ちょい鬱気味な会社員れっちょが送るオタク日記ブログです。
主なテーマは管理人の独断と偏見による漫画・アニメ・ゲーム、そして私生活への愚痴。
現在、東北・関東のイベントに参戦中の、弱小サークル運営中。。。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


TWEET
RECOMMEND
<< Yahoo!動画で「巷説百物語」がやってます・・・! | main | 速報の叫び。 >>
小説「DEATH NOTE ANOTHER NOTE ロサンゼルスBB事件」感想!!
category: DEATH NOTE | author: れっちょ
・・・えーと、今回ひとつ忠告しておきます。
この小説はネタバレを全く読まない状態で読んだほうが絶対に面白いと思います。
というか下手に落胆しないですみます(?)。
ネタパレなしで僕のコメントはひとつだけ。
ハードカバーの1300円結構高いけどなかなか本棚に置くにはいい感じの本でした。
内容については・・・コメントなし!

以下ネタパレ感想をさせていただきます。
読む人は、自己責任でお願いしますね。
さて、マジでいきます、感想。
西尾維新さんの小説は、実はれっちょは初めてでした。
この人、いっつもこんなノリで書く人なんすかね・・・・・・?
すっげーギャグ満載だったよ!?あんな真面目なはずの内容なのに!!
ま、そこはL・・・つか竜崎がメインで描かれてたから、
しょうがないとは思うけど?

でもね・・・・・・
今回、正直、Lファンは拍子抜けっつーかかなりショックな内容なんじゃないの?
結論から言います。
やっぱり、LはLでしかなかった。
コンピュータ越しのLでしかなかった。
最後の数ページだけ、生身を出してたけどね・・・。
で、その代わりに、
南空と一緒に事件を解決する、竜崎ルエという男が出てきます。
竜崎。
そう、竜崎です。
けれど、勘違いしてはいけません。
この男、決してLではないのですから―――。

そうだなあ、れっちょが馬鹿だったよ。
ホントに最後の最後まで、まんまと騙されてしまいましたよ。
竜崎、ルエ・・・
西尾維新のワナにまんまとハマったなあ。
くそう。

まぁ、ストーリーはといいますと、
Lの命を受けて捜査を始める南空ナオミ。
パソコン上で指示を受けつつ、そのナオミに竜崎という身元不明の探偵が接触してくる。
ナオミは、Lに「竜崎を泳がせておけ」と言われ、
そのまま一緒に捜査を続ける。

この、竜埼ってのの態度が、どーーーーーしてもホントにLみたいでさ。
ていうか、こういう表現してんのよ?

  天然の黒髪。
  無地のシャツに、洗いざらしのジーンズ。
  ぎょろりとしたパンダ目の、若い男だった。
  痩躯で、見る限り背はかなり高そうだが、しかし随分な猫背のようで、
  南空よりも頭二つ分、複線が低い―――

・・・そうねえ。
パンダ目、ってだけじゃ、あの隈は表現できないのかー
つか、やっぱり西尾は狙って書いたんだよなぁ、この表現・・・
あ−あ、馬鹿だなぁ。
文中で勘違いした読者をあざ笑う文まであるし!!

『竜崎ルエがLであるという荒唐無稽な仮定が成り立たない以上―――』

きぃぃーーー!!
普通に考えてたよ!!正体を隠してさりげなく一緒に捜査してたんだと!!!(爆死)
どうせ荒唐無稽だよコラァ!!!

で、ちなみにLの表現は、

  ・・・その手前で所在なさげに、気もそぞろな風に突っ立っている、
  1人の男がいるのを、南空はとらえた。
  精悍な顔つきの青年だった。
  化粧で隈取りをしているかのようにくっきりと、眼の下に深い隈がある。
  (省略)
  長袖の白いシャツにブルージーンズ。
  くたびれたスニーカーは、裸足に直接履いている。

・・・ばぅぅーーーーー(怒)<エル吉くん。

・・・ま、いいんですけどね。
切ないのは、今まで南空とかなーり爆笑コントを演じてきた竜崎が、
Lじゃなかったことだけですよ・・・はぁ・・・
ほんと、可愛かったのになぁ。

現場にイチゴジャムの瓶を持ってきて食べてた竜崎とか、
竜崎の甘すぎコーヒーを口にして毒だと吐き出す南空ナオミとか、
自分は強気攻めだとか言う竜崎とかもうコント。

・・・そうよねぇ。そんなこと言ったんだよなぁ。こいつ。

南空「・・・しかしそのことばかりに捕われていると、
   強気な、攻めの姿勢を失うことになります」
竜崎「その心配はありません。私は攻めですから」
南空「攻めですか」
竜崎「はい、強気攻めです」
  竜崎は言う。
竜崎「守りに入ったことなど一度もありません。
   生まれてこのかた信号だって守ったことがないのが、
   私の数少ない自慢の一つです」
南空「信号は守ってください」
竜崎「嫌です」
  断られた・・・

・・・なに、このコント。
ま、この台詞、正直Lだとしたら月Lの自分としては痛かったんですけど、
Lじゃないとわかった今、全然平気だぜ!!
つか、すごい事を言ってるんだよ、この竜崎って。

成りすましてたのはBって奴なんだけど、
Lに対抗意識を燃やしてて、絶対に解決できない事件を自らを犠牲にしてLに与えるつもりだったらしい。
犯人はB。
だが、Lにはずっと突き止められない。

  Lはこれから一生、Bの影におびえて暮らすことになる。

  Lは負け。
  Bは勝つ。
  Bが攻めで、Lが受け―――LはBにひれ伏す。

・・・どんな内容だよ、この小説・・・
ま、面白かったですよ。いささか寂しかったけど。
最後に、僕の願望も書かせて。

Lは負け。
月は勝つ。
月が攻めで、Lが受け―――Lは月にひれ伏す。

ああー、7巻はヨかったなぁ(死)



そうだ。
竜崎って名前ですけど、
僕、小説でてきとーなこと書いちゃってますね・・・(汗)
竜崎ルエ・・・スペルは、Luxaky Luee。
イニシャルはL・L。
Lは、Bに対して憧憬も込めて、己の名前も竜崎、って偽名を使うことにしちゃったんだよねぇ。
決して、己自身がLを連想させる名前を考えたわけじゃなかったんだ。
あーあ。
小説、ちょっと書き直そうかなぁ。
comments(1) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
小説「Lチェンジザワールド」の覆面作家Mは西尾維新さんでは?
by 金欲 銀造 (2016/09/05 10:07 PM)






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    れっちょ (12/20)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    まこ (12/20)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    れっちょ (12/17)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    liyen (12/16)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    ありあ (12/08)
  • 2017年11月発売主人公総攻BLゲーム『復讐帝國』攻略
    ちな (12/02)
  • 小説「DEATH NOTE ANOTHER NOTE ロサンゼルスBB事件」感想!!
    金欲 銀造 (09/05)
  • 胃痛に悩まされ・・・初体験!
    おまつ (09/04)
  • 【FFアギト】超難関イスカ地方4-4クリア。※ただし
    れっちょ (06/03)
  • 【FFアギト】超難関イスカ地方4-4クリア。※ただし
    あにゃ (05/29)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH