軍にはサイコムと警備軍がいて、
警備軍の中の一分隊、シドっちの隊は、サイコムのやり方をよしとせず、
敵対し、ルシの聖府軍からの保護を行ってる。
で、その頭のシドっちの、ルシに協力する理由が気になってくるわけだが・・・
ファングは、パルスのルシで、
シドっちは彼女と共に共闘していたってことはさ・・・
なんか(表面上は)目的が同じなんじゃないかな。
要するに、打倒、聖府軍、打倒、コクーンってやつがね。
ってことはさ・・・

あ、これは完全なる予想です。間違ってたらごめん。

シドっちって、パルスのルシなんじゃないの?

実は。
あ、でも無理だよな・・・聖府のファルシに気づかれるもんな。
隠す方法があるとか・・・
とにかく、ルシの使命のために聖府軍に潜入しているとか。
ありえそうじゃね?
でも、本当の目的は、ただの使命〜とかで終わって欲しくはないけどさ。







そうそう・・・7章の終わり・・・
ヤーグ・ロッシュ中佐にビビったんだけど。
バレちゃうと、まさかあれで登場終わりとか言わないよな?
あんだけ銀髪気合入れてサラサラなんだから頑張ってw







で、話を元に戻すと、
そんなことを考えていたところ、
2chの本スレを読んでいたら、バレを思わず書いちゃったヤシがいて。

「シドはなんで使命果たしてないのにクリスタルになったんだ?」





・・・チーン。
バレ落としすんな本スレでwwwwwww
ということは・・・?
やっぱりルシだったのか?
その運命から逃れたくて試行錯誤の末、道を踏み外しちゃって
10章くらいでこっちとバトって?
そのまま、結局使命を果たしたことになってクリスタル化?
すげぇえ。

で、妄想したのが・・・

要するに、ベタなんですけど、
スノウがセラのためにセラの使命を一緒に探して、
サッズがドッジのためにその使命を一緒に果たそうとして、
ホープのためにお父さんも一緒に使命を考えるようになった。

というカンジでさ!!!!!

リグディも、シドっちのために頑張ってるとか萌えるんだけど?!(死)
シドが、自分の烙印の進行を見て、鬱っちゃったりしてたら、
あの楽天的な発言で励ましてみたり(notスノウ。こっちはもっと頼りになりそうに言うの!)、
時には真面目に熱のある抱きしめ方をしちゃったりしたら
かなり萌えるんだけど。
個人的に、イメージは聖伝の阿修羅王と帝釈天みたいなイメージ!
萌えねぇ!?萌えるよな!(押し付け)

つーかリグちゃんカコいいっす。。。

でも、7章最後の飛行戦車なんだかかんだかはマジ殺すよ?
あの怒涛のミサイル機関銃攻撃・・・
マジ死ねる。

ってかホント7章死ぬ。まじ7章死んだ。



ホント固い奴らばっか・・・
辛い。
てかめんどう。










さてネタバレ終わり〜





そんなわけで、今朝4時間で8章と、9章途中まで行きました。





9、10章が盛り上がり、
11章はいよいよミッション系の始まりだあああ!!

頑張る・・・頑張るよ!
史上最高のクソFFだとしても・・・!

ほんと、CGだけは見所だな。
あとのRPG的な要素はホントぜんぜん排除で残念すぎる・・・
ていうか、逃亡劇だからさ、
やっぱり息がつまるってか閉塞感がすごい。
しかも、主人公キャラがイタすぎて感情移入できないし、
そもそもぽんぽん操作キャラ変わって、
主人公が誰なんだか・・・とか思うしやりにくい。
いっそ、アクションにしちゃってさ、
ライトニング、スノウ、とかキャラ選んでそれぞれのストーリー攻略、のほう
ぜんぜんよかったと思うな〜
逃亡劇とか、ぜんぜんRPG向きじゃないって言ってたけど、
確かにそうだと思う。

そして、歴代FFにはない、完璧な仲間割れw
最後には一緒になるにしても、かなり面倒な人間関係だったなw
その割には感情移入できないし、てかキャラがみんな精神的におかしいし(笑)
同調できん。



ここまで叩いていいのかオレ。


いいんです、シドっちが大好きですから☆
このままいったらリグシドとかになりますね。きっと。
頑張れシドっち!!






やべーやべー仕事だ!!!!!
レジだあああ〜

凍え死にそうだ!!
ケープの缶とかヘアケアの缶とかマジ殺すよ?!
しもやけにする気かボケェ!!!
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
new old


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    れっちょ (12/20)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    まこ (12/20)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    れっちょ (12/17)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    liyen (12/16)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    ありあ (12/08)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    ちな (12/02)
  • 小説「DEATH NOTE ANOTHER NOTE ロサンゼルスBB事件」感想!!
    金欲 銀造 (09/05)
  • 胃痛に悩まされ・・・初体験!
    おまつ (09/04)
  • 【FFアギト】超難関イスカ地方4-4クリア。※ただし
    れっちょ (06/03)
  • 【FFアギト】超難関イスカ地方4-4クリア。※ただし
    あにゃ (05/29)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH