ちょい鬱気味な会社員れっちょが送るオタク日記ブログです。
主なテーマは管理人の独断と偏見による漫画・アニメ・ゲーム、そして私生活への愚痴。
現在、東北・関東のイベントに参戦中の、弱小サークル運営中。。。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


TWEET
RECOMMEND
舞-乙HiME 第22話 「不思議の谷のアリカ」 感想。
category: 舞-HiME/乙HiME | author: れっちょ
いやー、楽しくなってきましたね。
舞ちゃんが出てきて、ますます舞時代との関連が深まってきて素晴らしすぎ!!

どうやら、舞乙時代はしっかり舞時代の未来話、なんだね。
ミコトが正当な「HiME」の力を受け継ぐ最後の一人、ってことであの印もカラダに残ってるし!!
しかも、ミコト・・・ミコトが「水晶の姫」だって!!
あの、舞時代に黒曜の君の妻となり人柱とされた「水晶の姫」だって!!(爆)
うひょーーーー!!
ミコトが最強設定も素晴らしい。舞時代だって最強のHiMEだったもんね、ミコト!!
ああ、いいねぇいいねぇ。
ついでに、舞は正当な舞姫となってるし。ま、これは、弟がアレだからなんだろうけど、
それでも昔を思い出されていいっすよ・・・・・・!!
ああ、あの2人は、シュバルツとは懇意じゃないんでしょうか。
オープニングではラドがミコトもってるし、やっぱ関係しててほしい!!
・・・というのは、いまさらながら、まだ舞の好きだった人が黎人さんならいいのになぁ、と。(爆)
ま、マジでそうだったら、正直いかんと思うけどさ。
だって、前回最終的に、楯くんが彼氏になっちゃったわけだしねぇ。
そっちのカプスキーのほうが正直多いでしょうし、正しいさ。
だけど、今回、セルゲイがいるからなぁぁ・・・
まさか舞とどうこうあるわけないし。

というわけで、舞は五柱でありながら、マスターはミコト。(笑)
黒き谷は失われたわけではなく、時空の挟間にありましたとさ。しかもハルモニウムの力で、だって?
じゃあどうやって出るのさ!?(汗)ミユさんすげー!!!
ちゅーか、そういやミユさんも、あの時代から生きてるんだろうな。
で、アリカはマジでアリッサの血引いてるんだってさ。

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

いや、だって、ねぇ。
・・・アリ、が一緒なだけでは・・・?(汗)

そうそう、血縁といえば、
結局舞乙はフェイクが多すぎましたな。
そうだよな、こないだ気づくべきだった・・・(馬鹿)
紡ぎ手にして・・・、ってことは、ニナが真の姫、ってことだったんだよな。
で、アリカはやっぱりレナ・セイヤーズの娘・・・
ふーーーーーん。
いやいや、見事に騙されました。ま、おもしろかったけど。
マシロの過去については、何かないのかねぇ・・・

さぁ、あと数えるほどしかなくなってきました、舞-乙HiME。
来週も楽しみです!!



最後に一言。
・・・舞、オトメの力をそんなものに使うな。うん。お願いだから。<飯炊き





あ、あと、舞、なつき、命の3人、そろって楽しかったなぁwwwww

さて、次回は、ニナ、勝負に出るか!??www
comments(0) | trackbacks(3) | - | - | PAGE TOP↑
舞-乙HiME 第22話「ホロビノウタ」感想。
category: 舞-HiME/乙HiME | author: れっちょ
いやぁ、もう、なんか、オドロキの展開が!!!
まぁあと数話だし、当然だろうけど・・・
個人的にとても嬉しいことがありました。それはですね、
カルデアの皇帝とオトメが死んでくださったことです。しかもミドリちゃんの手によって!!(爆)
いやぁ、あれ、負けちゃうんじゃないかとはらはらだったからさぁ、
勝ってよかったよ!!
というわけで、シュバルツはカルデアを侵攻しちゃいました。
あと、これもびっくりですが、
アオイさんが奇跡的に一命をとりとめてたーーーーーーーーー!!!
でかした、ナギ!!(オイ
そのおかげで、3番目までの歌がそろっちゃったわけですが、
・・・ほおぉぉぉぉ・・・
ニナの思いのままに操れるようになっちゃうのね・・・
いやぁ、怖いよ、あの影・・・(汗)
そして望みはセルゲイの元、ですかい。
しかし、セルゲイはそのとき、重傷を負っていて・・・!!!!

ぎゃーーー!!
またもやアリカvsニナ勃発!!(滝汗)

それにしても、アリカを助けてくれるのが舞ちゃんかとてっきり思ってましたが、
まずはミユさんだったなぁ。
ワルキューレの人たちつーかラクスもどき?(オイ・・・)
よくアレがサイボーグだってわかるねぇ・・・
そうそう、ここも新事実だったんだけど、
そうか、ミユのマスターはレナ・セイヤーズだったのか・・・
でもね、レナの娘はニナだろ?どうしてアリカに忠誠があったのかなぁ。
で、しかもアリッサはやっぱりアリッサお嬢様だったのね・・・
遺伝子情報確認、ってオイオイオイkw
しかもアルテミス、とか聴いて、いやぁ、激しく舞時代を思い出しちゃった!!!
すげーすげー!!
あのアルテミスの力とハルモニウム、すげー互角!!
こえぇーーーwwww
というわけで、またもや意識不明でどこかに飛ばされたアリカとマシロでありました。
ちゃんちゃん♪

それにしても、すげー終わり方wwwwww
相変らず、ミコトはヒトの上に乗るのが好きで、やっぱり舞はミコトの保護者だったんだなwww
ああ、不思議なことよ。
ミコトってハルモニウムの守護者ではなかったのか・・・
ミコトって猫とは別だったのか・・・ちゅーか、猫、なんかどこにでもいるな汗
で、ミコトはやっぱりミコトなんだね・・・wwwwww

・・・で、お兄さんは?
え、シュバルツのあの人じゃないの?(爆死)
ああ、あとさぁ、
舞が好きだった人、やっぱ関智くんなんですかね?
ああーーーーーーどうせなんだから今度こそ黎人さん×舞ちゃんを成就させてやってください!!(無理)
はぁぁ〜〜
しっかし、最後の息抜きってカンジで、すげーサービスしてんな・・・汗汗

さて、最後に。

関さん、ラド以外にモブでも出てたぁーーーーーー!!
comments(0) | trackbacks(1) | - | - | PAGE TOP↑
舞-乙HiME 第21話 「白き姫、目覚めるとき」 感想。
category: 舞-HiME/乙HiME | author: れっちょ
・・・予告に爆笑が止まらず死にそうになったれっちょです。
頭まで病がイっちゃったラドじゃなくて、関さんだ、ありゃあ・・・wwwwwwww
ああ、もう、おもしろすぎ。

つわけで、今回の内容。
正直、前作の「黒き君〜」と比べてしまってインパクトはないんだけどさw
まぁ、前作は、この辺は怒涛の殺戮パーティって感じだったからしょうがないけど。
マシロちゃんの、女王としての覚醒?の1話でした。
で・・・
ハルモニウムについて。
唄と、紡ぎ手と、守り人・・・だよな、必要なのは。
で、今回、ミコトが「ほう・・・紡ぎ手にして守り人なる者か」と言ったってことは・・・
つまり、ナギはアリカ→紡ぎ手、ニナ→守り人、そしてマシロの唄、と3つそろえるつもりだったけど、
ニナ一人でも発動できるってことか・・・あと唄だけで。
しかし、ナギは写真から何を知ったんだろ?
ともかく、アリカはあの前王の子供で、ニナが保護された場所に一緒に匿われてたってこと・・・だよなぁ?
なんでそのとき、あの籠回収されなかったんだろう。
それとも、回収されたけど中身はもうも抜けの殻・・・だったのか?
謎だ。
けど、とりあえずニナの母親は例の元オトメ、レナ・セイヤーズだろうし、
・・・まさかその偶然に気付いたわけでもないだろうし、
ああ、頭悪いな、俺・・・。
はぁ。

ともかく、ニナと唄だけでハルモニウムは発動できるってことで。
じゃあ、アリカ不在のまま発動する可能性アリだなww
いや、来週はもう発動してるみたいだが・・・

さてさて、今回は重要ポイント多いぞ。
ワルキューレになったチエ・バラードは、きっと悪側にならんと思うさ。
まきまきシホちゃんになんだか頼んでおりました。
そして、黒き谷にアリカとマシロを探しに来たセルゲイ率いるワルキューレたちは、
来週襲ってくるようでございますな。
しっかし、黒き谷の頭領一団はカルデアに喧嘩売りに行く様子。
どうなるんだ!!
しかも来週は、ついにマイちゃんが出てくるし。
なぁ、マイちゃん。手にもってるのは、・・・・・・お、おたま・・・?
五柱のはずが、なぜオトメになってる・・・?
ということは、まだ誰かのオトメやってるってことか?w
ま、結局マイちゃんは、ブラック側ではないようですんで、
楽しみにしてます。はい。
・・・予告はコワかったけどwwwww

それにしても、ラド・・・
関さん・・・

かっちょいい!!!!(爆)
石田クンもほんっと、最近よく聞いてるよ・・・wwホント。
ナギは可愛い。ウフフフ(死)

・・・だーかーら、黎人さん×凪だってwwwww(オイオイ・・・

そういや、結局シズル×トモエかな、あはははははは(オイ
いやぁ、ほとんど予告そのままだったkw
はやくシズルとナツキの掛け合いがみたいわーーー!!!!!!
というわけで、来週ばんがれ!!
comments(0) | trackbacks(4) | - | - | PAGE TOP↑
舞-乙HiME 第20話 「ニーナと呼ばないで」 感想。
category: 舞-HiME/乙HiME | author: れっちょ
いやぁ、トモエちゃんダイタン♪(死
というわけで、トモエ×シズルなんだか逆なんだかわからない素敵な展開になってる舞乙ですが、
とりあえず俺はシズル×ナツキイチオシなんでよろしくお願い致しますw

ってなわけで、命の危機に結局オトメの力を発動させてしまったアリカちゃんですが、
そう、オトメはただ力であって、その扱い方によってどうともなるってわけですなぁ。
ま、主には逆らえない、ってんで人間でありながら兵器みたいな恐ろしい立場だな・・・v
しっかし、五柱の神祖さんが現在アウチ状態だし、
ああ、どうしよう!!トモエちゃんと戦ったらマジでシズルお姉さま負けちゃうかもしれないじゃない!!!(爆死
いやぁ、ガルデローベのあのブラックオトメ達は、怖いものがあります・・・w
チエお姉さままでブラックになっちゃいましたが、
何かきっと意図があると思いますんで、心まで飲み込まれないよう頑張って欲しいものです。

それにしても、回想でアオイさんが出るたびに、
泣けてしまう。。。
アレだけはいかん。せつな過ぎ。そしてチエちゃんも可哀想だああああ!!!orz
うう〜
マシロもかっちょいいミドリちゃんの背中を見て、頑張って欲しい!
というわけで、来週は『白き姫、目覚める時』
「舞」の『黒き君、目覚める時』とリンクしてますけど、
・・・アレほど本当の意味の『目覚め』にはならんだろうと思うんですがね。
白き、つーとマシロのこととしか思えんし、
まぁ、マシロが舞時代の風花学園長さんみたいにオツな人になれたらいいねぇwww
楽しみです。
ハルモニウムだっけ?アレも、ニナの存在で発動しかけてるしね♪
あー、久々だ、ミコトーーーwww
ああ、そういや、今回のミコト猫もものっすごい可愛かった♪

・・・ん、しっかし・・・
猫化してマシロの傍にいるのかと思ってたが、
マシロとアリカと一緒にあんな離れにいるのに、ハルモニウムのとこに出現したなw
無関係なのか・・・?kwまぁ、重要じゃないけどさ。

いやー、そろそろ本当に、エンディングへ向ってますな。
楽しみだぞーーー♪

・・・舞衣、でてこい!!!(爆)


そうそう、予告のシズルとトモエは、ヤった後?それともオアズケ?wwwww
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
舞-乙HiME 第18話 「ホワイトアウト」 感想。
category: 舞-HiME/乙HiME | author: れっちょ
あの重大事件(?)から一夜明けて。
なんかホント、天地が引っくり返ったよねぇ、17話で。
まぁ、確かに舞時代もこの辺りから、・・・ちゅーかタイトル、「―――始まり。」だったじゃん(笑)
ここあたりから黎人さんも目覚め初めてうふふのふって話だったなぁ、懐かしい。
そうそう、黎人さんといえば先週フォ―――――(0∀0)―――――ウ!!!!って感じでしたねぇ(笑)
「黎人さんっ!」「その名で呼ぶな!俺はラドだ。サイボーグのな」
とかいっちゃって。もう、関さんカッコヨスギ。
ちゅーか最近最遊記見てばっかなので、三蔵さまに聞こえてなりません(笑)
だって、ねぇwww
黎人さんっちゅーより、三蔵だろ?www

さてさて、先週のネタはここまでにして、今回。
天地引っくり返りまして、ヴィントブルームはアルタイに乗っ取られ、
ニナは自然にナギのマイスターオトメになっちゃって、
おとーさまも普通に療養中(笑)あんなことが起こった後とは思えません(笑)
ちゅーかニナ、正式じゃないからあんなコーラル制服なのか。そういや来週はきちんとマイスター着てるみたいですし、楽しみです。
まぁ、楽しみといえばOPのアリカのマイスター服もなんだけど(笑)
で、今回のメインは、やはりマシロちゃんでしょう・・・
隠れて逃げてはいるものの、かわいそうだなぁ。
自業自得とはいえ、切ない。
ちゅーか、泣いちゃったよ。マシロ様の元お付きのアオイさんが死んだ時は・・・
また始まるのか、舞と同じ、怒涛のやりきれないネタが・・・(苦笑)
あんな萌えアニメなのに、イタイテーマです、ホント。
アオイさん、素敵だった。
萌え視点についてコメントを言ってしまえば、
だって、チエちゃんとイイ感じだったじゃんかよ・・・(苦笑)

もったいない!!!!!!!
チエちゃん切ないよ!!!傍にすらいないのに!!!
('A`)('A`)('A`)
切ない!!

ああ、かわいそうだった。でも、ああいう忠誠心というか従者は素敵だなぁ。
オトメじゃないけど、誇り高い女性でたね。
・・・あれで誰かに偶然助けられてしたらワロス。(苦笑)

マシロ女王様も、どんどん変わっていってくれて楽しみです。
ホントの女王様ではなくとも、最終的に玉座に座るのは彼女のような気がするさー。
頑張れー

さてさて、問題の主人公アリカちゃんは・・・

あれ、なんなんだろ。気になるな。
ま、来週ですね。

個人的には、早くミユがアリカを気にしてる理由を知りたいよー!!
学園長も接触したしねwwwww

来週も楽しそうだ♪
comments(0) | trackbacks(3) | - | - | PAGE TOP↑
舞-乙HiME 第17話 「蒼の舞/想い、散るとき」 感想。
category: 舞-HiME/乙HiME | author: れっちょ
・・・怒涛のような・・・お話でしたね。

とりあえずチェックポイント?

・シュバルツこえぇーちゅーかナギコワスkw
・エルスが怪しいなぁと最近思ってたらやっぱりそっち側の人間だったか、と1つ。
・ようやっと変身したよ学園長!!
・ナツキ&シズルvsミドリ&ラドとかってフォ―――――(0∀0)―――――ウ!!!!
・ちゅーか何よりラドはやっぱり黎人さんだったじゃん!!
・ってか、レイト?黎人?!フォ―――――(0∀0)―――――ウ!!!!(オイ)
・でさぁ、神祖さまが壊れたせいでローブ解除されたけど、なぜにミユは気付く・・・
・いやぁ、ヨーコさんとミドリの設定気になるっつの!!w
・それにしても・・・
・いや、まぁ先週も思ったけど、
・・・・黎人さんはミドリちゃんとアニキなんだろうか・・・超タメ口じゃん。
・というわけで今回のびつりつ台詞!!
・ヨーコ「ミドリ!!黎人さんっ!!!」
・ラド「・・・その名で呼ぶな。俺はラドだ。サイボーグのな」
・・・・・・・ふ、ふぉ、フォ―――――(0∀0)―――――ウ!!!!(オイ)
・ああ、どうしてサイボーグになったのか気になってしょうがないよぉぉぉぉ!!!
・きっと関さんも「え、やっぱり黎人さんなの?これ?w」といったに違いない(オイオイオイ)
・というわけで・・・
・迫る危機。アリカ、蒼天の青玉だっけ?発動フォ―――――(0∀0)―――――ウ!!!!
・と思ったら、やっぱりエルスフォ―――――(0∀0)―――――ウ!!!!
・ちゅーか、やっぱスレイブと本人は一心同体なんだなぁ。
・ホー一族ね・・・w
・忠実な僕が適当だなぁ。せめてエルスには専用モノがあればいいなぁと思ったさ・・・
・しっかし、このままじゃしんじゃうんじゃね、エルス?と思ったら
・死んじゃいました。(爆)
・ちゅーかシズル×ナツキ好きすぎ。フォ―――――(0∀0)―――――ウ!!!!
・いやぁ、それにしても・・・
・こんなところに出てくんなよ、ナギ(笑)最高だぜ・・・
・ちゅーかその胸のアレは・・・
・アレは・・・
・・・・その前に、アリカを守るセルゲイ・・・
・あーあ、ニナ可哀想・・・
・あーハンカチも・・・
・そして、ホンモノの姫ってバラしちゃうセルゲイであったw
・ナギも性格悪いし・・・あーあ、ニナ可哀想(それしか言うことない)
・でも、性格悪いナギが好き。アハハハハ
・漆黒の金剛石・・・といってるけど、赤いんじゃん?w
・さ、ニナとナギの契約だ・・・
・「あの伝説の石がなぜ・・・」って、すげーなナギ。どこまでイロイロ隠してる男なんだwww
・で、どこで手に入れたの?www
・それにしても、オトメに疑問を持っててシュバルツのスレイブも持ってるくせに、
・ホントにすごいなぁと思うのは、
・オトメとも契約しちゃったら、己の命を預けるモノが2つもあるわけだ・・・
・エェェ(´д`)ェェエ
・命が惜しくないのかおまいは!!>ナギ
・ちゅーかやっぱりアレ、赤い石じゃねーか・・・しかもローブはミドリだろ?ww
・デザイン的にイマイチだけど、まぁいいかwww
・ぶっちゃけ、レイアースの風ちゃんに似てますねwwwww
・いやいや、友達っちゅーより恋仇だろ・・・?(苦笑)
・ああ、そしてこの間に、エルスですか・・・
・読める展開とはいえ、切ないですなぁ。まぁ、泣かなかったけど。
・ニナが一番辛いと思うんで、相変らず俺はニナ応援派ですよ・・・がんばれ!!
・ほら、レナの娘はニナだからさ!!だって名前からしてそうだろ?ww
・あー、これからどうなるんだろうかねぇー
・OPにあった2人のバトルがこんなに早く来るとは思いませんでした(笑)
・すごすぎるwwwww
・こんな終わり方アリかよwww(決してギャグではない・・・)

早く次みたいよー!!!!
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
舞-乙HiME 第12話 「仮面舞踏かい?」感想ー
category: 舞-HiME/乙HiME | author: れっちょ
さて、今日は、ジパングから来た、
王子様(否、お姫様)、アキラ君から始まりますー。
女王陛下、マシロ様は、現在逃亡中でして(爆死)ちゅーか、なぁw
マシロ様でなくともこの国には宰相とか宰相とかいないんかい!kwkw
いやー、なんかいいね、アキラ君。ハマってるハマってる。
で、結局あの天真爛漫さを買われて、
身代わりになるアリカであったwwwwがんばれーw

さてさて、オープニングのち、Aパートでーす。

ん、クサイ発言発見。

ナギ「ごめんよ、いままで意地悪なことを言って。でも、それもみんな、君の気を引きたかったからなんだ!」
マシロ「ナギ・・・(照)」
ナギ「この、ナギ・ダイ・アルタイ、君のためなら、死ねる!」
マシロ「はっ・・・(照)・・・ならば・・・、」

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
やっぱりやると思ったぞ、これ・・・だって石田彰だもんなぁkw
ナギ・・・orzそのTシャツ短パン、激しく似合わないぞーーーーーーーー!!!www
というわけで、マシロの夢は、ものっすごいアホな妄想でございました。
目を覚ましたマシロの目に映ったのは、
おおー、ミコトと仲良く遊んでるぞ、タクミぃww


さてさて、マシロがいない王宮、アリカが代役やってまーす!www
うわ、すっげー服www
しかもやっぱりマシロくさいwww
さすがーw
って、まてまてまてまてまて!!!!

「トキハタクミノカミ タダヨリと申す」

なんすかそりゃ!?www
トキハタクミのカミ?鴇羽巧海神?!(爆笑)
おおー、こいつ、タクミの嫁さんになったんだな、名前的にはwwww
あはははは!!かなりワロス!!!
「御免!」ってー・・・エェェ(´д`)ェェエ
そりゃ、アリカもボンッ!でしょうけど、
なんじゃ、そのアキラ君のその手馴れてないぶちゅってやつはーーーーーー!!!www
ワロス!ワロス!ワロス!!ワロスーーーーーー!!!
って、そちら風の挨拶なんかいkw

てか、そうだねぇ、うん。
チエちゃんとアオイちゃんって友達だったっけなぁ汗
ごめんごめん、忘れてた。そりゃ仲いいよなw


さて、ホンモノのマシロ様は〜っと。
ふーん、ふーーーーん。
えーと、ヴィント市の庶民街みたいですけど、結構貧困街の様子。
それにちょっとショックを受けるマシロ。
でも、あんまりにも質素な食事に、口をつけることさえできないマシロ。
おー、ちょっと今回、庶民の勉強でもできるかねぇ。
って、うわ、
アイツ!!kw
あの少年だか少女だからいますね、ここ。
知り合いか?たくみぃ!!
って、

「僕は、アキラ。尾久崎、晶。君は?」

エェェ(´д`)ェェエ

・・・あのさぁ、もしかして、
ちょっと詰まったし、もしかして、
立場交換でもしたの?君たち・・・?(汗汗)
って、まさかねぇ。
でも、晶君はともかく、巧海は絶対偽名だと思われるぞ。
2人は知り合いなんだろうか?知り合いだったらいいなぁ。なぁ?w

ああ、今気付いたけど、このミミって少年・・・いや、少女、
声、ミコトじゃねーかwあはは。
で、こっちも偽名ーってことで、ニナとか名乗るマシロ。
アリカっていっとけよkw
しかもニナ・ウォンとかいってるし汗
しかもミミに気付かれるだろオイ汗
で、偉そうだなぁ・・・汗

っていうか、思ったんだけど・・・アリカ、
髪、染めないと、いかんだろ・・・汗(チラシ、チラシ!!違うぞアレ!!汗)
ってか、ニナ、
そういや、アリカ・ユメミヤとかいったっけwww
もう、ごちゃごちゃだなww
って、

あはははは!!!チラシが!!チラシが取り外されてるぜーーーwwww
マシロ、事情が事情とはいえ、可哀想すぎwww
あはははは。
で、かなしくなっちゃうマシロのために、ー
やさしい!!タクミwww

さて、なんだかな・・・
あきら君だけど、なんかちょっとダーク。ってかアキラじゃないけどさぁ。

アキラ「まだ見つからぬのか?」
「残念ながら」
アキラ「ちっ・・・先触れに紛れてなど、そろそろ薬も切れるだろうに・・・」

薬?w

アキラ「あの方は優しすぎるから、つまらぬ輩に引っかからぬとも限らん。」
アキラ「お体も心配だ。一刻も早く、探し出さねば・・・」
「・・・はっ」

・・・やっぱりかよwwwww
あはははは。こりゃおもろいね。どっちも身代わりだったんだなぁ。
鴇羽巧海頭忠頼?これがやっぱしタクミの本名だな。
で、タクミが王子様だったか。でも、アキラ君、君のほう貫禄あるよwww
で、アキラはやっぱり尾久崎晶みたいで。
で、薬ってのは、まさか女が男変化ですかー?あはははは!
いいねぇ俺も欲しいよ。あっはっは。(超違)
・・・いえ、薬って、
タクミの心臓のことだろ、またkw

いいねぇいいねぇ。
ちゅーわけで、タクミとマシロ、やっぱり女王様と王子様の出会いは果たされたのでしたw
しかしさ、その格好だけど、
もしかしてアキラ君の服かい?w
逃げ出してきたのかわからないけど、気になるなぁww
しっかし、舞〜時代も思ったけど、
女の扱い、慣れてるよな、お姉ちゃんいるしw
マシロが嬉しそうだなぁぁぁwww


さてさてBパート。
アキラ君、ガルデローベ訪問の巻です。
学園長もシズルも出てきてるわけですが、なーんかシズル、
ヘンな視線・・・女ってバレてんじゃ?www
あはははは!!


って、金、持ってたのか、マシロwww
なんか金ないタクミと一緒にすげー楽しんでるんですけど!!
おいおいww
うーん、気が合う王族だねぇwでも心配だなぁ、タクミの薬切れ。
頑張れー。っと思ったら、薬飲んでるしw
さて、タクミですが・・・
実は、お姉ちゃんを探しに来たらしいです。
・・・キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!
鴇羽舞衣のことだってバレバレじゃねーか!!!www
やっぱさ、マイちゃんは、ジパング出身だけど、ここでオトメとして頑張ったってことなんだろうな。
味方側か、敵か・・・汗
しっかし、マシロがすごーく聞くとき、切なそうな顔してるのに、
お姉ちゃん、と聞いただけで大喜びな顔すんなkw
あはは。


さてさて、当たり前だがどっちもどっちもつらいねぇwww
アキラ君ですが、「姉さまにべったり、」って、姉さまって舞衣のことだろ・・・?
舞衣の生き様が、どうも気になるね。
こう、ちょこちょこと足跡がわかるだけに、きになる。
こうさせるところが、脚本の上手いとこだよなぁ。
尊敬尊敬。
やっぱおもしろいよ、舞シリーズは♪

さて、汗を流そうかと乳を出したアキラ君、
やっぱりシズルの目は誤魔化せなかったぁぁぁぁああああ!!!wwww
シズルに問い詰められ、逃げるアキラ!
偶然出くわしたアリカのGEMを解放し、共に追わせるシズル!
ついでにニナも加わって、
丁度マシロもタクミも見つかって一件落着、というわけですが・・・

それにしてもさー
なんてここは、下克上が多いのかwwwワロスwww
そして、しかも「タクミ!!」「アキラくん・・・」相変らずやねぇ・・・
しかも口移しまでしちゃったよ!
ってか、「それもひとつの愛のかたちどす」ってシズル、
アキラが女だってわかってるくせにkw
いやぁ、おもしろかった。

最後は、結構シリアスでしめたけどねぇ・・・
ジパングは、当分の間ヴィントブルームには不干渉を貫く、っつーことと、
ジパング・・・とりわけタクミは、
オトメのあり方に疑問を持っている。それはやはり、
姉・・・舞衣のせいも多いに関係している。
ついでに、アキラ君もすげーオトメが嫌っぽいねぇkwそんなものと一緒にするな!とか言ってなかったっけ。
ま、やっぱ女性だけに背負わせるオトメという体質、アリカも否定的だし、
これが変わるのがきっと今回の結末なんだろうな。
もちろん、旧体制に代わる、というわけでもないだろうし、
すべてがうまく合体したような世界になるんだろ。
ま、楽しみにしましょう。
今回、すげーシズルが敵になりそうなよ・か・ん・・・www
まぁ、なつきさえよければいいんだろうけど。
ちゅーか、舞衣はともかく、なつきのコーラル衣装、かっこわりwwwww

さて、来週は休みだそうですねぇ・・・w
とりあえず、次回の見所。

・アカネちゃん。

オトメの危機か!?フォ―――――(0∀0)―――――ウ!!!!
ちゅーか、シズルさんがちょっと負け気味・・・?いやーーーん
頑張っておくれやすー!
comments(0) | trackbacks(1) | - | - | PAGE TOP↑
舞-乙HiME 第11話 「HAPPY☆BIRTHDAY」感想ー
category: 舞-HiME/乙HiME | author: れっちょ
ニナの誕生日は9月7日らしい。(セルゲイが勝手に決めた)
しかし、「プレゼント、考えておけよー」って
当日にプレゼント一緒に買いにいくのか。うふふふふふ
あー、ニナ可愛いなー
・・・でも、正直アリカの子供時代のほうが可愛いかも。
というわけで、セルゲイとの思い出を思い返すニナ、やっぱりあの例の「セルゲイ」発言、ひっかかってるようです。いかんぞーいかん!
お父様お父様ばっかいってたら、いつまで経っても父と子なんだぞー!!
やっぱり寝込み襲いた・・・ゴホゴホッ。でも、ホント、
・・・こいつら、アレは御法度だしねぇ。難しいっすねwww
とりあえず、思いをぶつけてみないことには始まらないのではないでしょうかねwww
えへへ。

そんなニナの一方、ナギの言葉に頭を悩ますセルゲイさん。
「例の仕事」=ホンモノのお姫様探しをさせられているみたいですが、
ナギ・・・本当はそっちと婚約したいのではなかろうかねkw
「アレを押さえた者が世界を制する」って・・・うーん、やっぱり世界支配が目的なのか。
しかも黒科学で?俺はどーも、黒科学を信望してるとは思えないけどねぇ。
ま、もっともっと裏があることを期待してます。

・・・んお、マシロもバースディらしいw
てめーのために増税すんなwww
ワロス。

ってか・・・
えーと?クィーンのバースディと、ニナのバースディと、
・・・そのアリンコの絵。
アリカも一緒に祝いですかね・・・
ま、セルゲイの「ホンモノの、ヒメ、か・・・」って台詞に期待です。

さてオープニング。

そういや、今回は巧海くんが出てくるんだよな。そっちも期待しとかないとなー。
おや、結局こないだの騒動で、「一気に29番」になったらしいアリカちゃん。
それってあの試験の順位のこと?それとも、
コーラルとしての格付けのことなんでしょうかねwまぁこっちでしょうけど。
食べたまましゃべるアリカに、ニナ、うんざり気味www
こういう顔のほう、可愛いねぇぇぇーw
あ、踏破試験、1人で最速タイムだったんかいwそりゃすげぇ。
で、ニナとトモエが1、2。・・・トモエさんがナンバー1だったよな、確か・・・
ちょい、覚えとらんです(汗)
ま、とりあえずすんだってことでー。

「科学技術を秘匿し、世界を歪めている元凶」
ああ、ミドリちゃんがそんなこと言ってたなぁ・・・学園長orz
えーと、アニメは「アスワド」ってのが過去の科学技術への回帰を求めていて、
「シュバルツ」ってのが黒科学の信望者・・・だよな。
で、もうなんか、まだまだ破片が繋がらないんですけど、
きっとあのオルガン兵器も過去のものではないんかい・・・
で、それを今はウィンドブルームが隠し、というか封印している・・・
でも、マシロ、というかアリカが封印を一部といてしまった。
故に他の国々もそれを手に入れようと躍起になっている・・・
あの遺跡になったあのデータは、そのための鍵なのか。
そしてナギが言っていたとおり、ウィンドブルームの本当の姫が、もう一つの鍵でもあるのか。
そんなところですかね。
とりあえず、一昔前には、あれを手に入れるために、数多のオトメが犠牲になったらしいです。
しっかし・・・
そんな深刻な場面ですが、
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
相変らず、シズルのストレートな告白っ!!!

シズル「ナツキには、うちがついています。なにがあっても。」

それに微笑むナツキ。
・・・進歩したなぁぁぁぁあああああvvvvv(オイ)
それにしても、ま、当然友同士の戦い、って結構舞シリーズ、キーワードですから、
これからどんどん切なくなっていくんだろうねぇ。
萌え萌えで楽しんでいられる時期もそろそろ・・・・・・ですかね。
神崎顔も出て来たことだし♪(笑)

さて、ニナの誕生日が皆にばれたことで、
めちゃめちゃ照れてるよ、ニナーーーーーーーー!!!フォ―――――(0∀0)―――――ウ!!!!
そして、またもやアリカのこちょこちょ攻撃・・・orz
頑張れ、ニナ。そんなカワイコちゃんの君が好きさぁー

さて、久々?のミス・マリアに呼ばれたニナとアリカ。
押し付けられた仕事は、どっかの国の王子様が訪問に来るからどーのこーの・・・
ジパングだってwwwwwあはははは
・・・きっと、タクミだなww
大陸の東の果ての国、って・・・・・・・・
そこ、地球じゃないのに、えらーく地形が一緒ですなw
で、そのお出向かえをするマシロちゃんのお供をしろ、だそうです。
・・・しっかし、
アリカ、でかすぎだぞ、その(誕生日)プレゼント。
ニナ、小さすぎだぞ、その誕生日プレゼント。
・・・セルゲイ、ニナのほうが安かったら殺す。(え)
さてさて、運命の中身は・・・

ニナ、可愛いぞーーーーー!!!!(笑顔がww)
プレゼントも可愛いv
さて、セルゲイのお言葉は、
「愛しき娘へ。15歳の誕生日、おめでとう。―――セルゲイ」
こぢんまりしてるなーw
いや、でも愛があって素敵です。
さて、それに対してアリカは・・・・・・
さすが、ガキ扱い。でも量多すぎだろ!!ニナの反応は・・・?
・・・まぁ、でもセルゲイだとは思ってないよな・・・?汗

それにしても、
アリカの誕生日は、ホンモノだよな。
ニナの誕生日は、たしかセルゲイが決めたものだよなぁー
なんで知ってるんだ、セルゲイ!!(汗)
すげぇ。
で、それに驚くニナ・・・
ん?あの石を回想したぞ・・・やっぱ関係あるんだよなぁ。
ニナがどこまで知ってんだかよくわからないんだけど、
ってことは、セルゲイは、「俺の夢だった人」つまりアリカのお母さん?にあたるオトメの子供の誕生日と同じ日を、ニナにつけたってことだよなぁ。
で、その子供がアリカだった、と・・・
あーあ、ニナが悲しいね。
でも、当時はわからなかったわけだし、偶然は皮肉だねぇ、ってだけで、
ニナ、セルゲイを恨むなよkw
まぁ、その「俺の夢だった」オトメに嫉妬はあるんだろうけど。
純情ってのは辛いねぇwww
片思いってのも辛いねぇwww
頑張れ、ニナ♪

さて、漸くマシロサイド。
運悪く自分の誕生日に「地の果ての」王子を迎えに出なければならなくなったマシロちゃんw
すごく麗しい王子様だそうでwていうか、マシロのふくれっつら、
相変らずおもしろいwww
って、実はお見合い・・・?は?
・・・ナギはどうした。
ナギは婚約者じゃないのかあああああ!??
・・・ナギから婚約破棄されたとか。・・・はは、まさかね。

で、次の日、カッカするニナに困り顔のアリカちゃん、
2人は懐かしの出会いの駅に向かったんですが、
出てきました、金髪碧眼のチビ助。
印象的にはアリッサちゃんの生意気少年版、って感じですが、
ストレートにこんなキャラは初めてだよなぁ。
それ見てハッとするニナ。
なんだなんだ、と思ったら、・・・なんだ、自分の幼い頃を思い出したのか。
・・・うーん、ヤバイ目ーしてる。
ニナ、腰にチャリチャリ出してたら、
盗まれますよ・・・
ああ、今から心配。
もう、なくなってるんじゃないの?!(汗)
・・・と思ったら、
やーーーっぱりなくなってるよorz
どうしよう!!ニナちゃん!!
信じられないよ!!もう!!大切なものは肌身離さず、っていうけど、
ありゃ取られてもしょうがないよ!!!!
ううー

さてBパート。

ん、やっぱあれ、少年か・・・?女っぽいな。
って、このガキ、なんのつもりだ汗
あれ、きっとグルだな・・・って、エェェ(´д`)ェェエ
ちょっとびっくりしましたが、お父様からもらったニナの時計を、
このガキ、川に投げ込んじゃいましたよ!!フォ―――――(0∀0#)―――――ウ!!!!
しかも川の中じゃなくて、通りかかった船に!!フォ―――――(0∀0#)―――――ウ!!!!
くそう、ムカツクやつだ・・・
しかも、ニナ、それをおっかけて服脱いで飛び込もうとまで!!
ちょいちょい、思考力やばいよ!!ww

しかし、そんなことをしている間にも、時間は過ぎていくわけで・・・
来ちゃいましたよ、出迎えの時が。
マシロがつまんなそうですねぇ・・・・・・www
って、逃げる気かよ、オイ汗
・・・女王のくせに、なんてこう、女王としての責任感がないのか・・・・・・
マシロ、ホンモノにせよ偽物にせよ、最悪だぞkw
しかも事故まで起こすし。まったく・・・
しっかし、よくついてくるな、ミコトwww可愛いwww
あんな格好のままで走るな、マシロorz

さて、あの船ですけど、結局グルじゃなかったみたいですねぇ。
カラスにもっていかれたみたいですから。
よかった、今回の1話で解決しそうなお話ではある・・・
さて、そこで、「きっとこの森のカラスだよ!」っていって、片っ端から聞いてみるってアリカワロスw
ニナも片っ端から探せwwwつーか、普通巣にあるんじゃねーの?ww
まぁその数といったらお話になりませんが。
ニナ、可哀想すぎるよ。
しかも、そして諦めも早いkw
っていうか、どうしてあんなところに・・・orz
もっと大事にしましょう、ニナちゃん。
・・・で、そんな意味で泣くな。
ニナは結構しっかり知ってるんだねぇ・・・
あの人の娘ってのがアリカだってちゃんと言ってるし。
でもさ、正直思うんだけど、
これって実は大どんでん返しがありそう・・・
例のオトメ、髪、茶髪じゃないし・・・やっぱりニナの母親なのかもしれないよ?
で、アリカがオトメの娘じゃなく、実はマシロのポジションかもよ。
やっぱし、ニナにもいい結末であってほしいんでねw
頑張れwww

・・・それにしても、子ニナ・・・セルゲイの持ち物をねだったのかww
ああ、可愛い。

しっかし、アリカにその嫉妬をぶつけちゃいましたねぇ、ニナ。
アリカ、結構無表情だけどさぁ、
いちから説明しないとわからんよーーーkw


さて、マシロ様、
・・・ん、やっぱ見合いって聞いてたらしい。
しかし、だから、なんでナギがいる身で・・・(汗)
で、そのグラサンかけたからって、その服、バレバレですよーkw
なんであんなカッコでお忍びっつーんだろうねぇkw
と思ったら。
お、ミコトがカラスと格闘してるw
これは、もしかしたらニナのアレが戻ってくるかもwww
お、やっぱりwww

・・・・・・で。
結局落ちてきたミコトのせいで、気絶しかけたマシロを、
助けたのは、
・・・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
たくみ!タ・ク・ミーーー!!
・・・でもさぁ、その格好、
王子なの?違うような・・・・・・
って、弱そうだな。マシロ引き摺ってるし・・・・wwwwww

って、ちょっとまてちょっとまて。
折角見つかったニナの時計・・・そのマントは、
正直ミドリちゃんに見えるんですけど。
うーん、結構伸ばすんだな、このネタ・・・ニナが可哀想すぎて切ないよー
で、結局、ニナ、
ワロスwww
アリカに例の踏破試験の事実を問い質してるぜww
ま、セルゲイの登場で中断されたわけだがww
しっかし、セルゲイ登場フォ―――――(0∀0)―――――ウ!!!!
・・・ありえないし、また姫探し関係かな、あのブラックなお人は。
で、しかもさぁ。
・・・あの足、セルゲイかよkw
よかったなぁ、ニナ・・・
結局、あのニナの時計の話は、伸ばされなくてよかったです。
嫉妬ネタ引っ張られてもねkw
ま、アリカにもニナの心をわかってもらえてよかったジャン♪
それより、マシロだよkw

・・・しかし、アリカの前でそんなクサイ台詞をはくな、セルゲイwww
あはははは
9月7日も、他の意味もあってよかったじゃないか♪ニナ♪
うーん、純情らヴぃんぐ。

・・・と思ったら、それだけでは終わらなかった・・・汗
アリカの蒼石が、なんだかどくどくいってますよ。



・・・しっかし、結局、
ジパングからの王子様は、タクミじゃなかった・・・やっぱねぇ。
タクミでいいのにkwと思ったら、

お前、今回はやっぱり男かーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!??

な、アキラ君でしたとさwあはは。

アキラ「皆のもの、出迎えごくろうであった!」

マシロ様いないけどねwww


いやー、なんか来週が楽しみだよ。いつもだけど。
って、まてまてまて!!w

キャスト、爆笑!!
なんで舞乙なのに、「鴇羽 巧海」「尾久崎 晶」なんじゃああああ!!!(爆笑)
マジ、その名前で通るのか!?お前らーーーーwww

いや、楽しいね、ホント。
さて、来週の見所。

・アリカ、ドレス姿。
・なんでアキラ王子様の前にいるんだよw
・マシロ様はタクミにキュンwしかもデートwww
・チエお姉さまがまたかっこつけw
・ってか、もしらアリカがマシロの代わりやらされてるのかな、これwww
・あはははは
・お、コーラル全員のローブ姿♪
・脱ぎます、男、アキラ!(爆)・・・やっぱり女だったw

そんなところですねぇw
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
舞-乙HiNE 第10話 「それが乙女の一大事」 感想〜
category: 舞-HiME/乙HiME | author: れっちょ
久々に楽しくバトルで面白かったです。いや、いつも面白いけど。
アスワドの頭領なミドリちゃんが、漫画と同じくREMの力を現してくれて嬉しいです。
そして衝撃的な事実も。

いやぁ、俺、見ててよかったよ・・・
関さんに期待しててよかった(笑)神崎さん、愛してる!!(え

以下、ネタバレ感想。
続きを読む >>
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
舞-乙HiME 第18話 「衝撃の愕天!」(by週刊少年チャンピオン)
category: 舞-HiME/乙HiME | author: れっちょ
先週、感想書くの忘れました・・・というか、忙しくて(滝汗)
先週も結構衝撃の・・・だったような気がしますが、今回も激しく驚かされてしまいました。
まぁ、タイトルからしてネタバレなような気もしますが、
とりあえず以下、ネタバレ注意報。

アニメでは「オトメ」、「シュバルツ」、「黒き谷の使い」?の三つ巴になってるっぽい舞乙ですが、漫画ではとりあえず「オトメ+メイド」、「シュバルツ」、という構図になってるっぽいですね。
で、我らが関さんラドたちのグループは、どうやら
アニメでは「黒き谷〜」で星の時代への帰還を求める者たち、
漫画では素直にシュバルツ・・・黒科学の導く真に平等な世界?を目指す者たち・・・。
しかーし、その面子はどちらも変わらないようで(笑)
前者では頭領、後者では首領なミドリちゃんwwwwww
オトメじゃないみたいだし、愛しの(笑)愕天王も出てるし、まさか「HiME」!?とか思いましたけど、どうやらオトメのGEMを真似たシュバルツ独自の「REM」のようですね(笑)
しかし、強い!!強いだろ、ミドリちゃんwww
シズルお姉さまも負けそうだよ!!(汗)
それにしても、成長したねぇ・・・合体してるよ、合体・・・。
(ん・・・なんか、ミドリちゃんの背後にあの小鳥がいるよ・・・アニメでミユの肩に乗ってたアリッサちゃん。どういうことだ!!w)
そうそう、ミドリちゃんの解放の手伝いをしていたのはミコト(猫)だったよね。
漫画のミコトはやっぱりシュバルツ側か・・・。
いやぁ、ミドリちゃんは相変わらず正義だねぇー。
でも、嫌いじゃないので楽しかったです。
お超夫人がたおれちゃったけど・・・。(滝汗)
マジでお超夫人だったなぁ、あの攻撃・・・。笑いましたけど、やっぱりあっさり倒されてしまうと切ないぞ!!ちゅーか、そういや一緒に御主人様も散るんだよな・・・。カルデア王国、いいのか、それは!?(汗)
ちゅーか皇帝陛下をコーチ、ってなんだそりゃkw
後に残された車椅子の彼は、息子なのかなんなのか・・・。

それにしても、今回は注目どころ多いっすよ。
やっぱりナツキはオトメだよな・・・。あのイヤリングの光りよう、やっぱGEMだろ?
あと、えーと、先週完全にグルだとわかったセルゲイ宰相だっけ?(爆。大佐だ。)
あいつ、我らがラド関さんに顎しゃくったぞ!!
ムッカー!!
まぁ、「・・・ふん」とか言って鼻鳴らしてたんで、とりあえずセルゲイは足元すくわれること確定。(何故)
マシロ様をさらって行くラドさまでありました。

というわけで、以下、衝撃シーンの抜粋。

ラド「・・・来たか」
アリカ「マシロちゃんを返して!!」

パッ(マシロを手放す)

アリカ「マシロちゃん!!」
マシロ「え?」

ラド「アリカ、待っていたぞ」
ラド「アリカ・・・私は、お前の父だ」

エェェ(´д`)ェェエ

ラド「共に来い!!お前の母さんも待っているぞ!!」

エェェ(´д`)ェェエエェェ(´д`)ェェエ

アリカ「お母さんが・・・!?」
ラド「また会おう!!」

・・・ラド、漫画ではサイボーグじゃないんですね・・・。(そこか)
いや、マジアリカの父とか母とか言うとは!!www
かなりオドロキ。
ついでに首領をゲットして去り行くシュバルツの後をつけるためにシズルがミドリちゃんにつけたアレを「キヨヒメ!」と呼んでいて、ああ、懐かしい・・・とか思いました。
舞〜時代の静留さんは本当に伏兵だったから、やっぱりもっと戦いが見たかったかも。
まあ、怒涛のように入ってたことは入ってたけどね。
好きなんだもん♪シズル×ナツキがねw

いやぁ、なんか漫画はほんと、はっちゃけてていいなぁ。
アニメは・・・ちょっと流れが、またニナの嫉妬ネタに変わっていくので、正直つまんないよ。
それよりもっと本筋に進んで欲しいんだけどねぇ・・・ま、難しいかkw
とりあえず、僕は関さんラヴなので、ラド様もっと出てくれww

頼むよー!!
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
new old


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    れっちょ (12/20)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    まこ (12/20)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    れっちょ (12/17)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    liyen (12/16)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    ありあ (12/08)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    ちな (12/02)
  • 小説「DEATH NOTE ANOTHER NOTE ロサンゼルスBB事件」感想!!
    金欲 銀造 (09/05)
  • 胃痛に悩まされ・・・初体験!
    おまつ (09/04)
  • 【FFアギト】超難関イスカ地方4-4クリア。※ただし
    れっちょ (06/03)
  • 【FFアギト】超難関イスカ地方4-4クリア。※ただし
    あにゃ (05/29)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH