ちょい鬱気味な会社員れっちょが送るオタク日記ブログです。
主なテーマは管理人の独断と偏見による漫画・アニメ・ゲーム、そして私生活への愚痴。
現在、東北・関東のイベントに参戦中の、弱小サークル運営中。。。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>


TWEET
RECOMMEND
終わりのセラフ 第40話 ネタバレ感想!
category: 終わりのセラフ | author: れっちょ


 

とりあえずまあ、感情抜きで本編ネタバレいきます。

 

暮人の生贄攻撃に絶体絶命のピンチのシノア達に、
ヒーロー優ちゃんが助けに来ました!
シノアちゃん・・・またもや同じカッコで倒れてるわwww
タイトルバックの絵が、4巻のグレンと深夜を彷彿とさせて素敵です・・・
背中を預けるのは信頼の証ですね!!
ミカも交えて、とりあえず離脱をしようと試みるシノア隊・・・
みんなやるぞ、っていう陣形がさ、もうそろそろ同じ感じで飽きてきた〜www

で、とりあえずバンから鎖出てましたけど、
この中身が・・・あれなのね。天使様なんだね?だから生贄の人間たちを殺すのね?
それを防ぐみんなに、暮人は手駒に欲しい、とはいいますが、
捕えますか?と葵。

暮人「いや、あいつらの処理は飼い主がするだろう。ほら来たぞ。グレンは任務を果たした」

飼い主・・・orz
そしてグレンは任務を果たした、というのは、
吸血鬼たちを連れてくることだったんですね。
月鬼ノ組を囮に使い、吸血鬼を空港に集めてくることだったんだね。
どんな手段使っても、集めたは集めたからなぁ。
すげぇわ・・・
吸血鬼さん意外と多いよね・・・数増やしたくないとか言っててさぁ・・・

暮人「怯えるな!家畜は卒業だ!今日俺たち人間は吸血鬼を克服する!」

暮人様剣抜いたああ~~♪
いつもいつも美人です・・・
人類の未来を切り開け、ってとこの暮人がカッコ良すぎて・・・美しい・・・

あ、そして深夜様・・・
シノア隊の離脱を助けてくれる深夜様・・・
でも君たちも逃げないとやばいじゃん・・・(涙)
でも、多分グレンを置いては行けないんだろうけど・・・
でも正直、今月号はそんな場合じゃなかった。
余裕ねぇわ。

で、なんとか切り抜けようとする優たち・・・
その前に立ちはだかったのは・・・

鬼グレンであった・・・
ああ・・・

もうちょっとさ・・・
鬼グレンと人間グレンの描き分けして欲しかったよ・・・
目の表現とか違うかと思いきや、あんまわからんしさーーー!!

でも、鬼グレンって、結構普通のグレンと一緒というか・・・
いや、なんか本編でよく出てるグレンって、実は鬼のほうなんじゃない?って
いっつも思うんだけど・・・
前半の、優に家族がーとか騒いでんのは人間グレンなのかもね。
もっかい読みます・・・

さて、で、鬼グレンが出てきます・・・

「よぉ、優」

もう、ほとんど目が虚ろで・・・何もかも興味なさそうで辛いです・・・
で、無言で攻撃しようとして、ミカちゃんが迎撃!!
え、いきなり切り捨てようとすんの?!w
こっわ〜!!!
鳴海超かわいそうなんだけど・・・忠実なグレン様犬なのに・・・
「中佐!どういうことですか!?」って・・・(涙)
てか鬼グレン馬鹿?
ミカエラのこと知らんのか・・・
ここでホントいつも不思議に思うんだけどさ・・・

鬼グレンって、実はグレンの記憶をちゃんと理解してないんじゃないかなぁ・・・
もしくは、人格が生まれたときに、人間グレンは己の大事な部分は封印してたとか・・・
じゃないと、そもそも、優たち終わセラ実験体のこと知らないわけがなくて、
それを人間グレンが切り札にしてる、としっているなら、
優とか野放しにしないと思うんだ。完璧主義、効率主義なのに情で生かすわけもないし。

まぁとにかく、それで暮人様「グレン!!始めるぞ!!」って。
うーん、やはり術式を発動すんのはグレンなんだなぁ。
お前やれよ暮人www
ところで、グレンは自分の身体を術式の媒介にしてますね。
私、終わりのセラフをグレン自身が扱うために研究してんじゃないかって思ってたので
なんか想像通りで切なかったですw
そしてついにグレンの顔にも痣が・・・・・・・
ようやく本気出したんでしょうか・・・

真昼が人間としての呪術、あと鬼の力、そして吸血鬼の力
全部の段階を持っていたおなじように、
グレンも、人間、鬼呪、あと終わセラとか・・・ただの鬼呪持ちとは違う
強力な手段を有しているといいね。

「生け贄の人間と 鬼と 始祖の血を吸え・・・ 《終わりのセラフ》」

あれは術式の一種なのか、ただの掛け声なのか・・・
あの真昼ノ夜は、鍵となってるのか・・・
あの掛け声で、セラフから力を吸って攻撃してるの?
それとも、攻撃して殺した人間の血を吸え、って言ってるの?
意味がわからん。
まぁでも、グレンがあの発言をして殺した後、セラフ発動したよね。
暮人「来るぞ葵!禁忌を犯した人間に天罰がくる!その力をコントロールしろ!」
って言いますけど、禁忌を犯した人間、って誰?
多分、それが起爆剤だよね。
で、今回、グレンが殺したことで起爆したなら、彼が禁忌を犯した人間ってことになる・・・
で、セラフ発動。
拘束具を・・・とかいってる間に発動しちゃう未来ちゃん・・・
こっちは正規のセラフだよなぁ・・・
白い羽根の天使・・・

ってことは、優ちゃんのあの黒い羽根は・・・
人工セラフってことかなぁ・・・
わかんないけど・・・でも正規のセラフと違うよね・・・
ってか、正規のセラフって何・・・
未来ちゃんだってもとは人間だよ・・・
ふつうに百夜教の実験体じゃん・・・いったい、優と何が違うの????

で、全滅食らいそうになって、やべぇやべぇって拘束呪打ってますけど・・・
それで力はどうなるんだろ?まだ全然コントロールできてねぇじゃん?
血があればコントロールできるわけ・・・?
グレン様教えて・・・
ってか君月も背後からぐっさりじゃん・・・心臓ではないけどやべぇじゃん・・・
君月の血寄越せっていってんの・・・?
それを止めようとする優・・・
ですが、グレンを刺せない優に、グレンは「甘ちゃんだな」って言う・・・
ああ・・・鬼グレンは優をどう思ってるんでしょう・・・
20歳からの付き合いだから、彼もそれなりに興味を持ってたのかもしれませんね、優に・・・
実験体としてだけじゃなく、彼の感情も優しさも知ってる鬼グレン・・・
優は、泣きながらグレンに訴えます。
「家族じゃなかったのかよ!?」
それに対するグレンの答えは・・・
ただ、一筋泣いて・・・「逃げろ、優…」と一言だけ…。
ああああ辛い・・・
グレンは心の中で、自分の暴走を止められないんだろうなぁって・・・
でも、抗おうとはしてるからこそ、優を失いたくないからこそ、そう言うんですよね・・・
きっと、鬼グレンが優を殺そうとすることをわかってたんでしょうね・・・
で、その次の瞬間・・・
鬼グレンは、優をも刺すのでした・・・。
左肩ぐっさり・・・これは深い・・・
きっと、すごく・・・
精神世界で、グレンは暴れてるのかって思います・・・
自分の身体を取り戻そうと・・・
でも、鬼グレンは言うんです・・・

「…起きるな。まだ起きるなグレン…いま起きたら取り返しがつかないくらい傷付くぞ」

って・・・
いや・・・もう十分やばいよ・・・いつ目覚めてもやばいよ・・・
グレンは中からやってることは見えないのかな・・・
もしかしたら見えないのかも・・・
ただ、やりそうなことはわかるから、どうしても止めたい・・・

ってかこれ、多分、グレンの剣が吸った血が重要なんじゃね・・・
やっぱグレン自身が取り込んで天使コントロールしてる気がするよ・・・
で、未来ちゃんは第五ラッパだったのね。
第五ラッパが召喚するのは、悪魔アバドンなのかな。
ってか、なんで暮人の指示飛ばしで悪魔が素直に他の生け贄喰うんだよ・・・

で、なんとかミカは優を助けますが・・・
クルルは、クルルで、優も吸血鬼にすれば大丈夫といいますが・・・
優は・・・
まだグレンのことを思ってくれていまして・・・ああ健気な子・・・
「グレンが泣いてた・・・助けないと・・・」って・・・
優はいい子だよ・・・(涙)
家族を・・・っていうけど、さすがにミカちゃん怒るよwwキレたww
「家族は僕だけだっ!!」
まったくだよw
なのに優の刷り込み度半端ねぇよ・・・
鬼グレンがそうしたのか、グレンがそうしたのかわっかんねぇけどさ・・・

でも、さ、優・・・
家族を守りたくて、人間性を失う禁忌の技に手を出すのって・・・
思いっきりグレンと被ってるのよ・・・
グレンも家族を守りたくて人間をやめてるの・・・
そしてその結果、今、大切な家族も皆殺しにしようとしてる・・・
それを止めたくて・・・
自分の人間性を失っちゃ・・・ダメ・・・だよ、優・・・(涙)

そして、優もまた、己のセラフを発動させるのであった・・・
煽りがさ〜気になる・・・

「優一郎の選択を見つめる男(グレン)の瞳…」

顔を見る限りは鬼グレンですけど、実際はどうなんだろ・・・
なんか鬼グレンが優刺したのって、実は暴走させるためか・・・?
意味がある行動なのか、
それとも単純に処分というか、邪魔で生贄にするつもりだったのかわかんないね・・・
もしかしたら、人間グレンを抑えたのは、あえて暴走させて
手段は乱暴だけれども、
グレンと鬼グレンが求める目標のための必要な犠牲だ、ってことで
ぐっさりやったのかもしれんし・・・
わかりません・・・

そんなところで、次号待て、です・・・

来月・・・
待ってます・・・


そして下は・・・グレ深な私の心の叫びです・・・
お目汚しすみません・・・

 


もう本当、本編・・・辛くて仕方がないんです・・・
鬼グレンが、今までグレンが抱えてきた、背負ってきた大切なものを
容赦なくぶち壊して来て、そしてそれを止められない弱いグレン、っていう
構図が本気で明確に表現されていて・・・辛いです。

やっぱり鬼グレン×人間グレンなんだけど、
でも鏡さんは絶対鬼グレンを肯定するはずがないですし
人間グレンも、もし本当になにもかも止められないなら、自殺するはず。
そりゃ中の鬼は止めようとするだろうけど、まぁ方法ならいくらでもありそう。
でも、やっぱりどこかで抗って生きてるんでしょ。
だから、やっぱり人間グレンは、最後の切り札を用意してて欲しいと思うんだよね。
かつて4巻で、暴走した自分を止めるために、
ちゃんと剣の軌道を逸らしたり、一瞬だけ攻撃を押さえ込んだりして深夜たちを助けたでしょ?
そういうシーンを見たいし、やっぱり鬼グレンと暮人にはガツンと一太刀位は浴びせて欲しいけどな?

そんなわけで、まぁ・・・グレン受は増える気がしますが
私ぁ諦めずグレ深書いていきますので、またよろしくお願いいたします・・・。

ていうか、こないだグレ深も深グレも地雷、どっちも受けだろ、ってなる、って発言見かけて
ああ、まぁ、ってなりました。
グレンはホント性格的に何もかも自分で背負ってしまう可哀想な人で、
包容力のある誰かに「もう力を抜いていいんだ、おやすみ」って許されて欲しいってのはあるんですけど、
私の中で深夜も暮人も「グレンを許せる」ような包容力はないと思うんだよね。
マザー深夜ですらないと思う。唯一パパだと思います。
苦しんでるグレンを救ってやりたくてやきもきするんだけど、そっと寄り添うだけしかできない深夜・・・
癒すことも出来なくて、自分のふがいなさに少しだけ深夜は悔しく思うんだけど、
それでも、「お前がいてくれるだけで十分癒されてる」って言われて、幸せを噛み締めて欲しい。
きっと、グレンは死んで、天国のパパに
「ずっと見ていた、よく頑張ったな。お前は十分立派だったよ」って言われて泣いて欲しいです。
まぁだから、やっぱりとにかくちゃんと責任とって死んでほしいというか、
まぁ責任取れ!!!!

 

ってことで・・・!

なんとか来月も生きていきますので、みなさんお付き合いくださいませ・・・!

 

12月13日のイベントも、葬式モードでなくしあわせ全開の本出しますから!!
待っててくださいね!!

今回は本編のみ、また4日発売の小説もろもろについてまた書きますね!!

 


 
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
月刊ジャンプSQ 12月号 - 終わりのセラフ 第39話 ネタバレ感想!
category: 終わりのセラフ | author: れっちょ
終わりのセラフ 第39話 ネタバレ感想!

 

いや〜・・・
先月に引き続き、グレン・深夜・暮人のCP界隈に大激震が走りますね・・・

いきなりネタバレ始めますのでご注意ください。
あと、私は腐です。
しかもマイナーです。
グレ深、グレ暮、暮深です。
今回やばいです。本当に発狂しましたのでご注意ください。

まだ漫画原作を見ていない方は、
ネタバレ多数でネタバレOK!な人以外は見ないでください!
だってあまりに衝撃的ですよ!!!!

 

 

 


〜〜〜〜〜

 

さて、始まりました本編。

優ちゃんとミカちゃん、2人で名古屋空港に向かってます〜
優ちゃんは相変わらず馬鹿で、仲間を助けることしか考えてないし、
それも上手く行くと思ってる・・・世界はどろどろとした悪意で動かされているということも知らずに・・・
ミカは、海外派遣で終わセラ研究を潰してまわった様子。
崩壊後でも、終わセラ研究やってる組織なんてあったんだなぁ。
ていうか、その実験体・・・
もはや身体がどうなっているかわからん。
両手が羽根になっていて・・・?わけわからんな。もう物理的に羽根繋げてんじゃんえぐい。
人間を無理矢理セラフ化するっていう呪術だか魔術も意味湧かんねぇ・・・
まぁ因子埋め込んでるとは思うけど・・・
それを暴走すんのかね?
謎すぎ〜。
そもそも、よくあるこのマスクってどういう機能なんだろう??
酸素とかか?よく液体培養してるけどマジ怖いよ〜・・・
これ見てると、アニメのあのセラフ実験の表現のテキトーさといったらないwww
ホント負担大きいんだろうなぁ・・・可哀想。
やっぱり13歳以下の子供なのか・・・

そして優ちゃんが可愛すぎる。
「シノア達が無事なら俺たち2人でそっと去ろう作戦」・・・?!!
2人で去ってどうするんじゃwww
ラブラブだね!?本編で逃避行が選択肢に入るとか奇跡だろ・・・ありがとうございました・・・

で、その次に吸血鬼からグレンを救出作戦w
ミカはそりゃー乗り気じゃありませんが、優ちゃんが煩いので、
なんとか手伝ってくれそうです。
吸血鬼ならこの人・・・ってことで、お母さまクルルちゃんに相談するのね!
いや、優ちゃんホント単純で可愛い・・・
そう、そうなのよ。
クルルが助けてくれなかったら、ミカちゃんはあそこで死んだんですよ。
だから感謝しないとねwww
利用するために生かしたけどねwwそれはグレンも同じだけどねwww
脳みそサルっぷりに呆れるミカちゃんw

 

で、場面は変わります・・・
問題の鬼グレン様・・・
クルルに刀向けるなんて無礼なことするから・・・っ!!
クルル様に張り飛ばされるグレン!ははっ、最高だ〜!気持ちいいね!(ドM)
「柊真昼の使者か?」
と問われ、答えないグレン・・・
答えないんだ。
そこちょっとびっくり。
真昼の思惑に完全支配されてたら、ここは真昼の思い通りに動くし、使者だって普通にこたえる気がするんだが。
まぁ嬉しいけどね。
たとえ鬼になっても、やっぱり真昼の思惑通りに動いて欲しくない・・・のよね・・・
あんだけ15歳の頃から真昼の手のひらから出し抜こうと頑張ってきたのにさ。
結果的に彼女の思惑通りって悲しいじゃない。
「なら、お前は誰だ?」
と問われ、これも答えないグレン・・・
かっこいいんですが、本当に彼自身の考えはわかりませんね。
まだまだオアズケなんでしょうか。
とにかくクルルは、
真昼経由でグレンにまで弱味を握られちゃってるらしいのでグレンを殺せません。
グレン強気すぎだろw
「契約と違う」
どんな契約・・・?
取引は、真昼を吸血鬼にする代わりに、アシェラちゃんの居場所や他の関連情報が重要のはず・・・
でも阿修羅丸は日本帝鬼軍の全身、帝ノ鬼に渡り・・・
一気に鬼呪は進んだけど・・・
でも、そんな、プロトタイプの親ともいえる阿修羅丸なのに、
普通に優ちゃんがゲットできるとか、出来過ぎだよね。
あれ、わざとグレンがそうしたのかって勘ぐっちゃう・・・・・・
「柊真昼じゃないなら、手を組めない」
「じゃあ殺せよ。ほら」
わぁ、強気・・・
グレン好き・・・
「でも、お前は出来ない。後戻りできないほど吸血鬼を裏切ってる。お前も実験を成功させる必要が・・・」
すげぇわ鬼グレンwwwww
ちゃんとクルルが実験してるって知ってるんだ・・・!
てか、空港に・・・て誰もまだ知らない情報だよな?!
クルルが知ってるってことは、やっぱり組んでるってことじゃんか・・・
こっわ!!
終わりのセラフ実験ってどんな実験なのか・・・
タイムループものとか言わないでよねw
また蹴られるグレン。でもグレンきっとパンツのナカ見えてるよね・・・!役得やで・・・!
「ははは!それでいい!さぁ演技を続けろよ!クルル・ツェペシ!!」
すげぇさすが鬼・・・キャラ違うぜ・・・
これ、ほんと心配・・・
グレンの元人格戻ったら、絶対自分責めそう・・・生きるの辛いよそりゃ・・・。
これ本当心配だわ・・・
で、結局クルル達吸血鬼も、名古屋空港に向かうことに。
グレンは人質の体で行くんでしょうかね。
あと、クローリー君が若干情報戦で???なところがあるようですが、
とりあえずフェリド派閥なのでフェリドの後についていくことに。
クロフェリほんと可愛い!
フェリド様www
終わセラ実験がお祭りかぁ・・・ほんと享楽的で好きだけれど、
彼の本心はどこにあるんだろうな?はやく設定バレしてほしい!!!!!
初期の終わセラ実験で失敗した人間たちが吸血鬼になってたりしてね。
やはり吸血鬼は誰でも元々人間だったんだろうな。

 

さて、場所は名古屋空港。
そろそろやばいですよ・・・・・・!
すっからかんな空港跡に来た深夜様率いる月鬼ノ組の生き残り組は、
その時車の音を聞きます・・・
なんと!
なんと暮人様が!車で!柊の紋章のついた車でやってきました!!!おおおおい
お前が乗ってきた輸送機はいずこ!?天使ちゃんまさかやっぱり空に待機?!
まずはお姉ちゃんが出てきます。
三葉の顔見て、逸らす姉貴。やっぱり後ろめたいのかも?
乳がさすがにすごいね!
で、次に暮人様・・・
え、彼、あんまり顔知られてないんだね・・・
鳴海すらぽかーんだったんだが・・・やっぱ一般兵ってこんなもんか。
で、ねぇ、深夜?
暮人が出てきた時、無意識に胸に手を当てたのは・・・
敬礼?
それとも、胸がくるしくて?
いまいち顔でも判断つきません、気になる〜〜!!
「任務達成おめでとう!君たちの犠牲の上に〜我々人間は完全勝利する!」って・・・
暮人様・・・
恐怖しか感じません・・・
やっぱり月鬼ノ組は捨て駒だったのか・・・と思ったらもっと衝撃的だった。
深夜も「完全勝利」の言葉に不安を覚えます・・・
何せ暮人相手だからな・・・
彼の言葉が本心でなく、どんな時でも意図して使われているのを知っているだけに・・・

深夜「そろそろどういう計画か教えてよ!兄さん!」

深夜、やっぱり知らなかったんだね・・・
グレンの手伝いに来たのは、実は本当の目的を知っていたからなのかと思ってたけど
違った。。。ただのお友達精神だった!それはそれでよかったです。

けれど、それには答えず、グレンを探す暮人。

暮人「グレンはどこだ?」
深夜「吸血鬼に捕まったよ」
暮人「は、冗談だろ」
深夜「・・・」

この沈黙に、ほんとうのことだと悟る暮人さん。
でも、そもそも捕まったって話聞いて、「冗談だろ」って笑っちゃうあたり・・・
グレンへの信頼って本当に厚いんだなと。。。笑っちゃうね。
で、それを知って、ちょっと驚くし・・・

暮人「・・・あいつ馬鹿か?」

まさか捕まるとは思ってなかったのでしょう・・・
どんだけ信じてるんだ。実力。

暮人「どっちの人格だ?それとも、俺のこともたばかるつもりか?」

・・・ちょっと・・・
恐ろしい発言が聞こえてきました・・・
つまり、暮人はグレンの人格変化を知っていて・・・マジでか〜
6巻のあの時も知っていたのか?
だからこそ、万一鬼に変わった時のために、いつでも戦える開けたところに呼び出したりしたのか?
で、俺のことも・・・
も・・・って・・・・・・
そもそもグレンは誰をたばかってる?月鬼ノ組のこと?
更に暮人も・・・ってこと?
ってことはつまり・・・
グレンはやはり、暮人とつながってたことになるよな・・・
やっぱり空港は、暮人との合流地点、終わりのセラフ実験の場所なんだ・・・。
暮人も、吸血鬼やグレンも、終わセラ実験をする・・・
ほんと、どういう目的なのか・・・
大量破壊兵器というべきではなく、もっと別の使い方があるはずだが・・・
見当もつきません。

で、深夜もまた、可哀想な子と化します。

深夜「?それは一体なんの話だ?」

・・・知らないんだ・・・。
彼は、グレンのことを知らないんだね・・・。
グレンが二重人格だってことを・・・いや、まぁ、知らないと思っていました、正直。
前回の雰囲気から、きっとグレンは隠しているんだろうな、と。
だから、深グレだと多分グレンが誤魔化すのは難しいと思うので・・・
グレ深確定フラグっぽくて嬉しかったです。

ただね、一番ショックなのはね・・・

暮人「なんだ、まだ知らないのか」

と、ドヤ顔で言われたこと・・・
グレンに一番近い人間が自分だと、自負していたはずの深夜は、
まさか暮人からグレンのことを聞かされるなんて思ってもいなかったでしょうし・・・
なんたる屈辱・・・

暮人
「まぁ、元の弱い人格は仲間を守ろうと必死だったからな。
仲良しなお前にはいい顔したかったんだろう」

・・・突っ込むところ多すぎだよ・・・
仲良しなお前って・・・
グレン視点で仲良しな、って言ってるよね暮人・・・
グレ深公認ってことですか・・・お兄様・・・
そして、深夜に良い顔したかったグレンも・・・最高に素敵・・・

話逸れるけど・・・
小説で、深夜はグレンに「暮人や真昼みたいに、切り捨てて走ることが出来ない」のは、弱さじゃない、強さだって、言ってくれたじゃない。
散々、深夜はグレンに馴れ合って、抱えて捨てずに頑張って行こう、って手を差し出すんだよね。
グレンにとって、それは夢であり、そうやって生きたかった人生だと思う。
だから、深夜の言葉は、すごくはげみになったし、
自分の野心のため、切り捨てるべき感情と捨てられない弱さでもがいてた彼を救ってくれたと思うの。
でも・・・やっぱり、世界は甘くなかったんだよね。
グレンは、やっぱり、そうやって甘えて戦い続けるには無理があった。
だから結局、壊れてしまったんだろう。
深夜たちの信頼を裏切れない、元々のグレンと・・・
彼らを切り伏せて、すべてを捨てて願望へとひた走る鬼グレンと・・・。
それが、すごく・・・素敵でした。
深夜を愛していた故に、自分の闇や負けた部分は見せられなかったんでしょう・・・。
だから、オレは本当に今回グレ深だなって・・・思います・・・。
哀しい展開ですが、
それでも・・・俺はグレ深で嬉しかったよ・・・。

で、暮人に「仲良しな〜」って言われて「おい!それは…」って深夜言っちゃうのが
最高に可愛かったです・・・
どういう意味・・・?
やっぱりグレ深公認ってこと・・・だよね、明らかに・・・
あああ可愛すぎる深夜・・・
なのに、暮人は鬼畜MAXで一蹴するわけです・・・

「まぁもう黙れ。お前の出る幕じゃない」

蚊帳の外宣言・・・
戦力外通告宣言された・・・
きっつ〜〜!
ショックな中、暮人は葵に銘じて、生贄を殺しました。
生贄・・・日本帝鬼軍、月鬼ノ組の、メンバーを・・・・・・
ああああああ・・・
マジかよ〜〜
深夜も食い下がろうとしますが、暮人の剣が牽制します。
当然、暮人のほうが強い・・・

で、暮人の生贄発言を聞いた鳴海、暮人に直談判・・・!
うっわ〜〜最悪の展開。
鳴海はもう、いろいろありすぎてキレそうですよ、むしろキレてますよ・・・
で、目つけられる前に、と深夜が庇おうとするところも好き・・・だけど・・・
暮人様が容赦なさすぎて・・・

「どうせおまえじゃ俺から彼を守れない」

きっつい・・・
終始深夜がショックな顔してるのが可愛すぎます・・・しかも声を荒げて「暮人!」って・・・!
しかし暮人様、ガン無視w
鏡さん、深夜様にどんだけ辛いモノを載せるのか・・・・・・っ!
そして暮人様はどうやら機嫌がいいようです。

思うに、グレンがこの場に普通にいたら、どうするつもりだったんでしょうね?
元グレンなら、絶対に暮人の実験をバラしたら怒って暮人殺しそうになると思うんですよ。
で、鬼グレンなら、協力するとは思うけど・・・
もしここにいれば、鬼じゃない率高くない?
それとも、暮人様は、グレンの鬼を発動させる切り札みたいな物をもってるの?
敢えてグレンが来たところで、鬼グレンを呼び出して、
無理矢理協力させたり・・・できんのかなぁ。

まぁとにかく、そんなこともあって、自分の好きなように実験を始められることが嬉しいんじゃないかと、
私は思ってます。

で、ついに実験が始まります!
暮人様の合図で、まさかの・・・月鬼ノ組がほとんど皆殺しに・・・!

びっくりです!
鎖ですよ!!
鎖といったら、斉藤さんです!!!
私・・・これちょっとすごく衝撃的でした!
暮人様の部下は、百夜教的改造をしてるんでしょうか?
それとも、
もしかして・・・
もしかして、暮人様って・・・
元々の暮人様じゃないのでは・・・?って・・・
思っちゃって・・・。
だって、6巻見てると、やっぱり普通の暮人より、漫画って鬼畜だし・・・
さすがに・・・中に斉藤さんがいたりはしないと思うけど・・・
有り得なくもないというか・・・
暮人鬼化ないし二重人格化もあり得るんじゃないかって・・・

で、鎖を見た深夜様の「デジャヴ・・・」って顔が忘れられません。
で、深夜を攻撃すると見せかけて、頬をかすっただけで(血が美味そう)、
やはり背後の月鬼ノ組をぶっさします・・・
ぎゃああ!!!!
鳴海はなんとか逃れましたが・・・
鳴海隊の・・・岩咲くんもりかちゃんも・・・ダメージを負ってしまいます・・・
ああああああマジかよ・・・!!!!
俺だって泣きたい!!
岩咲ぃ!!(涙)
待って待って、本当にグレン隊、シノア隊、鳴海しか残ってないよ・・・
エリート集団月鬼ノ組・・・
グレンが手塩にかけて育ててきた部下たち・・・
まさか皆殺しなんて・・・
いくらなんでも、元グレンが知ったら、これは泣きまくるし、きっと自分を許せないのでは・・・
結構きついよ暮人・・・
鬼グレンもだよ・・・
マジで深夜の胸で泣くわこれ・・・
ていうか、深夜だって、
こんな、自分が蚊帳の外で、きっとグレンをぶん殴りそう・・・
二重人格だって知らなかった自分も許せなそうだし・・・
やばいよ、これ、グレ深の危機っていうか・・・別れの危機ってんじゃなくて、
グレ深という絆が、どういう方向に向かうかの試練・・・というか
辛すぎるだろホント・・・
そりゃ、鳴海だってキレるよ・・・
でも、暮人には負ける・・・
なわけで、なんとかそこで、シノア隊が頑張ります!!
暮人の操る(?)鎖を止める君月、三葉!!
撤退命令を出すシノア!
しかし追う暮人!
そこに現れたのは・・・!
ついにきたか、優一郎!!!!!!

うおおおお!!!!(涙)
本当に恐ろしい展開になってきました・・・
怖すぎる・・・怖すぎだろ・・・?
こんな人の魂をたくさんつかって・・・
終わりのセラフは何ができるのか?

私は、8年前・・・終わりのセラフは失敗し、ただの犠牲を出して世界を破滅させたのだと思う。
で、今・・・また、暮人と吸血鬼は終わりのセラフを発動しようとしてる。
8年前に発動させたのは、斉藤っていうか第二位始祖。
で、今は、暮人と、グレンと、真昼、そして第三位始祖クルル。
・・・うーむ、暮人がちょっとなぁ・・・
普通の暮人じゃない気がする・・・
私・・・
鬼じゃない?この人・・・
だから鬼同士ウマが合うのでは・・・。

ってか本当に暮人とグレンがやばいとおもう・・・
まぁCPに関してはどうでもいいですけど・・・俺は暮人がグレンに甘えてる、っていう
鏡さんの発言にノックアウトされて、グレ暮ですけど・・・
いや、グレ深の危機な気がする・・・><

私は今後も、グレン×深夜、鬼グレン×暮人、っていうのをスタンスに
頑張りたいと思いますが・・・
本当に・・・今回は、深夜様やばかった・・・
本当にかわいそう・・・
グレンのこと、知らなかったもんね・・・
まさか暮人に、教えられちゃうとか最悪だよね・・・
俺も呆然としちゃうよ・・・

すごい衝撃の1話でした・・・。
TL、葬式になってない?なってない???
超怖い・・・
これ、深グレさん、グレ深さん、深夜クラスタさんは
発狂してる気がする・・・
わたしは、グレ深グレ暮美味しくいただけたのであれですが・・・
深夜、本当に絶望的だと思います。
かわいそうです。
怖いですね。今後が・・・

あああ〜〜どうなるか不安でたまらないよ・・・
グレンの鬼人格、深夜たちの前では戻って欲しいです・・・
そして暮人にまた何か言われて、キーワード発動したらやだ・・・


あああ〜でも本当にすごかった。
来月怖い・・・ますます怖い・・・
あと、もうちょっとグレン側やって欲しいですね。
彼の鬼の性格がいまいち判別つきません。

ただ、「真昼は死んだ」って言ってくれてよかったです。
そうでないと、本当に真昼の手ごまでしかなくなってしまいますから・・・
彼女は死んだけども、それでも意志を引き継いでるとか、
あくまでグレンの意志で、その望みのために動いてるなら、いいので・・・

 


はぁ・・・発狂してます。
誰か・・・語りましょう?お願いします。

読んでくださった方、ありがとうございました!

 

 

 

 


7:52 2015/11/04
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
月刊ジャンプSQ 終わりのセラフ 第38話感想
category: 終わりのセラフ | author: れっちょ
いや、今月は本当に衝撃的で・・・私はびっくりしましたね。
10月・・・4月以上の衝撃・・・
アニメ2期・・・小説発売・・・ドラマCD付き・・・しかもこれですわ・・・。
すごかったです。
多分。単行本派の人も、どうしたってネタバレで見てしまうのではなかろうか。
というわけで、私も今回はネタバレなしで感想とかむつかしいので、以下よりネタバレ全開で
いきたいと思います!!!!!





(以下、ネタバレあり)




いっや〜〜!!!!
やばいね!!本当にやばい。

ええと、まずは最初・・・シノアチーム側から。

前回、シノアのみ!?逃がしたのか・・・!?みたいに書いてたくせに
なんですかね、この煽りは!!!
超みんないたじゃないですか。いいの、あれ、ちょっと詐欺すぎkw
とりあえず、なんとか吸血鬼の襲撃からは逃れてきた、月鬼ノ組の一団。
なんか・・・鳴海隊が先に到着していたような・・・そんな感じですが。
やっぱり鍵山くんと弥生ちゃん?が死んだんだな・・・まぁ、シノア隊のメンバーいきなり
殺すわけにもいかないもんなぁ。
でも、家族を失った痛み、みたいなものを表現したいだろうからきっと亡くなったんです・・・
あのメンバーはグレンチームみたいなくらい年季入ってましたからね。
ただ、それを・・・ちょっと表現足りなかったのでは・・・。
戦いが早すぎたんだよねぇ。
彼らの生い立ちとか、過去編とかまでやる必要はないけど、
語るシーンが必要なんじゃないかって。
彼らは崩壊後、肩寄せ合って生きてきたんだし、なんかそういう実感が・・・湧いてこない。
ちょっと残念です。
利香ちゃん?は名演でしたけどね。シノアも冷めた目というよりは、しっかり受けとめていたのは
よかったと思います。優ちゃんみたいな人に出会って良かったね!!!
やっぱり、柊の世界で生きていくには、中途半端に愛情受けちゃったんだと思うんだよな。
主にお姉ちゃんからね(笑)
実際、どれだけ姉妹交流が柊家の中で出来ていたかはわかりませんが、この姉妹好きです。

んで、話は鳴海に移り。
私は正直、すごい楽しい展開だったんですけど・・・これまたマンガ読者様は唐突な?感じ。
利香を諫めた鳴海は、今度は隊長としてシノアと向き合うわけですが、
そのとき、深夜様が口を出すんですよね。
これって、どういう意味合いなんでしょうね?
シノアと利香とのいざこざの報告か自分でみるかして、止めようと来たところに、
鳴海が利香を止めた、という状態なのかな?
で、鳴海まで制裁しようとするから、声をかけたのか・・・
深夜、あそこですごい頑張ったよね。
ガラでもない少将としての威厳を発揮して、すごい冷静なこと言ったんだよな〜
グレンの代わりに月鬼ノ組託されてさ!!
彼も必死だった!!グレンとグレンの家族のためにだよ!!
そしたら、そんな家族がさ、自分を責めてくる。
家族同士の温度差って、あるよね。
深夜は所詮柊でさ・・・。月鬼ノ組は、結構実際「帝ノ月」の方いたのだろうか?
本当に一瀬グレンを信望している人が多かったのか。

ここがさ、微妙で、
マンガって、柊がすげぇってのはわかるけど、一瀬は分家、ってくらいで虐げられてることはわかるけど
一瀬もまた、柊ほどではないにせよ、ある程度の規模で宗教組織を立ち上げていて、
それなりに信望者もいたことは全くわからんよね。
そして、その信望者の1人が、鳴海(と岩咲)だったってわけだよね。
なのに、それってマンガではほとんど表現されていないし、
一瀬側にいた人間は、完璧に柊に虐げられていて、柊に憎悪すら抱いていたことを
全然理解できない。
だから、ちょっとあそこまで鳴海が深夜に食いつくと、微妙な感じがするというか。
ただ、仲間が死んだ、ってだけであそこまでにならないし、
グレンへの忠誠がすごいってことはわかるけど、その根本的な意味が感じられない。
そこがさ、すごく切ないなぁ。

で、話を戻すと、グレンが深夜に託したのは知っているし、一応少将だし、で言うこと聞いてきた。
その流れで、仲間を失い、ついて行った先にはなにもない。
これじゃ、確かに鳴海だってキレるよね。なのに、まだあそこまで(なんとか)冷静に
理屈ずくめで深夜に戦いを挑んだのはすごかったと思う。ちょっとうるさいけどw
ただ、深夜側としては、それは痛いつっこみだったというか・・・

深夜は可哀想な子だよ。
あんだけ柊が嫌いなのに、自分は柊の名前を持っている。
そしてそれを捨てるほど強くなかった。そしてそれでも足掻きたくてグレンに縋った。
今ではグレンの傍にいれば、柊である自分を忘れられる。ただあの深夜でいられる。そういうことでしょ。
だから月鬼ノ組に入り浸ってるのに、やっぱり帝ノ月メンバーには、疎まれるよね。
小百合と時雨と打ち解けたのは、結構長いつきあいがあったからで・・・
普通の信徒がいれば、そりゃ、グレンにつきまとう柊、しかもからかってばかりだよ、表面的には。
ほんと主にたかってる蠅みたいな・・・
と思いつつ、でもグレン様がなんだかんだで重用?してるから何も言わないだけで、
部外者には変わりない。
で、深夜は人柄でなんとかグレンとその家族と仲良くしようとしてるし、実際今までうまく付き合ってきた。
まぁそんなところじゃない?
今はちょっとほとんど家族を失って状況的に危機なんだし、みんなイライラしちゃってるよね。
辛いところですね。
で、そんなお辛い深夜様・・・・・・

なのに、今、そんなグレンの家族に、こう、噛みつかれて、もー超限界よ!!
グレンもいないし、フォローしてくれるチームも頼りないし、もう!!僕なにやってんだろ!って!
みんなのために自分殺してるのに、みんな自分ばっか押し通して!!ぎゃーぎゃー言って!
しかも、暮人兄さんには裏切られるし!!
もう、やめた!!
グレン、僕も、もう好きなように生きていいかな!?
とキレちゃった深夜、本当にかわいすぎる。
しかも、そのときに、天をあおいで途方に暮れちゃうところとか!!!
グレンに聞いちゃうところとか!!
もーほんと、グレンがいないと何も出来ないんだな、深夜・・・あああかわいい!!
かわいすぎる!!
なのに・・・
なのに・・・
表舞台では、グレンは大変なことになっているのでした・・・。

一方グレン側は。
クルルの前に引き渡されるグレン。
貴族なんだか雑魚なんだかわからない、でも貴族に情報を吐くようブチのめされるグレン様・・・
でもかっこいいんだよなぁいちいち・・・殴られてもいろいろ考えてるし・・・
ただ、暮人のことは一応信じてるんだね・・・。
というか、信じざるを得ない環境な気もするよね。暮人が完全に自分たちを捨て駒にする気でいて、
わかったところで、彼って軍人だから反発するわけにもいかないもんなぁ。
でも、だからこそ・・・彼はこの状況を利用しようと思ったのかもしれません。
彼・・・別人格のグレン様が・・・
あああ〜
わかってた・・・わかってたんです・・・
2巻で・・・グレンが10日間失踪してたって知ったときから・・・
多分こうなるんじゃないかって。
でも、真昼とグレンのはなしは、小説で完結していて、答えとして8年後の今があるから、
現在進行形で足掻いてるのはないんじゃないかって・・・
たとえば鬼化していたとしても、彼が選んだ道じゃないかとは思ってたけど・・・
だから個人的には、グレンは全部鬼化しているイメージだったんだよね。
ちゃんと人格が変わるというより、表の顔と裏の顔、みたいな・・・
表で人格者のようないい発言をしながら、平然と実験のためには生きたまま内臓でも抉れそうな・・・
そういうイメージだったんですけど、
今回、生成りということで、人間と鬼の狭間にいたんですね・・・
はぁ・・・グレ深的には美味しいですけど・・・
うーむ。
私も鬼グレン×グレン、とか書ける気もしちゃうのが・・・
グレン左固定と言ってきた手前、負けた気がするというか・・・悔しいなああ。
完全に二重人格同士、情報共有してないってのが吉とでるか凶とでるか。
状況を冷静にみれる完璧主義者と、絶望的な状況でも、どこか希望を捨てられない理想主義者と、
私はお互い理解しててもらいたいなぁと思ってますね。
まぁ、グレンの小説での葛藤を見れば、きっと・・・分かれちゃうのもありかもしれません。
そして個人的には・・・二重人格大好きでっす。
むしろ絶望的なまでに突き進む真昼を止めようとして半分くらい真昼に引きずられちゃってるけど、
その最後のグレンは、やっぱり家族の絆でなんとか真昼を救ってもらいたいんだよね・・・
って未だに言ってる・・・。
やっぱり真昼に負けてしまった、っていう結末のグレンは可哀想だよな。
小説としては無理かもしれないけど、結果的にここは2人納得する形で終わって欲しい。
まぁ私グレ真なんだよな・・・
グレ深ファンの海外の方とか、すごい落ち込んでた?みたいですけれど。
グレ深ってめちゃくちゃラブラブかというとそうでもなくて、
それこそ背中合わせて支え合う2人なんでしょ。
真昼を失ったグレンの心を支えてくれるのは深夜だし、
深夜は自分の生きる意味を求めて・・・彼を求めるわけで。
やっぱり深夜は真昼ポジから彼を支えるべきだと思うんだけどなああ!!(笑)
てか、真昼ばっかりみないで僕を見てって感じだけどさ。
ホント、小説は深夜はそれしか言ってないから、是非そんな気持ちでいつもグレンを
振り向かせるべく頑張って欲しいです。
そして、私のグレ深trueEndは、天下を取った一瀬グレンとその嫁深夜ですから。
もう、ラブラブですよ。信じてます、グレ深。

うん、そんな話でしたが、それ以外にも見所いっぱいです。
クロフェリ。相変わらず、お互いラブラブってほどでなく、遊ぶのにちょうどいい、ってスタンスで、
すごい、暇を持て余した神々のアソビ、ってレベルで好き。

グレン暴走したら、クローリー様と渡り合えるかな?
一太刀くらい浴びせて欲しいんですが。
グレン、過去の崩壊時、吸血鬼に人の身じゃ勝てなくて、
敢えて半分鬼に売り渡して直接鬼を表に出す方法を取った、とかだったらどうだろうね。
そうすれば、たった1部隊で新宿奪還したり、渋谷から追い出したりとか、
できるかもしれん・・・。
でも、鬼は欲望を食わないと生きていけないから、欲望を供給する元々の自我も必要だったら
おもしろいなぁ。
あ、あと、個人的に、二重人格グレンですが、表面上はそんなに変わらないんじゃないかと。
ただ、何かを選ぶときに、手段を選ばなかったり、切り捨てるような選択をするのが
鬼グレンかもしれないな。
ああ〜すごい・・・好きです・・・鬼畜グレンも情に甘い優しいグレンも・・・
今、すごいかみしめてる・・・
ジャンプ出張版のグレ優マンガで、グレンが「おまえは俺と違って優しい」っていう言葉が
すごく・・・胸に響きます・・・
グレンって、元々仲間や家族には非常に強い絆を持っていましたけど、
その他には容赦なかったし、決して誰にでも優しい人間ではないと思うんですよね。
でも、一度懐にいれた人間には優しいと言うか。
そういう甘い部分を、やはりグレンは捨てるべきシーンがあったのかもしれませんね。
世界崩壊時、どれほど大変だったか・・・我々には想像もつきません・・・。
人格分裂のシーンが描写されたら、俺は一緒に苦痛を覚えて吐くかもしれん・・・
それだけ今回、感情移入してます。
すごい好きです、グレン。

やばい、クロフェリからそれすぎた。好きです。クローリー様もフェリド様も美人。
あと、グレフェリね。
フェリドがなにつらつらつら〜とグレンの秘密ばらしてんのw
知ってたのかな、3、4巻の戦いの時も。
で、グレンをひと目みただけで、彼が鬼か人間かわかるのだろうか。
すんごい好き・・・グレフェリ・・・
鬼グレン限定で好き、でもいいよ。もうホント、いつから交流あるのでしょうか・・・。萌えます。
むしろ生成りだって知ってるのが、グレン自身とフェリドくらいなんじゃないかっていう・・・。
すごい萌えました。
で、あと、もちろんグレ真と・・・
クルルが・・・真昼に興味津々な顔が好きだし・・・
グレンの、手錠ブチッもかっこよかったし、超見下し目線好きだし、クルルまで見下しちゃうの
すごい最高!!!
俺、誰に需要なくても、鬼グレン×暮人書くからさ・・・許して・・・
最近グレ暮好きなんで。
グレ深は自分の中では、ある一定の量は出し尽くした気がするのと、結構人口も増えてきたので、
今はグレ暮開墾していきたいです。暮人絶対ギャグキャラだって・・・間違いない・・・

そんなわけで、空港でどんな実験するんでしょ?
グレンが今の状況で知り得ているとしたら、
・深夜様が空港に向かった、優たちを使って実験する

・暮人が送り込んだセラフの情報を知っている
かだよなぁ。
でも、優ちゃんはミカと合流を急いでいて、しかも優ちゃんはあんだけグレン信奉者してるし
深夜もグレン信じて救出しようとしてるし、これはやばいよね。
全員裏切りがバレるパターンだよ・・・怖いよ・・・
私にとっての最悪のパターンは、バレて取り乱す鬼グレンかね〜
もしそうなったら、開き直ってメンバー殺して欲しいですわ。あ、でもそれだと
きっと深夜が止めるな〜
いっそ深夜殺しちゃえば、きっと元に戻れなくなるだろうな。
まぁそんな展開にならないとは思うけどね。
駆けつける前に、元々のグレンに戻ってて欲しい!!!それだけ希望します。




そんなわけで・・・長くてすみません。
頑張りました。
本当・・・なんとかしてくれ!!10月・・衝撃的すぎて!!
きっと、小説でもすごい事実が空かされることでしょう・・・期待・・・

読んでくださりありがとうございました!!!




comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
【ジャンプSQ】終わりのセラフ 第37話&JC9巻〜♪【ネタバレ】
category: 終わりのセラフ | author: れっちょ
久々のブログ更新♪

最近、グレ深専用垢に引きこもってますが、それでも
すごい自萌他萎ってのを意識してまして・・・
妄想を垂れ流すのはやっぱり自分のブログかな、と反省しきりです。
私も本当に地雷多いけど、他の方の地雷なのを知ってて
グレ深以外のCPを語りたくて仕方がなくなったりするんでダメだね〜
まぁ、

とにかく、今回はまずJC9巻について語らせて!!!

内容はね!まぁ語り出すとすごいのよ!!
毎月語ってるからそこは省略させてください!
とにかく!深夜様の、断腸の想いのお顔が素晴らしいってことと、
優ちゃんのグレンへの愛がすごいというか、洗脳しまくってるだろ、っというところです。
で、すげぇ俺、感激したのがさ・・・
今回、鳴海くんと岩咲くんのキャラ紹介がのってたんだよね!!
で、でね、かれらはね、なんと、
『帝ノ月』の信徒の家系だったらしいのだっ・・・!
つまり、柊より一瀬に忠誠を誓う・・・!キャラだったのだ!!
うっほ!
楠木くんもさ、グレン様、とか呼ぶから帝ノ月なのかなぁと思ってたけど、
まさか鳴海くんたちも帝ノ月とはね・・・!
びっくり!!
ちゃんと生き残っていてくれて・・・嬉しいよ・・・(感涙)
なんか、名古屋で世界崩壊を迎えて、それから渋谷まで・・・
長い道のりで・・・グレン様の下へたどり着いたのだと思うと・・・
俺は・・・
グレ真琴を書かずにはいられなくなりそうやで・・・。
可愛い・・・。
鳴海くんも岩咲くんも、グレンの為なら
死も厭わないレベルで忠誠を誓うよう育てられてきたのかな?
側近の従者ではないとはいえ、幹部メンバーの家だったのだろうか?
あ〜〜妄想がぁ〜〜〜!!
止まらん!!
鳴海くんと岩咲くん、2人でいちゃいちゃしながらも
2人でグレンに忠誠誓うってどうなの?
「ボクのほうがグレン様への忠誠心はすごいもん!」
「いいや、オレだよ!あ、グレン様!!!」
とか言って偶然見かけたグレンに駆け寄って
修行の成果とか意気込んで報告してると可愛い!!と思います!!
グレン15歳でほら、剣もらう儀式とかの時に、
幹部関係全員集まった時とかさ、
まだ10歳の2人が駆け寄って来てさ、
「また剣教えてください!!」とか言ってきたらもう俺やばいよ?

はぁ・・・可愛いれす・・・。

 

 

で、以下、最新話ネタバレいきます!

先月号、優ミカ・ミカ優クラスタさん大歓喜話でしたが!
今回もすごかった〜
まさに逃避行だね、2人とも。
ミカちゃんが運転できたのはびっくりだったけど!
でも、ここで優ちゃん、グレンの話を始める!!
ミカちゃん、そりゃ嫉妬するよね!!
しかもさ〜
優〜俺も心配だよ〜・・・
グレンはさ〜君をね、ただ好意で拾って育ててくれたわけじゃないんだよ・・・
悪意8割、好意2割くらいだからね・・・?
その2割の好意信じても、駄目だよ・・・?
利用されてもいい、とか言ってるけどね、甘いからね?
結構ひどい扱いされる未来が待ってるよ、超怖いよ?
ミカちゃんの「危うい・・・」ってホント危ういよね。読者もそう思ってるよ!
ミカちゃんは、優ちゃんの血飲んで
完全な吸血鬼になりましたけど、
力的にはどうなんでしょ?
不完全な状態でも、むちゃくちゃ強かったしさ。
てゆーか、ミカちゃん目蒼かったんだよね。前までは。
ラクス君とかレーネ君は気にならなかったのかな?
人間の血を飲むことに抵抗してるのは見てただろうけど、本気で
飲んでないとは思ってなかった気がするんだけど・・・。
これだから人間あがりは、とかは言ってたから、
やっぱりクルルの血だけで生きてるって知ってたのかな?
今度合流したら、こいつ飲んだな、って思うのかな?
まぁ興味ないかもしれませんけど・・・w


で、で、なんだかんだで、シノアチームを助けるため、
車で向かう優&ミカ勢。
一方、あの吸血鬼の猛攻から生き延びてきたのは、シノアのみ!
そして暮人は空港に向かっている!!
飛行機の中では
予定通り非人道的な実験!!
それも未来ちゃんだったよ未来ちゃん!!君月ぃ〜〜ぃぃ

彼女は4枚羽根を背負ってましたよ・・・
4枚羽って結構レベル高いだろ・・・?ケルビムちゃんじゃね?
こないだ第六天使、第七天使、って言ってたけど・・・
彼女は第二天使ってことかね?
レベル高っ!
そもそも終わりのセラフ、っていうくらいだから、
第一天使セラフィムちゃんは優とミカなんだろー?
終末のラッパ吹きは7人だよねぇ。
その7人を、第六天使、第七天使と呼んでるのか、素直に元の天使の階級なのか・・・
実験体は何人いるのかもわからんなぁ。
で、六枚羽根の素質をもつ優ちゃんとミカちゃんは、グレンとクルルが
かくまっているってことになるのかな?

そもそも、ヨハネの四騎士の因子を埋め込んだキメラ・・・とかなんとか
真昼も言ってたけど、その因子ってどこで手に入れたのよ百夜教!!
実は、世界の崩壊ってすんごい過去とかにあったのか?
で、その因子は既に保管してあって、
それを人間に埋め込んだりして人工の天使を作り出そうとしてるわけですかね?

こっわ!

そもそも、未来ちゃんのことはグレンは知っていたのかな?
というか、あの資料のままに子供たちを集めたのなら、未来のことも
彼自身の傘下に置きたかったはず。
なのに、暮人傘下の研究所に奪われてるなら、それも知らないハズがない。
となると、個人的には、暮人とグレンって水面下で同じ研究をしてて
共有してるんじゃないかと・・・
実は、君月が暮人に妹を人質にとられてるわけではなく、
グレンが敢えて横流ししてるのではないかと・・・
君月見てると、そこまで裏切ってる感じないんだよね。
でも、グレンが実は横流ししてたとか知って、
一気に離反に動いたりするかもしれないけれど。

ま・・・小説でおいおい明かされるみたいなので期待しております。
だってもともと5巻で崩壊まで行く予定だったらしいんですよ・・・なのに
やつらがおしっこ飛ばしあいしたりゲームしたりいちゃいちゃし過ぎてるからですね。
わかるわ〜
馬鹿だもんね〜

10月30日の小説も楽しみ!なにせCDがついてくるからねぇ。

なわけで・・・
早くアニメ化して欲しいね。
ゲームも楽しみだね!
ミュージカルはちょっと恐ろしいね!

10月4日の・・・イベントでは、正直あんまりいい本ネタが浮かばないので
吸血鬼グレンのパラレルにしちゃうかもしれません。
イケメン吸血鬼×ショタ深夜ですが、よかったらお付き合いくださいませ〜♪

来月は・・・暮人様のターンかな?
頑張って待ちます・・・!
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
明日は終わセラオンリー!!
category: 終わりのセラフ | author: れっちょ
やっと仕事が終わった・・・ので
現在、新幹線にて東京を目指しております!!

明日の終わりのセラフオンリー、全力で参加させて頂きます・・・!!!
生憎の雨ですが・・・すっごい楽しみ!!!
何せ今回は、グレ深暮深様が4サークルも!!!あるんだぜ!!
いやっほー!!
前回は深グレスペース界隈からの小馬鹿にした視線にイライラしましたが?!

今回は胸張って出ますよ俺。
何せ公式ですから。
公式でヤってようとヤってなかろうとどうでもいいんですが!
なんてったって最終的に優位なのグレンだからさ〜w

ていうかグレンの要素はイケメンカッコいい8割と可愛さ2割だと思うわけで。
それに対して、深夜はイケメン要素4割可愛さ無限大・・・いや6割だよ!?
だから、まぁカッコいい深夜もわかる!見たいのはわかる!!
わかるよ!!
いつもはカッコいいのだよ!深夜は!!
でもね!!
公式が表明してくれてます。

「深夜はグレンの前ではふにゃんというか、ただの同級生に戻っている感じ」

ふにゃん、という単語に格好良さを繋げる人間はいないだろ?!いやいない!

要するにだ、深夜は普段はカッコいいけれども、グレンの前では可愛くなるわけです。
可愛い攻めってなかなかなくない!?いや、ない!!
だからね、たとえたまにカッコいい深夜も見たくなって深グレなり深暮を眺めてもだね、最終的にはこちらに戻ってきて欲しいわけです。(切実)

ああ、皆さんグレ深の安らぎにつつまれましょう・・・!!!!



そんなわけで、明日はグレ深愛を語り尽くして参りますよ!
ぜひ語りに来てください!!

マイナーですしどうせ暇です!!!(笑)



さて無料本ですが、グレ深神、瑠璃様に超急ぎで表紙を描いてもらったので、無料とは思えないクオリティですが!!
昨日必死に刷りましたが・・・
インクが・・・
切れました。
2個分使いました。全部終わりませんでした・・・
ので、結構部数少ないです。
申し訳ない!!!
手に入らなかったらごめんなさい!
すぐネットうpしますね!

今回のテーマは、嫁入り深夜様です・・・
ついに深夜様が一瀬深夜に!
嫁!最高!!
です!!

ぜひ!!お手に取って下さいね!!

ああ、本当、本編でも熟年夫婦感がヤヴァイグレ深・・・
でもきっと二人切りのときは万年新婚夫婦だよね!!
あああああ可愛い深夜様!!!


素晴らしいです・・・

ま、グレンは深夜様の太陽ですから・・・
公式が本当グレ深推しでやばい。
ブロマンスですね!
同人誌ではエロスだよ!!w


そんなこんなで腐ったテンションですが!
ぜひ!!
遊びに来てくださいね♪

新刊もございますので♪
よろしくお願いいたします!!!!

さ、東京いくぞおお!!!
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
終わりのセラフ第35話感想+更新情報!
category: 終わりのセラフ | author: れっちょ

最近、ものすごくtwitterし過ぎててやばいです。
連日のようにグレ深祭り・・・あ、しかもSkypeでもかなりグレ深語りまくり。
というのも、35話終わった後、深夜様のあまりの可愛さ&カッコよさぶり?がすごかったんだよね。
だからあんなにぎゃーぎゃー騒ぎ始めたのだろうと・・・
 

反省はしている。
だが後悔はしていない!!
 

twitterのフォロワーさん、セラフじゃない人も一杯いるのにw
ごめんなさい!!
 

というわけで、まずは遅ればせながら、35話の感想をさらっと・・・
ええと、すぐにネタバレめいたことを言っちゃいますごめんなさい。


 

・クルルちゃん
 

ついにクルルとフェリドきたー!フェリド様腰細い・・・
クローリー様の元に行くらしいです。
クルルとグレンの邂逅?またはフェリドとの邂逅?
なんにせよ、吸血鬼側とグレンの会話は確実にあると思うな〜
期待。
暮人のセラフ攻撃の件は、伝えそうな予感がするんだけどな。



・ミカちゃん一途すぎて泣ける・・・
 

「いつもよりたくさん血を吸え」はちょっと口語すぎて面白かった。
やはり、吸血鬼の剣にも意志があるのだろうか・・・?
人間から吸血鬼になったミカちゃん、その剣はどこから出てきたのか・・・
殺人的に一途・・・自分の怪我などもろともせず・・・
はぁはぁ。可愛い・・・
ゆう・・・ちゃ・・・!はぁはぁ
可愛い。
シノア隊の、仲間意識を受けて、ミカちゃんも
人間の頃の心を思い出して欲しかったので、本当にいい展開だった・・・


 

・深夜様
 

いわずもがな。
今日は出番ありまくりで幸せでした。
1カット目 はぁ凛々しい。
2カット目 流してる前髪ちょー素敵・・・
3カット目 本気だぜ・・・はぁはぁ
4カット目「一撃だ」俺も一撃で深夜様にズドン★
5カット目「一撃で敵を殺す」白虎丸「あいわかった」
6カット目「ドッ」ん〜銃剣萌える
7カット目「お手柄だ〜」ん〜ミカちゃんなんだよねぇ・・・
      グレンがいれば止めてくれたかもしれんけど。
      まぁ吸血鬼ですから鬼呪発動しなけりゃまだ無事・・・しかし危機一髪やったな。
8カット目「消滅しろ吸血鬼」私も深夜様に消滅させられたい・・・はぁはぁ
9カット目「え?」可愛すぎだろお前!!
10カット目「ドガッ」ちょっとちょっとちょっと!シノアちゃ〜ん!!
11カット目「・・・まずい」
      深夜様、そのまずい、はどのまずいですか!?
      仲間割れ、シノア裏切り者、シノアが敵に・・・
      シノア隊が反旗を翻してしまったことへの、意味を考えてるのかなぁ。
12カット目「だめだ殺すな!!」
      かっこよすぎだろおおおお!!!なんだそのカットぉ!!
      なんだかんだで、深夜もシノア大事に思ってるお兄ちゃんだよね。
      柊の養子になっちゃったけど、柊に染まらなくてよかったね・・・
      8歳まで、呪術訓練に明け暮れていたとはいえ・・・
      親御さんは、大切に育ててきたんでしょうね。
      深夜様・・・好き。
13カット目 「そんな時間はない!〜」
      やっぱりカッコいい。焦燥感溢れる彼が好き。
      グレンも深夜もそうなんだけど、普段のあの余裕かましまくりの
      馬鹿やってても、ほんと、いざというときに、全力な感じがすごーくかっこいい。
14カット目 「戦うな!」必死・・・そりゃ深夜にとってはグレンの家族守りたいもんね。
      わかる。グレンに託された家族を守らなければ・・・!
      どうしたんだこれ。

はぁとにかく可愛いしカッコいいし
深夜様はほんとぎるてぃ〜・・・



・グレンチーム
 

その連携プレイの呼吸の合い方が相変わらずやばいよ。
カッコいいぜ。
小百合察しがいいな!もうちょっと強く意見を言おうぜ!
美十ちゃんと時雨は融通きかないタイプだからなw
小百合の鬼呪が漫画的には初出でしたね。
ククリ・・・!可愛い!
暗器時雨ちゃん!カッコいいよ!
そしてトドメの美十ちゃん!
リアルにグレンチームと本気で戦ったら、ミカちゃんと言えど厳しいかも・・・
まぁ今回は、優ちゃんに気を取られてるってのもめっちゃあるけど。
はぁカッコいい



・与一
 

今日のMVPは君だ!
よく気づいてくれました・・・!
先月号の最後のシノアのカット、ミカエラだって気づいたわけじゃなかったのかぁ。
何普通に戦ってんだよ!?と思ってしまいました。
だから与一くんGJ!
イエス、家族だよ!!!!!
そしてミカちゃん羽交い絞め!与一ぃ!!必殺与一の抱きしめ攻撃!!
しかし、そのせいもあって深夜様ずどんなんだよな〜
まぁこの状況じゃ、把握すんのも厳しいか。



・シノア
 

シノアもGJでした。
そりゃー、あれで完全にシノア隊、裏切者扱いだもんな。
どんな理由つけても、戦闘終了後は謹慎か独房行きだと思うな〜
深夜様を攻撃したのみんなに気付かれてるだろうし。
柊同士とはいえ、上層部は生意気なシノアにがつんとしたいだろうからな〜
まぁでも深夜様は怒ってないだろうし、大丈夫でしょ。
ただ、誤解をこの場で解くのは無理だろうね。
時間もないけど、戦いの場だとみーんな興奮してるしね。


・鳴海くん
 

ん〜鳴海くんもGJ!
シノア殺すのも止めたし、少将の命令だ、ってとこもちゃんと拾ってくれて
説得してくれるなんて超ありがとう!
しかも彼、命令だから殺さない、とかじゃないもんね!
ここでシノア殺すより、ちゃんと話して欲しい、ってタイプだから
冷静な子だよね。
好きだ〜。
しかも「戦場で上官の命令聞けないんなら<<月鬼ノ組>>はやめろ!」って・・・
なんていい子!!
グレン様、ほんといい子に育てたねぇ。
しかし・・・鳴海隊が崩壊しちゃうのは辛いぜ。
弥生ちゃんも鍵ちゃんも・・・あああ
死ぬなみんな(涙)
冷静な子でも、やっぱり仲間が傷つくとダメで、感情的になっちゃって・・・
でも深夜様に「戦うな!」って言われて、辛くて・・・
でも冷静な頭が、吸血鬼の増援に気付いて・・・
はぁ可哀想・・・
グレンが戻ってきたら、月鬼ノ組はしてる崩壊やで・・・
20人生きてないのではないのか。
これは・・・グレンも軍法会議かけられますよね。きっと。
やだ怖い。


 

そんな感じの本編でした。
あーホントに素敵。来月・・・来月佳境すぎる・・・
グレンもなんか出てきそうな予感・・・
暮人もな・・・
どきどき。怖いです。
 

あ、あと、特筆すべき点!!
せらぷち・・・せらぷちやばいって。やばい。
ついに深夜様出てきたし!
深夜様なぁ・・・なんでそんなに夫婦なのか。
「やっぱり忘れてる!も〜」
も〜って!!なんなのよも〜って!!
可愛すぎて・・・おっと鼻血が・・・
コラコラコラって・・・
何・・・
可愛すぎて・・・うっ(鼻血)
 

とにかく終始素晴らしくて俺は舞い上がりました。
深夜様・・・はぁはぁはぁはぁ



あ!!!!!
とりあえず、更新情報・・・!



「終わりのセラフ グレン×深夜×暮人 君と僕と、そして義兄。*
http://souki.maybeplus.com/owari/guresin18.html


深夜様が2人に愛されちゃう、所謂3P!!
みんな大好きだよね!!一度は書かねば3P!!
夏コミ本で超鬼畜暮深を書いた直後に、どうした暮人様。超甘いよ!!
しっかし、3Pってだめだわ。
深夜様が優柔不断すぎて!!けしからん!!
お兄ちゃんも恋人も好きだとか!!
選べないとか!!
おのれ深夜可愛すぎだろ!!
まぁそんなお話です★(・・・・・・)



 


いやホント、グレ深祭り、自分の中で続きまくってます。
書きたいネタもたまる一方・・・ですが
皆様の妄想も、どんどんお待ちしてますよ!!
twitterでもSkypeでもweb拍手でもコメントでも!!
グレ深最高・・・はぁはぁ

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
終わりのセラフ アニメ12話(最終話)!!+更新情報
category: 終わりのセラフ | author: れっちょ
久々のブログ!!
最近、萌えが爆発して呟きばっかりだったけど、今日はちょっと長くブログで騒ぐよ!!


いや〜・・・これから10月まで耐えるのが大変だ><
いや、もちろん雑誌ペースでこれからも本編追い続けるけどね!!
もう、最初からネタバレ全開でいくから!
ちなみに、原作既読じゃないと、アニメの先までネタバレするから!!
よろしく!!




いや、ホントに、さすが最終話・・・作画が素晴らしかった。

優ちゃんの可愛さが半端なかった。
ベッドの上でミカが生きてることにうれし泣きしちゃう優ちゃん半端なく可愛かった。
ガラス越しの2人の触れ合い演出とか最高に萌えた。ありがとう青春。

不覚にも、シノアちゃんが可愛かった。
てか、シノアって本当に初心だよね。8歳の頃、貞操の危機だったくせに・・・。
今でも処女なんだろうか。そりゃ処女ですよねwww
うーん、可愛い。
それにしても、吸血鬼の傷ごとき、7日も経ったらもう治るんじゃないの?
鬼呪で普通の傷は治りやすいけど、吸血鬼に斬られたり傷つけられた傷は、治しにくいのかしら。

グレン様が死ぬほどかっこよかった。
あの、研究所・・・。規模でけぇえええ。
私のイメージでも、あんなに清潔感に溢れた研究所だとは思っていませんでした。
なんかもうちょっとどんよりした感じの・・・。
しかもグレンのいる所長室的なとこの設備のすごさといったら!
パソコンあるくせに紙の書類を読むことの不毛さ!
そしてシノアが迫ってくるとわざわざ立ち上がって、もたれかかっちゃうイケメン!!
そうあなたですよ!!
かっこいいいいいいいいい!!!!
柊真昼、と言ってくれたのがとてもテンションあがるわ!!
か、え、れ、のところは、もうちょっとキツいお顔してくれてもよかったけれど・・・
そして、最後の羽ペンで一瀬サイン・・・
英語で書くなよ。
しかも超美麗筆記体!育ちの良さがうかがえる・・・!
てか、どーしてパソコンがある時代に、羽ペンやらレコードやら、
旧時代の趣味でキメちゃってるんでしょうねぇ彼は。
はぁ。素敵。
英語で書いてるってことは、あれラテン語の書類なんですかね?
吸血鬼との文ですかね?www
そして、わざわざジャズ消して、部屋出て、あのシーンだよね・・・
やはり、フェリド様と画策しているのはグレンなんでしょうか。
アニメ見るだけでは、確実にグレンとしか思えないというか・・・あそこまでやって
フェイクだったらひどいレベルだよw

ミカちゃん美人だったな〜
てか、レネラクが可愛いな。レネラクだな。レーネが好き。ラクスも可愛いけど
レーネの沈着冷静さは好きだなあああ。かなりの作画の良さだった。かっこいいわぁ。
そして、呼び出されて話をするときに、
クルルの王座の前に椅子持ってきて座っちゃうミカちゃん萌えるわ。ちょこんw

与一・・・可愛かった。抱きついたときとかめっちゃいい子。可愛い!
三葉・・・いつも通りですw
君月・・・漫画のあの顔、再現しましたね。すごいw

フェリド様の髪がちょっと作画微妙だったけれどw
やっぱり彼は終始イケメンでしたね。
好きっす。

クローリー君のカット。カッコいい・・・素晴らしいカット。

チェス&ホーン。可愛い・・・可愛い!!!

で、ちょっと、グレンチーム4人やばいでしょ。なんであんなに仲良いんですかね。
打ち解けましたね、従者2人と五士美十ちゃん。
特に、美十と小百合が仲良いって不思議な感じ・・・戦ってるときもそうだったけど!!
どっちかというと、美十は時雨に入れ込んでる感じだったからなwww
まぁ可愛いですね。
グレンの永遠のファン止まりwwwww
しょうがないですよぉ、彼には決まった女性と決まった男性がいますし(笑)
それにしても可愛い・・・。
俺は仕事があるから、お前らでくってろ、とか言われたのかしら。
完全べったりじゃなくなった従者2人との関係も気になるところでございます。

あー深夜様が美人すぎて泣ける。
深夜様が読んでるのは恋愛小説ですね。わかります。
てか深夜様の鬼呪が謎。
ほら、確かにみんなの鬼呪って赤いけどさ、グレンだけ黒と赤じゃん。
深夜様は緑・・・てか基本緑だろ・・・?
グレンの赤い線は何かの伏線なのだろうか。やはり吸血鬼か?
てかホント深夜様、華奢・・・
グレンと-3kgの差は、公式でグレ深ってことですね。わかります(納得)

暮人様の執務室。
暮人はかっこいいですね。普通に。彼は常に世界の未来を見据えています。
テーブルにはあれ・・・自分の剣ですかね?雷鳴鬼くん・・・
そして何やら分析ファイル。
まぁ吸血鬼の分析ですよね。あー怖い怖いw




そんなわけで、秋までアニメはオアズケです。
とはいいつつ、テンポは悪いし作画は悪いし、ってことでいろいろ文句いいました。
すみません。
それをすべて払拭する最終話でした。
素晴らしい。
はーかっこよかった・・・
また見て寝ます。

おやすみなさい。





あ!!!!!
とりあえず、更新情報も一応・・・


「終わりのセラフ 一瀬グレン×柊深夜 『愛』というよくわからない感情について。」
http://souki.maybeplus.com/owari/guresin16.html

珍しくエロがないですよ!!びっくり。
とにかく病んだ深夜様が書きたかったんだよね。かなりさらっとですけど・・・
彼の人生は、結構悲惨な物だったと思うし、あの柊の世界でまともな人格者が生まれるとは思えないよね。
ああいう自分語りでぐるぐるしちゃう話が大好きです。
今後、もっともっとシリアスが書きたいなぁ。でも基本シリアスな話は
この2人だとなかなか描けないのでw夏コミ分に1つ取っておきますwwwww

夏コミは、シリアスな話と、あとちょっと暮深・グレ深のパロディをかきたいけど・・・
長そうだからなぁ。悩むところw



ホント、アニメ最高でした。
来月の4日は希望休とりました。精神統一してセラフ様をお迎えする・・・!
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
ジャンプSQ7月号 終わりのセラフ 34話感想〜
category: 終わりのセラフ | author: れっちょ
朝6時、コンビニ行ってきました。
ジャンプSQなかった。超焦ってケータイで発売日確認したわ。
4日で合ってた・・・
店員に詰め寄り、出してもらいましたw
必死w

さて・・・今回の感想はこれです。
優ちゃんが馬鹿すぎて、むしろグレンが可哀想なレベルw
人の言う事をちゃんと聞くよう調教しなかったのが仇になりましたね!!
まったくw
そしてそして、
ミカちゃんの出番が遅い・・・・・・(涙)
来月こそは、って思って多分何か月もたちましたが、いよいよです。
いよいよ来月!!
来月逢瀬ですね!!!
ちょっと状況が最悪ですけれども・・・。
ただ、あと4か月くらいはグレンのグの字も出てこないんじゃないかな。
私がそれで耐えられるのだろうか・・・
いや、だからって単行本ペースに戻るのは不可能ですけれどね!
といいつつ、アニメ化そのままするんだから、
吸血鬼側に拉致られたまま一時休戦、とかにはならないと思うけど〜
何せアニメのクライマックスがここですからね。
こりゃー、アニメ頑張って欲しいわ。2期までと言わず、貯まったら3期でも4期でも。
よろしくお願いします。


あ、あと公式ガイドブックも出ましたね。
突っ込みどころ満載ですが、
特筆しておきたいことは・・・

グレンの誕生日→8月28日(乙女座・・・涙)
深夜様の誕生日・・・11月22日(いい夫婦の日w)
いや、深夜様のは公式サイトの発表でテンションあげてましたがw
グレン乙女座かぁ〜まさか月末とは思わなんだ。
獅子座希望だったのになぁ。
まぁええですw

あと、深夜様の興味あることwww
グレンが最近何やってるか/グレンの嫌がりそうなこと
ウケるwww
嫌がりそうなこととかいいつつ、
それをネタにグレンを弄ろうと思ってるだけなんで可愛らしいぜ・・・
ここが暮人だったら本気で嫌がらせしそうだけどw
いや、みんなグレン様大好きですから、遊びたいだけですよ〜♪
気ぃ抜けませんねェ。



さて、以下は細かいツッコミ感想ですので
ネタバレ注意です〜


・扉絵かっこいい!!
・特に優ちゃん、むちゃくちゃ大人びてますね!!
・ちなみに優ちゃん170cmなんですよね。たっかぁ!!!マジかよ!!

さて本編。

・鬼呪の薬計3つ飲んで暴走始める優ちゃん!
・「だめだなぁ」ww
・終わセラの主人公って・・・ダメだしされまくってて笑えるw
(てか、関係ないけどグレンって煽られ耐性高いよね・・・多分)
(いまでもみんなに苛められてるしね。特に真昼とノ夜に煽られまくってるし)
(可哀想すぎるw)
・てかもう、優ちゃん欲望が半端ないねw
・グレンを助けたい欲望のために力を欲する優ちゃん!
・で、薬は「欲望を抑え込んだまま」、「鬼呪を暴走させる」もの・・・
・まぁ明らかに帝鬼軍正規の研究っぽいけどさぁ、
・今回の優ちゃんの薬は特別配合じゃなく通常なのかしら。
・こないだは思いっきりセラフ覚醒しちゃってたけど、今回は鬼暴走だったからな〜
・薬のせいで、内臓破壊、心臓破裂www
・そりゃ死ぬわ・・・
・一気に全部やっちゃったらさすがに治らないかな。どっちかだったらまだよかったのに。
・即死www実際そうだったらすげぇ絶望感に打ちひしがれる優ちゃんも見たかったw
・「他の気色悪い天使共の力が君を無理矢理生かしてるから」
・天使共の力・・・
・やっぱり七天使いるのか・・・しかもいろんな天使の因子がいっぱい・・・
・やだ怖い。どういう人体実験をされてきたのか気になる。
・てか
・ラッパ・・・
・ラッパを手に取ると、吹きたくなるのか・・・
・ラッパとは何の暗喩なのか。
・やはり力なのか?
・あいつらは鬼よりタチが悪そう・・・
・うーん伏線ばっか〜
・とにかく、優ちゃんの身体には2つの力があって、
・鬼とセラフ、どっち使うかだね。
・でも鬼暴走して完全に鬼になったら、そっちの誘惑にも負けそうだけど。
・だが・・・
・「ああクソ、もう元通りにはならないのか・・・」
・いや怖い。
・人間性を失うってやだなぁ。寄生獣みたいに性格変わるのは辛いぜ。
・しかし、2〜3分でクローリー君は倒せないだろ〜?
・そりゃすげー力だけどさぁ!
・てか、クローリー君掴もうとするシーン、完全に鬼と化してるw
・それにしても、吸血鬼ってすごいよねぇ。
・人間もそりゃ強くなったけど、それで通常吸血鬼と同等くらいが一般兵士の力量だし
・吸血鬼なんか未知の力とかありまくりそうだから絶対無謀な戦いだよなぁ〜
・なんか両手がどうのこうの聞くと、俺は剣八さんしか思い出しませんよぉ。
・そこで、グレン登場!!
・めっちゃ拘束されてんのに、なんとか間に入って優を止めようと・・・
・止めようと・・・!!
・してもダメだよねぇ。口で言ってももう聞かないって・・・
・でも必死に叫ぶところとかかっこいいです!
・「なんでだよ・・・なんでここまでして力が足りない・・・?」
・いや足りないんですって・・・
・優ちゃんはわからんよねぇ。
・グレンとかは、吸血鬼の圧倒的さってのをよーく知ってるじゃん・・・
・2巻のボロボロっぷりとか半端ないしね。
・だから彼は口ではいろいろ言ってるけど、ちゃんと差ってわかってるから
・無謀すぎることは必要な時以外しないけど・・・
・まぁ優にその理性を保て、って言うのは難しいよね。
・まだ子供だし、生きてきた世界が(彼の記憶の中では)まだ甘かったしねぇ。
・そして煽られ耐性もないwww
・のでwww
・勿論暴走しちゃうよねぇ・・・阿修羅丸も嬉しそうだしさぁ・・・
・グレンは気が気じゃないよね!!
・自分の時を思い出すようじゃないすか。後に残るのは公開ばかり・・・
・グレンが必死ww
・「やめてくれ!!」www普通いわねぇw
・優に「あきらめてんじゃねぇ!!」とか言ってるけど・・・
・いやまだ死んでないからさ・・・
・ただじゃ起きませんし、大丈夫ですよぉ・・・
・優ちゃん可愛いなぁ。
・ついにグレン!
・「・・・頼む優、聞いてくれ。俺には俺の考えがある、だから―――」
・wwwww
・ぜーーーったいクローリーの前で言いたくねえええwww
・そして絶対優きかねぇしww
・グレン可哀想だわ。
・そしてでかい声で「グレンを!!仲間を!!家族を守れるだけの力を!!」
・恥ずかしい子供だわ・・・w
・可愛いw
・阿修羅丸嬉しそう・・・www
・そしてついに!
・優ちゃんにツノが!!!
・角・・・左側だけか?阿修羅丸の角とも違うし、可愛いなぁ。可愛い。
・もーーグレンがショック受けてるwww
・そしてその後は、むしろ阿修羅丸乗り移ってんじゃね?wみたいなw
・そこで君月登場!!
・君月まーじかっこいい!!身長180!
・そー、そーですよぉ。
・優ちゃんだって家族ですから!みんな家族だから!!
・少しでも多く生き残って欲しいのは誰だって思うじゃない!!
・というわけで、
・グレンは最後の命令「生きてここから逃げ切れ!!」と叫びます。
・しかも深夜様、それ聞こえてんだねwww
・「おい!グレンの言葉が聞こえなかったのか!!敵の増援が来るぞ!!急げ!!」
・深夜様の余裕なさそうな表情も・・・オツです・・・w
・好きです。
・まぁそんなこんなで、人質解放には余裕あったでしょう。
・上層部にとっては、まー雑魚数十人よりグレンのほうがはるかに利用価値のある存在だったかと思いますが・・・
・そして・・・
・そして!!!やっと!!
・やっとミカちゃんの登場!!!!
・しかし、優ちゃんは暴走後で、またもや気絶!!!
・ミカと優ちゃんのことを知っているのは、シノア組だけ!!
・どうするよこれ!?
・深夜様って・・・ミカちゃんの顔知らないよねぇ・・・
・まぁグレンもあの時、あんまピンと来てなかったし、そりゃーどこまで話聞いてるかねぇ・・・
・グレンがいないこの状況で、シノアがどこまで真実を訴えられるか!!
・非常に心配です。
・ひじょーに心配です。
・深夜様、正念場だな。頑張って欲しいです。
・でもま、そろそろ暮人様も来るんじゃないでしょうか。
・うーん楽しみ。
・しかし来月も遠いぜ・・・

あー時間がない・・・出勤だ・・・

とにかく・・・
優ちゃんがお馬鹿すぎるの一言でねぇ・・・
グレンが優を踏みとどまらせようと、
クローリー様の前で言いたくもない本音と極秘事項を
デカい声で叫ばなきゃいけないこの辛さといったらないわ!!
優!!人の話をきけえwwwww
最後にゃ「俺には俺の考えが・・・」みたいなwww
言っちゃう?それw
「頼む」ってw
優ちゃん罪な子だわ〜w

・・・あーーー厳しい!!またブログ書きます。
公式ガイドの話も同人誌新刊の話もしないと!!!ではでは!!
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
【終わりのセラフ】アニメもう6話なのね+小説更新〜【グレ深】
category: 終わりのセラフ | author: れっちょ
今朝、夢でグレンが吸血鬼に捕らわれた後の夢見たorz
のに、地震で叩き起こされてムカツクw


pixivで、まさに今月のSQのグレ深をイラストにしてくれてる
素晴らしいお方がおりましたが、本当に深夜様は心で泣いてたんだなぁと・・・
原作のあの目もそうでしたが、深夜様のあの時の気持ちを思うと
マジで泣けます。ここ数日マジで泣いてたw
もう勝手にグレンが戻ってきた瞬間、誰よりも先に
走って抱きついちゃう深夜様の話でも書こうかしら(笑)
こういうキャラって小百合担当だと思うんだけど、
小百合より先に飛び出しちゃう深夜様とか可愛いです。
この時ばかりは、グレン様も「馬鹿だなぁお前」とか言って
深夜を撫でて抱きしめてくれるに違いありません。
好きですグレ深。
もう100回くらい言ってるw


終わりのセラフの原作が、血出たり戦ったり吸血鬼に襲われたりするのが
怖くて見れない、っていう友達に、
グレ深を語りまくって、グレンの境遇とか真昼との関係とか
深夜様の人生とか語りまくって、さんざんイラストとか送りまくってたんですが、
ある日、絡み中のグレ深絵を贈ったら
「え!?なんで深夜下なの!?」って言われましたwwwww
おぉう・・・
こんなところに深グレさんが・・・(汗)
いやまぁ深夜様が好きっつーのは聞いてたんだけど!!!
「え、だって、深夜×わたしだもん!!」って言われたwwwww
まーそうよね!!おんなのこだもんね!
あ、俺?俺は〜「俺×深夜」なんで・・・wwwww
彼女に、「なんで深グレ多いんだろ・・・」てぼやいたら、
「そうやろうなぁ・・・多分顔だよ。深夜様俺様顔してるもん」て言われた。
だからとりあえず
深夜様の惚気発言を全部教えておいたけどねwww
残念、俺様度は
暮人>>>グレン>>>深夜
てくらいですね。


あ、最近、暮深がラブラブだったら?ってよく考えてます。
暮人が養子になった深夜を溺愛してたら・・・って妄想をだな!してます。
暮人ってパパりんに絶対屈辱的な思いをさせられてると思う!
だからパパりん嫌いなんだと思う!!
だから、
「風と木の詩」で言えば、
天利様→オーギュを寵愛してたお兄ちゃん(名前忘れた)
暮人様→オーギュ
深夜様→ジルベール
グレン→セルジュ
でどうでしょう。
こんな感じで暮人とグレンと深夜様で三角関係希望。
駄目?
でも、これだと、結果的に暮人様の独り勝ちなんだよなぁ(笑)

 


さって〜
アニメ6話の突っ込みどころは、グレンが階段に座ってたトコかなぁ(笑)おっさんw
鬼箱王さんのビジュアルはよーくわかりますけど、(似合ってるなぁ〜)
与一の月光韻さんがよくわかりません。精神対話の時もやっぱあの具現化した時の鳥かね?
おねーちゃんのイメージが強すぎてwwwww
やはり5話と6話は面白さピークだと思うなぁ。グレン的に(笑)
あと、なんかグレンの前髪掻きあげカットが多いと思うんですけどww
作監さんの趣味でしょうかww
かっこいいけどww
そして、やっぱゆうきゃんかっこいいなぁ。上手い。
来週からは、当分グレン様のオールバックですね。てか戦場で髪下ろしてないよね。
やっぱ邪魔なんだぁ(笑)
来週はシャワーシーンメインでしょうけど、
その次はきっと、グレンチームが集まりますね。
美十ちゃんのツンデレシーンが早く見たいものです。好き。
でも正直、ツンデレとはいえ、「なんであんたなんかのチームに・・・」は
言い過ぎじゃないのかw
まだ小説も2巻あたりだったし、作者様もあんなに可愛くする予定は
なかったんだろうなぁとしみじみ・・・wwwww
そして五士はついに小野D参戦かぁ・・・。
楽しみ楽しみ楽しみ。
まぁ二言だけですけどね。登場シーンの・・・。
そういや、王位簒奪どうのこうのってグレンのシーンをアニメでカットしてたんで
グレンがいまだに柊潰しの野心があることはいまいち伝わってこないね。
反発だけで・・・。
アニメ公式の紹介にだけちろっとあるけど。
そうなってくると、
グレンとフェリドが(実際は未だに確定してないが)
繋がってるって予想は全くできないし、アニメのシーン見てても
想像つかないだろうなぁ。
まぁでも俺は、あの2人のことは舐めるように見てますよぉ。
繋がってないまでも、お互いのことは16歳の頃から認識してて欲しいんですけどねぇ。
グレンはそりゃ覚えてるとは思いますけど・・・・・・。
フェリド君もさー、特に人間に興味はなんだろうけど、
この8年の間にちょいちょい顔合わせてて欲しいんだけどなぁ。
まぁでも、月鬼ノ組の情報は入ってるし指揮官の名前も知ってるだけで
上々かもねぇwwwww
あの時の人間かぁーとかしみじみ考えてて欲しいんですけど!!
萌え!!!(爆笑)
あ、別にフェリグレとか考えてませんよ。-100%考えてないw
フェリドさんは享楽的ですし、受けだと思ってるんで。
てか吸血鬼に性欲なんかあんのかなぁ・・・
ミカは人間やめて短いから、優ちゃんとはしてくれそうだけどね。
クロフェリは言葉の掛け合いで十分に美味しいですね〜
こないだのCD最高でした。萌え!!

 



さて、更新情報を語るつもりなのに前置きが長すぎました・・・


「終わりのセラフ 一瀬グレン×柊深夜 蜜月」*
http://souki.maybeplus.com/owari/guresin13.html

今回は砂吐き甘なグレ深です。
twitterでなんとなく「グレ深はラブラブだけど甘々は無理だわ〜」って
語ってたら、丁度甘々なグレ深イラストを見かけてしまいまして!
あーこりゃ書かねば!(使命感)と思って書きました。
5連勤の合間の朝にささっと書き上げたので短いですがすみません。



で、一番書きたいシーン入れるの忘れました・・・
甘えまくりなグレンに深夜様が驚いて、
「グレン、熱でもあんの?」っておでこを当てて欲しかったんです!!
誰か絵描いて!!求む!!!!


でも、公式で最近グレ深すぎるんで、
ほんとーーーにグレ深様増えてますよね。ホント嬉しい。
今月号のSQ見れば、誰もが深夜様の愛に感動するってもんです。
はぁ好き。

 


そんなわけで、今日から2連休、
オンリー発行予定の本の、挿絵のデジタル編集を勉強しようと思います。
もう、絵が描けないんで、線画は頼んで色塗りと背景に専念しようと思ったわ。
努力あるのみっすね。頑張ります!!!
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
【終わりのセラフ】アニメ5話でCP考察+小説更新〜♪【グレ優/グレ深】
category: 終わりのセラフ | author: れっちょ

最近こないだ購入したグレ優えろ同人ばっかり読んでる(笑)
うーん、可愛いなぁ、優ちゃん。
グレ優も書きたいんだけど、ちょっとまとめるほどの余裕はないので
ここで妄想書いていい?
 

泣いてばかりいる優に、
\犬る目的を与えたい 誰かに執着させたい 8涎酣茲いら口塞ぐ
的な流れで思わず「もう黙れ」とか言ってキスしちゃうグレン様
で、12歳の頃は突っ込まず添い寝→14歳の誕生日に、優ちゃんから積極的な行動に・・・
んでヤっちゃう。で、
深夜様に
「グレン〜また悪い癖でちゃったわけ?その、カラダで黙らせちゃうとかさぁ・・・」
「まぁ僕もそんなんで騙されたこともあるわけだけど」
とか言われちゃう。深夜様肩竦めちゃったりして。
まぁグレ深は付き合ってないけどヤっちゃう関係ですよ。
それからは、優を泥沼にハメこむために、「あー俺悪い奴だなぁ」と思いつつ
なし崩し的に抱きまくる!!
優ちゃん若いから、快感に素直だしそんなに悪いと思ってないから
もう、こりゃカラダなしでは生きていけない系ですよ。
反発してても、3日と持たないな、あれは。
 

と、こんな感じでグレ優が進めばいいのになぁと思ってます。
まぁグレンパパ+深夜ママ+息子優ちゃんですし。ミカは恋人でFA。


 

で、アニメ5話は、きちょ〜なグレンと深夜様の接触シーンですね!!(興奮)
大半の人がここで「グレ深なのか深グレなのか・・・」と悩む問題のシーン!!!!
 

まぁ、俺がいいたいのは
漫画の「もぉ〜」が可愛すぎたってことですそして
アニメの鈴木達央さんが天下の悩殺声で深夜を演じてくれていることです。
ま・・・増えろグレ深、ってことです。(力説)
※いやまぁどっちでもいいんだけどさ。本人の好みですしおすし。
 

とりあえず俺は深夜様が可愛くてグレンがかっこいいからこういう掛け算で。
でも私も漫画→小説派だったから、漫画でここ見た時点では(あ〜こりゃ深グレかねぇ)とすら
思いましたけどね。違ったわ。
小説読むと、考え方が180度変わる気がするんだよね。
確かに、漫画でグレンチームのいちゃいちゃを一杯入れてますけど
いきなりなんで、あれだけ見たらちょっと引くレベルじゃない?
小説読めば「ああ・・・(察し)」とはなりますけど。
ま、小説読んで欲しいですわ。是非。
 

あ、個人的に、2人がいて、24時間あったとしたら、
相手のことをどっちが多く考えてるか、で「考えているほう」=「受け」だと思った。
だって1日中誰かのことを考えてるって女々しいじゃん・・・
で、明らかに深夜様、グレンのことばっか考えてる気がするもん。
 

あと、5話の一番の個人的に大好きなシーンは、
優ちゃんの、馬鹿グレン見つけたあああ!!のシーンですね。
まぁみんな好きかもしれんけどw
漫画一気にハマったのは、この2巻の最初あたりだったなぁとしみじみ。
グレンのDVはなぜ燃えるのか。いやDVに萌えるというより
DVにめげずにかかってくる優ちゃんが可愛いっす。
主人公の条件ですしねwwwww
で、アニメもすごい1秒で足掴んで捻り上げてひっくり返す勢いがかっこいい!!
髪が解けるのも相まって素敵ですわあれ。
ただ作画微妙だけどね・・・
かかと落としは、ちょっとジブリめいてましたけど・・・まぁ見なかったことに。
作画といえば、深夜様の作画は終始微妙でしたが
特にあれだな。グレンが扉に手かけて「柊家が牛耳ってるんだ〜」とか言ってるシーンの
深夜が、誰かわからんかった・・・
誰だあれ。(笑)
暮人様も作画手抜きはいけませんって!!
頑張って欲しいぜ・・・。お願いします、作画監督様・・・(遠い目)


 

と!!
いうわけで!!
 

今、必死に6月14日用のオンリー原稿を校正に当たってるわけですが、
ネットにUPもしたくてうずうずしていたので、更新してしまいました。
あとはまた印刷会社に提出するまで原稿頑張ります。
 

グレ深の鬼畜な話が書きたくてねぇ・・・
元々わたくし、鬼畜エロ書きですんで・・・めっちゃ監禁ネタとか調教とか書きたいし・・・
でも、このCPだと、それがあーんまりできないんだよねぇ。
元々深夜様が、片思いに片思いを重ねて出会ったときには既にラブラブビーム浴びせてましたし
こりゃしょうがないですわ。

というわけで、深夜様が下僕でグレンに良いようにされてる話を
書きましたが、ちょっとグレン様がひどいので(笑)すいません〜!!
 

「終わりのセラフ 一瀬グレン×柊深夜 パブロフの犬*
http://souki.maybeplus.com/owari/guresin12.html
 

ほとんどエロだな!ごめんなさいw
そして深夜様、まともな台詞しゃべってない・・・。
ごめんよ!!許して!!
完全に私が最近やってるゲームのせいです。すみませんでした。
深夜様調教したいなぁ。高校時代も書いてみたいです(ヤメロ


 

そんなわけで、そろそろ仕事行ってきます。
今日からながーい連勤で辛いですが・・・休憩中、あのグレ深聞きながら頑張ります。
あ、「語られなかったものがたり」の2番目ねwwww
丁度10分くらい、めっちゃはげみになるwww
頑張るぞー!!

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
new old


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    れっちょ (12/20)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    まこ (12/20)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    れっちょ (12/17)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    liyen (12/16)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    ありあ (12/08)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    ちな (12/02)
  • 小説「DEATH NOTE ANOTHER NOTE ロサンゼルスBB事件」感想!!
    金欲 銀造 (09/05)
  • 胃痛に悩まされ・・・初体験!
    おまつ (09/04)
  • 【FFアギト】超難関イスカ地方4-4クリア。※ただし
    れっちょ (06/03)
  • 【FFアギト】超難関イスカ地方4-4クリア。※ただし
    あにゃ (05/29)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH