ちょい鬱気味な会社員れっちょが送るオタク日記ブログです。
主なテーマは管理人の独断と偏見による漫画・アニメ・ゲーム、そして私生活への愚痴。
現在、東北・関東のイベントに参戦中の、弱小サークル運営中。。。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>


TWEET
RECOMMEND
<< みんなー!グレ深オフ会やるよー! | main | 「終わりのセラフ」JC8巻限定版のCD・・・ >>
【終わりのセラフ】小説5巻(ものすごく)ネタバレ感想〜!
category: 終わりのセラフ | author: れっちょ
小説・・・最高でした。
なんて面白いんだろう。今朝、ツタヤに開店と同時に行って買い、
8時に職場着いて読み始め、9時始業で、14時から休憩で、読み終わりました。

なんという・・・素晴らしい作品なのか。
何を感想にしていいのかわかんないくらいすごかった。
新事実もありましたしね。

とりあえず、読んでない人は、絶対に小説読むべきですよ〜
漫画と小説、片方しか読んでない人は、正直もったいなさすぎる!!!!


さて、ネタバレというか個人的に注目点を羅列。
しばらく本を貸さないといけないので、自分的にチェック事項・・・



表紙

・扉絵の見開きグレン様が可愛いすぎる。深夜様がかっこよすぎる。

エピローグ

・グレンチームのいちゃいちゃ感が半端ない。
・夜中3時までゲームやって最後には深夜様とグレンだけとかどんだけ仲いいの。
・肘で押し合いとかガキかよ。
・「コーラとオレンジジュースどっちがいい?」「お前の好きなほうでいいよ」(ちゅどーん)
・五士が美十ちゃんのお布団に入り未遂!
・深夜「俺のコーラが飲めないってのかよ!!」←言いたいだけ

プロローグ

・真昼と優ちゃんの問答。接点あったんだね。記憶消去されてるみたいだけど。
・『終わりのセラフ』の実験はひどいものだったらしい。が、具体的内容はよくわからん。
・生まれつきの呪いで、育つ類いの呪いとか書いてたが・・・。

第一章

・暮人の命令でシノアの部屋に来るグレン。
・相変わらず性格歪んどるwそして8歳の頃から下ネタwww「とても下手だったそうですねぇ」w
・グレンがご飯に誘ったりしてる。まぁ子供だもんねぇ。
・そして真昼から電話。
・暮人からメールで指示されながら真昼と会話w板挟みつらい・・・
・てか暮人うざすぎwwwwwメールうざwwwww
・んで暮人vs真昼。表紙がここの表紙なのが非常に残念。だって超一瞬じゃん。
・相変わらず真昼に振り回される暮人(笑)「・・・クソ女が」
・暮人の語りに、「日々小さな努力を重ねる自分とは・・・」ってのがあった。地道な努力家なのよね〜暮人様。
・暮人も嫌いじゃないけどねぇ。理性的すぎるよねぇ。
・暮人が真昼を脅す。「グレンを殺すぞ」(笑)
・「3日間拷問して、両手両足を切断し、目を抉り舌を切り取り、全身の皮を剥いでから殺す」wwwww
・ん〜もっと先に息絶えそうですよ暮人様。拷問になりませんよ〜!むしろ順番逆・・・
・そして真昼は京都へ。

第二章

・百夜孤児院から実験のために、1人貰い受ける真昼。
・茜ちゃんと会話。今となっては遠い過去・・・そしてミカちゃんが好きだったらしいで〜
・真昼が実験のためにもらった子は「淳二」と言うらしい。名字教えてくれ・・・
・そうじゃないと稲川さんしか浮かばないのだ・・・(涙)
・そして真昼の妄想はいつも乙女すぎるwww16歳の年相応というよりもっとお子様だなw
・いや嫌いじゃないですよ〜!
・そして淳二を連れて車の運転。しかもその辺の車の運転手殺して奪うとか。さすが。
・淳二の運命やいかに・・・
・人が禁忌の研究をすると、「世界の秩序と平和を守る」吸血鬼たちに目を付けられるそうです。
・吸血鬼が4匹も襲ってきたー!!!!(汗)
・真昼、阿修羅丸を出して応戦。自分の車を真っ二つにしながら飛び出したそうです。
・淳二の運命やいかに・・・

第三章

・シノアを連れてタクシーに乗るグレン。
・タクシーの運ちゃんアホすぎるwガキに愚痴るオッサン馬鹿すぎwww恥ずかしいwww
・でも嫌味なおっちゃんを助けちゃうグレンかっこいい。
・シノアと美味しいごはん食べるシーンがみたかったです。残念。
・真昼に襲いかかる4匹の吸血鬼の現場に遭遇するグレン!
・真昼は全力で戦ってて、呪詛が皮膚を巡ってるらしい。やっぱり漫画の優ちゃんやシノアみたいにアザつくんだな〜
・てか淳二抱えてたんだな。
・真昼は4人がかりで吸血されてましたよ。あーん死んじゃうw
・しかし血の気を失った彼女も美しい!
・そして彼女は「吸血鬼の女王に・・・」などと発言して、吸血鬼に連れ去られる。
・ほう。
・真昼とクルルは繋がっていると思ってたけど、ここで出てくるのね。期待。
・吸血鬼に連れ去られる真昼。しかし見ているだけで何もできないグレン。
・そりゃできねーわ。だって吸血鬼だもんよ。
・しゃーねーじゃん。
・で、ここで阿修羅丸登場。阿修羅丸〜!
・鬼呪持ちの彼らは、更に鬼呪の武器に触れるとおかしくなるんだろうか。
・他人の鬼呪武器は鬼が拒みそうだけど。
・てか鬼同士も喧嘩するんだw
・てか、真昼の刀は、「おいで、阿修羅丸」とか言ったらいきなり出てくるもんなのか。
・近くにあって、刀を呼ぶのはグレンも深夜も既にやってる気がするし。
・8年後だと、刀を収納できるタイプとできないタイプがあるんだよなぁ。
・阿修羅丸は、思いっきり出しっぱなしタイプだと思ってたんだが・・・・・・。
・とにかくかっこいいなぁ。
・その昔、CLAMPさんの『聖伝』で、阿修羅が「修羅刀」を念じただけで手にするシーンが大好きだった(笑)
・かっくいいいい!!!!
・そんなこんなで暮人から電話。
・もちろん、内容は何も言わない(笑)暮人って案外グレン信用してて萌えるw
・そして「必要ならお前の家に行く」とかwww
・ついに暮人もトランプか!?(大爆笑)
・そしてグレンも京都に想いを馳せる・・・・・・

第四章

・ちょっと一息。グレンの自宅で従者といちゃいちゃ(違)
・時雨も可愛いよなぁ。てか個人的に、1巻の小百合の「私には手出してくださらないんですよ!!」という
発言に、非常に興味がありますよぉ。時雨には手出したんか?(笑)
・時雨可愛い・・・もう抱いちゃおうよ。てかもう3Pしたほういいって。期待。
・んで、父親のことを2人に話す会・・・かと思いきや
・父親の命も残り2人、栄様から電話キター!!
・私は一瀬栄様好き。謙虚なとこと、我慢強いとこと、息子を深く愛してるところです。
・きっと殺される前に自決しそうな予感がしますね。
・きっと最後は息子にとって一番意味のあることをしてくれると思います。期待。
・そしてグレンチーム颯爽と登場!!!
・ここから、作品が変わったようにいちゃいちゃモードが始まります。多分。
・深「いよ〜っ!グレンちゃん、元気してた?」してねぇええええ
・グ「勝手に冷蔵庫あけるなと言ってるだろ」
・深「僕らの仲じゃ〜ん」
・グ「どんな仲だよ」
・深「浮気してないか調べるために、電話盗聴しちゃうような仲」
・グ「で、浮気はしてたか?」
・深「まさか父親と関係を持ってたなんて」
・・・・どうした公式。
・そしてグレン好きすぎ展開が延々と続きます。さすがラノベ!
・主人公ハーレムがラノベの醍醐味ですよね!ね!ね!!!
・まー、あれだ。最近わかってきた。
・俺、自分がからかわれるのが嫌いだから、好きなキャラが劇中でからかわれてもイラっとするんだわ。
・あーここでグレン受が増えるんだろうな。(遠い目)まぁもう諦め心中です。
・そして深夜様、傍若無人にグレン様の心に入り込んでくるんですね!!わかります!!
・隣に座り込んじゃうとか萌えますよ〜
・んで、真昼を殺すため、皆で京都へ。
・で、情報共有を求められて、ついに「終わりのセラフ」計画を公開するグレン・・・
・しかし、暮人は知らない!!知らないのはいいことだ!!
・あーじゃあ、「終わりのセラフ」計画は、やっぱ知ってたのか。このチームは・・・ほうほう
・じゃ、漫画の、優ちゃんが暮人に詰問されてる場面で、深夜の目線はいろんな意味があったんだなぁ。
・ちなみに、真昼と寝た話は、美十ちゃんも小百合も聞きたくないそうですw
・あー可愛いなぁ女性陣。可愛い。
・そしてついに、さっき真昼に会ったことを公開。
・いやーそりゃ唖然とするわ。びっくりだよ。隠しすぎだろ色々。
・好きな人には追い付いて欲しいから情報与えちゃう真昼好き。
・そして少しミカエラのことを考えるグレン。
・いや、顔はしっかりと覚えてるみたいだぜ〜?じゃあ8年後の漫画でもミカちゃんの顔に反応して欲しかったわ。
・忘れてたわけじゃないと思うんだけど。24だって頭いいのは変わらんだろ!!!
・てなわけで、相変わらず真昼に振り回される皆。
・彼女の予想外の展開に一歩踏み出すためには・・・・・・
・暮人キターーー!!!!
・暮人キターーー!!!!
・ついにトランプに混じるんですね!?わかります!!
・「ここがお前の家か。狭いな」
・クソむかつくwwwww
・柊家がどんだけでかいか知らないがな!!!!!渋谷の高層マンション5LDKなら十分なんだよ!!
・クソがwwwww
・しかも土足でwwwww
・正しい選択だ、とかグレンが言ってるけど、 ど こ が ?!w
・まったく理解できないwww
・というわけで、真昼の予想外の展開を作り出すために・・・・
・暮人兄さんが考えた方法とは!!!
・方法とは!!!
・「ぐはっ・・・グレンに斬られた!血が止まらないっ!(悲鳴)」(大爆笑)
・アホすぎて笑いそうになったのはグレンだけではない!!
・俺もだ!!!
・つか、この濡れ衣のせいでさー、今だに中佐なんじゃないの?勘弁して欲しいわ。
・というわけで、暮人の協力もあり、
・鬼を暴走させて暮人を斬りつけ、人質にとり、父親を助けに行く筋書きで
・京都を目指す一行であった。
・このへん、暮人が言わなそうな(笑)迫真の(笑)演技(笑)満載ですwwwww
・まぁ父親はまだ首の皮1枚繋がってるんだけどさー、
・暮人むかつくわー!w
・お前のさー、卑劣な人質作戦のせいでさー、父親殺されそうになってんのにさ!w
・2日後に父親が死ぬのは、お前が無能なせいだ、とかさ!
・しかも、マジで本気で言ってるのがむかつくw
・で、暮人さんは呪符をくれます。
・ちょっとだけ、鬼呪の拘束を緩める?というか強めて力をむりやり引き出すやつ。
・大切なのは平常心ですね!!
・ジャズが好きなのは意外すぎる・・・真昼の影響怖すぎ。
・そんなわけで、
・強くなった刀で、暮人様を斬っちゃいます!
・うわー、誘惑すぎますね!!
・天井に噴き出すほど血出てますけどwwwまぁ、鬼呪あるからある程度は回復早いかもね。
・だから、こんなことするから天利様に目付けられ・・・・・・
・というわけで!
・みんな反逆者じゃーーーんwwwww
・そしてここで、深夜様、グレンの視線から意図を読んで、ちゃーんとこなしちゃいます。
・愛だわ。
・愛。
・視線動かし切っちゃったら暮人様にばれるもんねーー!!
・深夜すげー!!
・そして深夜をもう信じ切ってるグレン様素敵。
・もうラブラブですよね!
・暮人の襟首を掴み、屋上のヘリを奪うために走り出すグレン!
・いやいやいや、襟首掴んだままって、引きずるんですか!!
・ちょっと、絵面で見たいです。
・やっぱアニメ化してほしいわ。ちょっとスピンオフよろしくお願いします。
・そしたら引きずっていた暮人、刀を出して応戦っ!!
・うーん、難しい状況だぜ・・・。
・そして演技だけど斬り合う2人!しかも最後に「必ず後悔するぞ!!」(爆笑)
・あ〜・・・やっぱ柊裏切らせる演技させるとか、鬼だぜ暮人。
・やっぱり反逆者の汚名じゃん。
・まったく。


第五章

・「月鬼ノ組」ってフォーメーションの名前だったんですねぇ。
・素敵!
・山の中でトイレ休憩〜♪
・まーたくだらないネタを・・・そして撒き餌をしまくる作者様。
・男3人で連れション・・・・・・
・男ってガキだなぁ〜w
・>五「あれだ、お前、見せる自信ないんだろ!?」
・>グ「見たきゃ好きに見ろよ」
・・・・五士殺す。(殺意噴出)
・そして深夜がその会話に乗らないのは、既に見てるからですね、わかります。
・>「制服じゃダメだよね〜」「お前どこ中だよって言われるよね」「高校生だけどね」
・>「どこ高だよw」
・>第一渋谷高校だ。(爆笑)
・作者様の、この、会話文とナレーション部分の、微妙な掛け合いが結構好きっす!
・しかも、このあたりでもう一つ面白い部分が・・・
・そろそろフォーメーションを考えないとね〜ってやつですよ。コンビネーション。
・グレンは、普段はさぼり倒していましたけど、無論柊の基本教育は完璧に理解してたので
・柊の用語で会話が可能。しかし・・・
・>グレン「おまえらの言葉でいえば、<<天火ノ陣>>の応用がいいと思うんだが・・・」
・>従者2人「・・・天火?」
・>なんと、こいつらは柊からの授業をまともに受けていなかったのだ。
・なんとwwwww
・なんとwwwww
・超ウケる!!!!グレンの呆れ顔が目に見えるようですわ!!
・そしてグレン、墓穴を掘る。
・「出力は俺が一番だったがな」なんて冗談を言うから・・・
・美十ちゃんが食いつき・・・
・タジタジに・・・苦し紛れの言い訳を考えちゃうグレン様可愛いれすw
・急にいじめっ子の顔になる深夜様とか萌えますね。
・五士も深夜も、基本グレンの揚げ足取る為に生きてるような奴らですしね!!!
・至上の楽しみなんでしょう。おめでたい奴らだぜ!!!
・>影で2人がこそこそ笑いあうが、もう無視する。というか、こいつら後で殺す。
・で、「天火ノ陣」は、『帝ノ月』で言うところの「月鬼ノ組」らしいです。
・ほうほう。
・カッコいい名前ですね。
・そんなわけで、車を見つけた一行は、服の調達のために街に向かいます。
・その後、ラブホで仮眠・・・
・ラブホで仮眠・・・
・うへへ。
・で、そんな状況で、車の中、グレンは仮眠取るんですけど。
・『ノ夜』との対話が始まります。
・大好きだな〜ノ夜。てか、正直に言うと、今回の小説はグレノ夜メインなんだけどねwwww
・メインディッシュwwwww
・まぁ〜可愛いですよ。ノ夜は。可愛い。グレンもちょっと可愛いとか思っちゃう。
・いいよいいよ。小児性愛者でもさ!目覚めろグレンwwwww
・鬼は、一番欲望の強い姿の年齢で現れるらしいです。
・もし自分が鬼になったら、5歳なんだろうなぁってグレンは考えてた。可愛い・・・
・ノ夜は結構知ってると思うんだけどなぁ。知りたいと思うと欲望で暴走しちゃうのね。ジレンマ〜!
・「僕はかつて無だった。人だった。吸血鬼だった。」
・やはり、吸血鬼は、人からなるものなんだろうか・・・
・そして鬼は、更に何かに変われるのか?
・また、人に戻れる日がくるのか?
・確かに彼らの欲望の果ては気になりますな。
・鬼と対話すると、自分を見つめられて非常にいいですねぇ・・・
・「仲間を信じて、前に進む」なんて臭いこと考えちゃうところが好きですよ〜!
・その結果が8年後なんですね。
・ほんと、いい仲間たちだよ。
・さて、それで、ノ夜は、真昼にあずかってたものがあるそうです。
・なんだろ?
・さっきまでの教えてくれない情報も、真昼から預かってたもののように見えるのにな。
・なんで手を取らないなら返す、んでしょう?ふつう逆でしょう・・・
・さて、目を覚ますグレン。
・深夜が見守っててくれたそうです。ホモォ・・・・・・
・>深「寝顔が可愛かったんだよ」ホモォ・・・・・・
・そして2人で入るラブホ。
・バカップルに見られる2人。
・・・・・・・
・どんだけ撒き餌を撒けば気がすむんですかねぇ作者様。
・そして部屋へ。
・大音量でAV視聴。グレンが真顔で見てるのが笑える。意外と見入っちゃうとか・・・
・美十ちゃんの反応が可愛すぎて笑える!!
・さて、そしてパーカーとジーンズに着替えて、そろそろグレノ夜のお時間です。
・着替えた途端、足元に刀が!!
・阿修羅丸やで!!
・こんなところに阿修羅丸!!
・ノ夜が隠してたみたいですよ!!
・やっぱ触れると、2匹目追加されちゃうんでしょうか。みんなでグレンが触らないよう
・慌てて弾き飛ばしますwホラーww
・そして・・・
・やってきたのは、なんと吸血鬼でしたー!二級武装らしいです。でもめっちゃ薄着ワンピースw
・一瞬でノ夜呼んで応戦するグレンが大好きです。
・んで、超絶スピードで刀を振るうグレン!しかし!!!
・しかし、吸血鬼はやっぱすげーよ。
・これを歯で止めちゃうんだよ。こりゃ神速すぎて、人間の通常の目じゃ量りしれねぇなぁ・・・
・で、強すぎる吸血鬼相手に、<<捨王の陣>>で対抗します。
・グレンを囮に、攻撃しつつ逃げる陣らしいです。
・もろ、漫画の現在がこれだなwww
・んで、しばらく死闘。グレンは歯で掴まれたままのノ夜を取り戻そうと、必死に叫びます!
・ノ夜、こっちへこい!!!(萌える〜w)
・>ノ夜「僕をつかむのを優先して。傷はなおしてやる」ひゅ〜!!!
・もう、このあたりのノ夜との対話は超好きだわ。
・漫画6巻で、阿修羅丸の手を取った優ちゃんを見た時、あーだから優は主人公らしいんだなぁーと
・思いましたけれども。
・グレン様も一緒だったようで、安心しました。
・そうだね。鬼も仲間だよね。
・信頼して、力を貸してもらい、逆もまた全力を尽くす、ってのは
・鬼にとっては意外だし、照れくさいし、でもちょっと嬉しいんだよね。
・まぁみんなそうだけどさw
・>ノ「僕は君の仲間じゃ・・・」
・>グ「仲間じゃないなら、仲間になれ。これは命令だ」
・鬼に命令できるんですか〜〜〜www
・そしてノ夜は、グレン様の本気の口説きに折れて、仲間になることを了承しちゃうんですね〜
・萌えるわ〜グレノ夜のターン!!!
・そして!!
・ついにグレンチームは、吸血鬼の捕獲と、吸血鬼の武器の捕獲に成功するのであった!!!
・すげー。すげー!!!超興奮する。
・ラブホでいちゃついてる場合じゃないよ!!!
・人類初の吸血鬼の捕獲!!!
・すげー!!!!
・期待!!

というわけで、第五章だけどエピローグ。

・真昼は、サングィネムのクルルに囚われていた。
・サングィネム、って血の街、って意味なんだって〜!しかも世界で3番目。第三都市って世界で第三なのね。
・1ヵ月拷問に耐え忍び、なんとか彼女と対等に話す機会を得る。
・そこで、クルルは、自分の欲しいものを真昼が持っているのか、と問う・・・
・ちょっとこの内容はびっくりだった。
・てか、既に12月2日なのか・・・・・・
・あれ、9月以内じゃなかったっけ。お父様のタイムリミット・・・
・ちょっと、2か月かけて吸血鬼を拷問、研究、洗脳かよ・・・神だな柊。
・とにかく、真昼は、「クルルの欲しいもの」を持っているグレンを吸血鬼に襲わせ
・グレンを連れてきてもらうつもりだったらしいですよ。
・でもグレンは倒しちゃったし、情報の駆け引きもし始めたからなwww
・真昼超嬉しがってるwww
・でも、阿修羅丸からの反応も途絶えたのは、なぜかな。
・グレンが抱えたかな。
・しっかし、吸血鬼、「任務地にいったが、なにもなかった」とかwww
・どんだけ脅されたんだよwww脳でも弄られたかw
・そして、
・クルルの欲しいものとは・・・
・>「私の家族・・・アシェラ・ツェペシの居場所を知っているのか?」
・うわーー!!
・まじか!!!!!
・いや、確かにいろいろ考えてたよ。
・ノ夜とか阿修羅丸とか、前は吸血鬼だったなら、知り合いいるのかなーとか。
・でもでも。
・家族って!!!
・そもそも吸血鬼って家族いるの!?
・てか、どうやって繁殖する?繁殖なんてしないでしょ!
・長生きだし!!
・うーーーーん。すごい、最後の最後でどかんと持ってきたね!!!
・次はあまりに気になります!!

でも、今回も、非常に愉しめてうれしかったです。
ありがとう、作者様!!

なお、あとがきでCD同梱版に
「グレンと深夜がへらへら会話してるシーンの脚本書いた」と言っていたので・・・
アニメより・・・先に・・・
へらへら会話が聞けるとは!!!!


全裸待機!!!!

しますよ!!!

いやー長文だった。多分5時間くらい書いた。
まぁ十分詳しくメモったとおもいます。あー疲れた!部屋片づけよう♪

んで、全裸待機!!!

お疲れ様でした!!
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    れっちょ (12/20)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    まこ (12/20)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    れっちょ (12/17)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    liyen (12/16)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    ありあ (12/08)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    ちな (12/02)
  • 小説「DEATH NOTE ANOTHER NOTE ロサンゼルスBB事件」感想!!
    金欲 銀造 (09/05)
  • 胃痛に悩まされ・・・初体験!
    おまつ (09/04)
  • 【FFアギト】超難関イスカ地方4-4クリア。※ただし
    れっちょ (06/03)
  • 【FFアギト】超難関イスカ地方4-4クリア。※ただし
    あにゃ (05/29)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH